Blog MiMi

モダンコンバット5:Blackout|絶対に購入してはいけない理由とクソゲー!

こんばんわ。

ブログMiMiです。

10月4日は業務で朝から東京から離れていましたので、先ほど戻ってきたのですが、既にお時間は深夜の0:00を回っているようです。

まあ、月島の岸田屋さんによって戻ってきたので、このように遅くなってしまったのですが、とても怠いうえにやたら疲れてしまいました。

月島の岸田屋さんのメニューは手抜きを一切していないので、とても味の濃度が高いため、本当に喉が乾いてしまいますから、その後に大量の水を飲んでいる所です。

ただ、岸田屋さんの隣のもんじゃ焼きのお店が潰れていたのですが、どうやらビル全体で競売にかけられているような感じでした。

月島で飲食系の新規事業を立ち上げたい方は、一応この物件について、調べてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク



アーケードのような商店街の通りにあるので、小さな飲食店かと思ったら、じつは5階建てくらいのビルでしたので、競売でも普通に億単位の現金は必要になると思います。

 

 

これはお詫びをするしかない状況

午前中に、40%割引の400円でセール販売している「モダンコンバット5:Blackout」について、こちらのお勧めのご紹介をしていたのですが、大変申し訳ありませんでした。

このゲーム「モダンコンバット5:Blackout」は、とんでもないクソゲーである事が分かりましたので、その件でお詫びしたいと思います。

今日は、業務があり遠方に出ていましたので、出かける前に購入だけしていまして、戻ってきてからアプリの動作確認をしたためGoogleに返品すら出来ない状態です。

正直言って、よくこんな酷いゲームを平然と販売するものだと、ある意味感心してしまう程ですが、このようなクソゲーをお勧めであると紹介してしまった自分についても反省しないといけませんね。

前作の「モダンコンバット4」に関してはセールの際に100円で購入したのですけど、こちらは大変面白いゲームだったのですが、これと同じ会社が制作販売した最新の続編とは思えない位の超がつく駄作です。

定価が700円から40%割引した400円で購入するのすら勿体ないではなくて、このゲームをする時間の方が勿体ないといったレベルの話になります。

GooglePlayで購入したら、確か2時間以内であれば返品できるように最近仕様変更されたはずなのですが、既に2時間以上経過してからアプリを起動確認してしまった為、返品が出来ないので更にイラついてしまいます。

もはや、返金はいりませんので、この「モダンコンバット5:Blackout」を購入した履歴すら完全に消去したい気分ですね。

何がそんなに酷いのかと言えば、一言で言えば「つまらない」になるのですが、そのつまらないの中には、更にたくさんの「つまらない」があちらこちらに詰め込まれているので、余計につまらないが増大されていると言った感じでしょうか?

 

インターネットに接続しないと全く起動しない

この仕様が全く信じられないのですけど、設計した人の頭は大丈夫なんですか?といった心配をしてしまいそうなレベルの話です。

一番最初の起動の際とか、一ヶ月に一回の起動確認の際にネットにつながないといけないとかであれば、別に分かる話ですし、マルチプレイと呼ばれるインターネットに接続して複数の人達と同時に遊ぶようなゲームモードならネット接続が必須である事も分かります。

アプリの説明の一番下にも、ネットに接続が必要と書いていますが、毎回必要であるとは書いていませんし、全体的に分かりにくい文章ですのでもう少し分かりやすく書いて欲しいものです。

しかし、ネットに接続しておかないと、毎回のアプリの起動すら出来ない仕様については、全く持って理解すら出来ません。

一人用のシングルモードであれば、そもそもネットに接続しないといけない理由はありませんし、モダンコンバット5:Blackoutのように、タブレット用の暇つぶしFPSではなくて、PC用の本格的なFPSですら、そのような仕様のゲームは見た事がありません。

マルチプレイと連動しているから?サーバにセーブデータを保存しないといけないから?、そんなものは別にネット接続しないのを前提に設計をすれば良いだけです。

また、シングルモードが酷すぎて、やるだけ時間の無駄ですから、モダンコンバット5:Blackoutをやるくらないなら、PCでバトルフィールド4等をやった方が遥かにマシで有限な時間を満足感をもって過ごす事が出来ます。

時間は有限ですから、このような無駄なゲームに時間を使えるのは、余程暇な学生か生活保護者くらいではないでしょうか?

