Blog MiMi

初めて知ったワンピースが面白い|風邪の初期症状とONE PIECE!

こんばんわ。

ブログMiMiです。

本日の朝起きた際に、異常に口の中が痛くて死にそうだったのですが、それが風邪の初期症状であることは容易に判断できました。

私の場合は、風邪の初期症状が発生すると、首から上の部分(頭)に真っ先に異常が出ますが、それが風邪の初期症状であると認識できるようになったのはつい最近の事です。

早い話が、また風邪の初期症状になってしまっている状態です。

時には、お腹もおかしくなったり、全体的に体調がおかしくなることもありますが、それは治り際に多く見られます。

若い頃は、そのような状態になっても、ちょっと頭痛いなー位で無視して全く気にせずに普通に過ごしていて、余計に風邪が悪化したりしたものです。

スポンサードリンク



小学生の頃は、自転車でガードレールを越えてしまって、そのまま3メートルくらいの崖から川に転落しても、普通にそのまま起き上がって歩いていたので、今思えば信じられません・・・。

今、その現場を見ると、よく普通に生きていたと思いますが、体が柔らかかったのか、運が良かったのでしょうね。

最近は、若さが無くなってきた分、自分の生存をかけて体を意識するようになってきたのかもしれませんが、それイコールお迎えに一歩ずつ近寄っていることになりますので、微妙な感じですね。

 

 

銀行の入金が遅れてしまった日

というわけで、今日は月末であることをすっかり勘違いしていた為、焦って一部銀行に出た以外はずっと寝ていました。

お恥ずかしながら、朝からあまりに頭と口の中が痛くて、錯乱状態だったため、てっきり、3月30日だと思っていました。

頭と口の中が痛くて、フラつきながら銀行に行った際には、窓口に人が多すぎて時間オーバーとなり、家賃の支払いが午後2時までに間に合わなかった気がするのですが、口座に入金は出来ていますから、あまり気にしないようにしておきます・・・。

多分、家賃については明日また引き落とされると思いますので・・・。

早くしろ〜と思っても、高齢者の方がいると窓口を長時間占有してしまって、こちらの都合どおりにいかないこともよくあります。

家賃の支払いでも銀行口座に余計なお金を入れない人でしたら、その支払いが100万円を超えると、毎回結構大変でしょうね。

クレジットカードの支払いもそうですけど、締め日の午後2時位までに間に合わないと、当日の引き落としはできない場合がありますから、特定の目的があり、専用口座を使っている場合は、なるべく早くその口座に入金することをお勧めいたいます。

3月31日ですから、東京では桜が満開に咲いていたので、早くあの桜の木の下で寝っ転がって仕事をできる状態にならないといけないな?と思いつつ、風邪の初期症状が悪化しないように、いつものスポーツドリンク「DAKARAグリーン」を買い込んだ次第です。

 

一応、20代の頃のような若さが無くなっているとはいえ、最低限の基礎体力をつける運動は行っていますので、風邪をひくことは殆どありませんが、風邪の初期症状になるのは結構多いような気がします。

その理由については簡単で、いくら基礎体力をつける運動を定期的にやっているとはいえ、ソファーに座っているとそのまま寝てしまったり、風呂上りにそのまま寝てしまったり、ひどい時には浴室で寝てしまっているのが原因です。

いつも薄着ですから、それも要因の一つかもしれません。

風邪の初期症状から回復すると免疫力がつくと言われていますから、適度にそれを繰り返して自己再生能力だけで回復しているので、大きな風邪もひかないし、インフルエンザにも一度も感染しないのかもしれませんね。

私の場合、よく変態扱いされるのですけど、平熱はいつも37度近くありますし、体質なのか不摂生なのか良く分かりませんが、風邪は万病の元と言いますので、重度の風邪を引かない状態ですから、良いとしておきます。

 

 

ワンピースが意外に面白かったのです

先日、クライアントさんと話していて「ワンピースって何ですか?」と質問してしまったことが原因で、クライアントさんが業務そっちのけで本気になってしまい、iPad miniを置いて行ってしまったのは、ブログに書いた通りです。