どう考えても、まともな社会人が貴重な時間を使ってやるゲームでは無いと言えます。

 

 

シングルプレイが本当につまらない

「モダンコンバット5:Blackout」ですけど、本当に一人用のシングルプレイがつまらないの一言で表現できます。

毎回すぐに終わって、その後に設定画面に戻ってまた始める、子供のお使いの繰り返し。

更には、いつも似たような内容の繰り返しで、あれをしろとか、これをしろとか毎回命令されて、本当に無理矢理やらされていると言った感じになります。

FPSというゲームは、自分自身でやっている事が重要であり、他人に指示されたお使いをするだけのゲームは最もふさわしくない仕様になります。

これでは、全く面白くもありませんし、余計な時間とストレスが溜まるだけですからね。

また、今回は東京が舞台になっている設定のはずなのですが、実際にはどう見てもこれは中国だろう?といった意味不明な日本の描写がされていていますので、日本人であれば不快感を感じる人もいるのではないでしょうか?

前作の「モダンコンバット4:Zero Hour 」であれば、劣化版のCOD MWと言った感じではあっても、それはタブレット用だから仕方が無いといった先入観や理解感がありましたし、タブレット用としてはここまで動くの?といった本当に良く出来たゲームだったのですが「モダンコンバット5:Blackout」はこれすら駄目です。

「モダンコンバット5:Blackout」に使う時間を考えると本当に勿体ないので、やらない方が良いと言った結論しか出せませんし、このゲームは一体何がしたいのかさっぱり分からないですからね。

タブレットの操作の練習用としても全くお勧めできませんので、前作の「モダンコンバット4」が100円セールで販売されている時に購入される事をお勧めいたします。

「モダンコンバット4:Zero Hour 」のように、普通に長めのシングルプレイのステージを、プレイヤー視点で楽しめて、購入者に負担をかけずに流していくような一般常識を持った設計にする事は出来なかったのかな?

購入者に余計な負担やストレスを与えるアプリ程、この世に必要ないものはありません。

 

 

 

Nexus7 2013ですら頻繁にバグが発生して動作が急激に重くなる

一応、使っているのがGoogleのリファレンス的タブレットであるNexus7の現行型の機種ですから、この機種では全てのAndroidのアプリが最も安定して動かないといけないはずです。

私のNexus7 2013は余計な常駐アプリ等は一切インストールや起動を行っていませんし、OSも最新版にしていますし、ディスク容量も十分スペースをとっています。

この状態で、頻繁にバグが発生したり、突然動作が遅くなったりを繰り返す時点で、ゲームが面白いとかつまらないとかといった次元を遥かに超える問題の話だと思います。

具体的には、ゲーム中にいきなり上下が反転してしまい、ゲーム中なのに毎回タブレットをひっくり返さないといけなくなる等のバグが多発しています。

別に、私がNexus7の角度を変更している訳ではなくて、普通に平行に持っているのに突然上下が反転してしまい、Neuxs7もそれにあわせて反転させないといけなくなります。

また、このバグが発生したら、その後どれだけ回転させても、その状態で画面が固定になる為、その反転させた状態で最後まで操作しないといけませんが、こういった致命的なバグのテストやチェックはしないのでしょうか?

購入者にこのようなバグの結合テスト(デバッグ)を平然と要求するのであれば、GREEやDeNAのアプリ用に基本料金は無料で配布してから、あとは各自が欲しいものを課金で販売するような仕組みにして欲しいと思います。

スポンサードリンク



結合テストを専門技術のある相手に依頼すると、一ヶ月で100万円以上の請求が普通に来るのですが、それを代金を払ってやらせようとしているのであれば、駄目ですね。

 

 

 

マルチプレイが時代遅れのクランしかない

次から次から問題がでている「モダンコンバット5:Blackout」なのですが、一体何年前の仕様で設計されているのでしょうか?

そもそも、タブレット用のFPS等はPC用のFPSとは全く異なり、本当に暇な時にしかやらない人の方が多いのではないでしょうか?

こだわっている人や時間がある場合は、普通はPCで「バトルフィールド4」であったり、「ファークライ3」、「アサシンクリード4」等をやる人の方が圧倒的に多いと思います。

ですから、タブレットでFPSをする人というのは、どうしようもない暇な時間をお気軽に使う為にやるものですから、それにあわせた仕様を少しは考えて欲しいものです。

ゲーム中の各種反応も遅いですし、インターフェースも使いにくいですし、そもそもこんな使いにくいマルチプレイなんかやる程暇ではありませんからね。

マルチプレイをする為に、操作性に優れた専用のコントローラーを購入してやるようでは、本末転倒です。

 

 

 

ゲーム中の画面でマックスムライ?のアイコンリンクはいらない

「モダンコンバット5:Blackout」を起動すると、左側中央辺りに、変なアイコンが2個程並んでいて、常にゲーム中の画面に表示されているのに気がつきます。

また、間違えて押してしまう事もありますが、気になったので一応そこを押してみると、内部ブラウザのようなもので、変なYouTubeの動画のリストが表示されるページに必ず飛ばされます。

なんか、マックスムライ?といった「モダンコンバット5:Blackout」の実況動画を不自然かつ大量に配信している方のコンテンツを余程見せたいようなのですが、このようなものは普通の人は見たくもありません。

こういったヤラセのような、全くゲームに関係ないコンテンツを無理矢理閲覧させる仕様というのは、本来は基本無料のアプリが実装するべき機能です。

そもそも、ゲーム中の画面にこのような必要も無い動画のリンクのアイコンを常に表示し続けているのは、購入した人をバカにしているとしか思えないのですが、どれだけ上目線でアプリを販売しているのでしょうか?

設定画面で、このマックスムライ?のリンクの表示を削除できるのかと思ったら、それも一切出来ないようです。

これに関しては、購入前の説明書で「マックスムライ?」の実況動画へのリンクアイコンが常にゲーム中の画面に表示されていますといった注意書きをつけるべきです。

この注意書きがあったら、私は「モダンコンバット5:Blackout」が10円で販売されていても購入する事は絶対にありませんでした。

そもそも、マックスムライ?って何なのかも私は知りませんし興味もありませんし、マックスムライ?であっていたのかもどうでもいいレベルです。

恐らくはここの開発元から対価を貰って業務で動画の大量配信をやっているのでしょうから、この方を批判したりする事も一切しませんが、購入したゲームの画面でマックスムライ?を常に強制表示するのは辞めるべきだと思います。

実際にマックスムライ?の動画は一切見ていませんが、これほど問題のあるゲームをべた褒めして、大量に動画を公開ししてる人がいたら、明らかに販売元から依頼をされているか対価をもらっているのを疑うのが普通ですから、メーカーの正式動画として、もっと品質の高いものを配信するべきですね。

 

 

 

 

あまりにも銃撃の効果音が酷すぎる件

毎度おなじみのテロリストと戦うタイプのFPSですから、アサルトライフルやスナイパーライフル等の銃撃音は、FPSにとっては、とても重要な要素一つです。

ですから、CODやバトルフィールド等の有名なPC用のFPSでも銃撃音等はとてもこだわったものばかりですし、前作の「モダンコンバット4:Zero Hour 」であれば、その辺りもごく自然に感じるくらいの納得の品質でした。

しかし、「モダンコンバット5:Blackout」は一体どうなってしまったのでしょうか?