今度からは、知らないことがあれば黙っていようかと考えてしまう自分が怖い今日この頃です。

この件で話をしていると、このクライアントさんはどう考えてもワンピースの熱狂的なファンの方らしくて、私のあまりにありえない対応に怒り心頭とかではなくて、何としてもワンピースの良さを知ってもらう必要があると感じられていたようです。

「ええ?本当にワンピースを知らないんですか?」・・・「高齢者でもないのに絶対ありえないです」、「許せないです・・・」、「本当にシャバにいたんですか?」と言った感じでしたからね。

なんか、後半の方は、私が犯罪者のような感じになってしまっていますが、前科はありませんのでご安心ください。

当然、生まれてからずっとシャバにいた日本生まれの日本人です。

ただし、道路交通法違反で、初心者の頃に罰金や反則金を支払ったことは過去に2回だけありますが、これで犯罪者扱いだったら世の中大変だと思いますよ。

あと、日本、海外を含めて逮捕されたことも一度もありません。

まあ、捜査機関とかにはよく行くことがありますが、それは業務で行っているだけの話です。

実際に、ふざけて「ワンピースって何ですか?」と、そのような対応をしている訳ではなくて、本当に知らなかったので、それをそのまま伝えただけですが、一応断っておくと、ワンピースの名前と意味自体は知らなくても、キャラクター等はどこかで見たことはありました。

トナカイのチョッパーに関しては、いろいろな場所で何度も見たことがあったのですが、ゲームのキャラクターだと思っていたのです。これって相当良くデザインされたキャラですよね。他に類がないくらいの好感度キャラです。

ただし、別に興味もないし、ドラゴンボールのキャラクターかと思っていたりしたのですが・・・。

あと、先日のブログでも書いた通り、東京湾で5年ほど前に浮かんでいた海賊船「メリー号」の現物も見たことがありましたし、この時にはどこの暇な富裕層がお金出して作った変な船?といった印象がありましたので、一眼レフカメラで撮影しまくったのも、ブログで書いた通りです。

いやー、この会話をしている際には、皆さんに動画で見せたいくらい、地球が滅亡するときのような驚いたクライアントさんの表情でした。

 

 

風邪で寝込んでいるときはタブレット

私はiPod Touch4は使っていますが、iPadは持っていない為、普段は布団の中でNexus7を使ってゴソゴソやっています。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


しかし、今回は半分強制的にお借りしたiPad miniでワンピースを全巻見ないと行けなくなりましたので、ちょうど風邪の初期症状が発生して、頭痛いし喉も痛いし、布団の中で強制的に寝ないといけないと思い、そのまま寝ていました。

このような時には、ずっと布団の中に入っていて、ものすごく眠くなっても、数時間単位で目が覚めてしまうことがあります。

この時こそ、お借りしたiPad miniでワンピースを全巻読んでいくのが、風邪の初期症状のプロというものでしょう。

そんなものでプロになっても、なんのメリットもありませんけどね。

先日までで、40巻まで読んでいたので、本日はその続きからになりますが、iPad miniって書籍の閲覧があまりスムーズにいきませんね。

これはダメだろiPad miniと思ったら、閲覧アプリはAmazonのKindleアプリなんですよね。

これってnexus7のAndroidタブレットでも同じで、とても使いにくいため、パーフェクトビュワーのようにもう少し使いやすくしてほしいものです。Kindleで購入したら、パーフェクトビュワーでは閲覧できないので、Kindleを使うしかありません。

正直言って、とても使いにくい・・・。

布団の中でこもりながら、iPad miniでワンピースを見ることになった桜満開の3月31日になりましたが、一応Retinaモデルのminiです。

 

 

ワンピースが面白いと感じる理由について

この時まで、ワンピース自体全く知らなくて一度も見たことがなかったのですが、しばらく見ていると普通に面白いんですよね。

最初は、こんな漫画のどこがいいのか?と思っていたのですけど、途中からかなり面白くなります。

iPad miniを使いって、一巻を目の前で見せられた際に「これのどこが面白いんですか?」と言ってしまった際には、クライアントさんがフリーザ様の最終形態に見えてしまったような気がします。

 

なぜ?ワンピースがこれ程人気があるのかについては、実際に見てみるとよくわかるのですけど、イラストが綺麗に書かれていることもありますが、一番の要因は、実際に自分たちの周辺で起こっている事とよく似ている部分があるからではないでしょうか?