おもちゃの拳銃のような、ファミコンのゲーム?といったら言い過ぎかもしれませんが、プレーステーションの初期のゲームの如く酷い銃撃音しかしないのですが・・・・。

まだ、序盤をやっただけで嫌気がさしてきてしまい、ゲーム画面でのマックスムライのアイコンの強制表示や画面が反転するバグの連続で気分が悪くなり、このゲームにこれ以上の時間を使うのは勿体ないと感じました。

スナイパーライフルはアンロックされていて使えなかったのですが、恐らく相当酷い銃撃音であると予測が出来るような完成度です。

本当に、同じ会社が制作したのか?と思える程、とても酷い品質のゲームです。

 

 

あえて、クソゲーを楽しみたい暇な人にはお勧めできるかもしれない

世の中にはとても変わった人がいて、わざわざ面白くもないクソゲーを意図的に選んでから、それを購入して楽しんでいる人もいるのですが、そういった価値観の人であれば十分お勧めできる駄作なゲームになります。

まあ、私は、例え100円セール中であっても、iOS版の「モダンコンバット5:Blackout」は購入する事は絶対にないと断言できますけどね。

このゲームはつまらないから100円でもお金が勿体ないではなくて、無料で頂いても、このゲームに使う時間の方が勿体ないといった究極のお話しになります。

結合テストの請求として、1日10万円くらい貰えるのであれば、別にやってもよいかな?と思える感じのゲームになりますね。

私の場合は、速攻でアンインストールするしかありませんし、別に返金は無理でも良いのですが、Googleplayの購入履歴は消せないんでしょうか?といった気分です。

 

 

タブレットの操作に慣れたい人は前作の「モダンコンバット4」を購入しましょう

前作の「モダンコンバット4:Zero Hour 」は、ストーリーはFPS系お決まりのワンパターンですし、全体的に劣化版CODMWのような品質でしたが、それはあくまでPC用のFPSと比較した場合の話であり、純粋にタブレット用のFPSとしては信じられないクオリティであり本当に良く出来た作品でした。

これからタブレットやスマートフォンの操作を極めたい人には、前作の「モダンコンバット4:Zero Hour 」であれば十分お勧めできますので、最新版の「モダンコンバット5:Blackout」は絶対に購入せずに、必要であれば前作「モダンコンバット4:Zero Hour 」を購入する事をお勧めいたします。

 

間違っても、普通の人は「モダンコンバット5:Blackout」を購入してはいけません。

バグや仕様の問題で、本当に面白くないとか以前のゲームですから、インストールするなら逆に「お金を貰わなければ」インストールすらしない位の強い意志が必要になります。

タブレットやスマートフォンで楽しむゲームというのは、基本的にはどこでも手軽に遊べる事が最も重要になりますので、それを制作側が完全に無視して、完全に自分たちの管理下の元でデバッグをしながら遊ばせてやっているといったあり得ない経営じゃ駄目でしょう。

このように、やる程ストレスが溜まるようなゲームを平然と販売しているようでは、これから先はモダンコンバットシリーズの続編はもう無いのかもしれませんね。

本日は、私がご紹介した「モダンコンバット5:Blackout」というAndroid用のアプリが、実は想像以上のありえないクソゲーでしたので、それについてのお詫びのお知らせをさせて頂きました。

私のブログをみて、この「モダンコンバット5:Blackout」を誤って購入してしまった方がいましたら、この件につきまして深くお詫び申し上げますが、人によってはこういったFPSゲームを好む方もいるかもしれません。

私は速攻でアンインストールしましたが、本当にこのゲームが好きな人であれば、「モダンコンバット5:Blackout」を購入してみるのもいいかもしれませんね。

よろしくお願いします。


誰にも言えないお悩み相談はこちらから→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。