私が今回見ているのは、カラー版のワンピースなんですけど、本当にこれ以上はもう書けないでしょう?と思えるくらい、とても丁寧かつ綺麗に絵が描かれていて、セリフも見やすくて、長時間見ていて全く苦痛になりません。

モノクロ版とどれくらい違うのか分かりませんけど、カラー版のワンピースのコミックは本当に絵が綺麗です。

半分以上セリフで埋まっているような、デスノートのノリで70巻もあったら、長時間見ていると発狂しそうですけどね。

ワンピースの話が面白いと感じる人は、自分に被っている部分と、自分がやりたい部分がシンクロしている方も多いとおもいます。

例えば、現実社会で困ったことがあれば、皆さんはどのようにその問題を解決されるでしょうか?

自分で解決しようと思って、それができない場合は、それができる人を探して、なんとかややこしい問題を解決しようとする人がほとんどだと思いますが、ワンピースの内容自体がそれの繰り返しなんですね。

主人公自体それなりに強いのですが、単体ではべつに極端に強い訳ではなくて、うまくバランスが取れた設定になっています。

新しいことが必要になれば、新しい能力を持った仲間を探して、一緒に行動していけば、一人で出来ないこともなんとか解決することができるのですが、こう言った経験は普通の人であれば、誰でも一度は経験したことがあるかと思います。

そんな感じですから、ワンピースを見ていても、特殊技能は別にして、話の流れ的には、とても自然に感じることができるのだと思いました。

原作者の方は、よくこんな面白い話を週間連載で考えつくものですね。どういった頭の構造をしているのかと考えてしまいそうですね。

まあ、変な海賊との競技とか、海底の魚人系の話のように、一部あまり面白くない話もありましたが、メリハリをつけるのにはそれくらいがちょうど良いかと思います。

 

 

良いものでしたら必ず潜在的な顧客はいます

コミックスで70巻も出ている訳ですから、もう20年近く連載しているのだとは思いますし、相当な人気がある漫画であることもわかっているのですが、世の中には私のように、ワンピースの事自体を全く知らない、興味すらない人も存在していると思います。

これが何を意味するかと言えば、どれだけ人気で有名の商品やサービスであっても、それを知らない人は必ず一定数存在しますから、やろうと思えば需要は潜在的にまだまだあるという事ですね。

現時点で、より良い商品やサービスを提供していて、売り上げが頭打ちになっている人がいれば、潜在的な客層がどこにいるのかを調べたり考えたりするのも良いかもしれません。

もしかしたら、すぐ近くにいるかもしれませんし、興味があってもそれを知らないだけかもしれません。

ワンピース自体が、現実社会の生活と似ている部分があり、そういった人がしてみたい冒険のようなストーリーもうまく組み合わせて、とても綺麗な絵もあり、うまく出来ている件はお話しした通りですが、そのワンピースを知らない人も現実に最近までいた訳です。

これは、結婚とか恋愛にも当てはまりますから、自分の良さを分かってくれる人がお近くにいない場合は、単にその良さを分かっていない人しか周辺にはいないのか、ご自身がワンピースのような存在ではないのか?を考えて見るのも良いかもしれませんね。

もし、ご自身がワンピースのような価値がある存在でしたら、必ず理解してくれる人が出てくることでしょう。

しかし、舌とか歯茎とか、風邪の初期症状の影響で、口の中が痛くて死にそうですので、スポーツドリンクを大量に飲んで、食べ過ぎくらいの栄養をとって、早めに布団の中に寝付きたいところです。

今回は、ワンピースを知らないと言ったら、iPad miniを強引にお借りして、それを風邪で寝込んでいる日に全話読んだら面白かったといったお話でしたが、これを一応書いておかないと、貸していただいたクライアントさんはこのブログを見ているので、ストレスを与えないように書かせていただきました。

感想を言わないと、実際には見ていないと思われてしまい、そのうち尋問請求されるようになると困りますからね。

お借りしたカラー版のワンピースは全巻見ましたし、iPad  miniも分解したりしませんのでご安心ください・・・。

よろしくお願いします。


お勧めおせちの予約→村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。