Blog MiMi

PCがウイルスに感染|勤務中にエロ動画の閲覧が止めれない中毒症状

こんばんわ。

ブログMiMiです。

本日の都内の天気は、昨日と比べても、とても過ごしやすい気候でしたね。

雲の隙間からファイナルファンタジーの背景のように日が差し込み、全体的に見て空が曇っていても雨も降らないし、風も冷たくて心地よい感じでした。

五体満足で健康な人であれば、仕事帰りにそれなりの運動をして楽しむこともできる感じです。

現在、都内で電車通勤をしている人、地方で車通勤をしている人は、自転車で通勤するとか歩いて通勤するとか、できれば体を使った通勤方法に切り替えてみることを検討しても良いかもしれません。

私も、地方にいた際には片道10キロ位の距離を毎日自転車で通勤してしましたけど、スーパーの半額のお惣菜をいくら食べても、マクドナルドの80円のハンバーガーを10個以上食べても、ケンタッキーの10個入りバスケットを食べても、全く体は太らずに、スリムな体型を維持できて健康そのものの体でした。

スポンサードリンク



やはり、何にしても五体満足が一番ですし、健康が一番であることには違いはありませんから、通勤時間を健康時間に変換することを強くお勧めいたします。

自転車や徒歩、走って会社に通勤するなどは、五体満足な人しか絶対に実現不可能な通勤方法ですから、当たり前に思えることであっても、それを実現できること自体が幸せなことであると気が付いて欲しいものですね。

もし、そんな無駄な事をやっている暇がないと言っている人がいれば、高額所得者である外資系会社員の方が毎日午前中に時間を使って走っている姿を見ると、一体どのようなご意見をいってくるのかな?といった感じでしょうか?

忙しいからできないではなくて、単純に他の理由でできないのでは?といった感じでしょうか?

 

 

土日に少し歩いただけでものすごく眠たい月曜日

私も5月の連休明けから思いっきり風邪を拗らせてしまっていて、最近まで長期間において運動そのものができない状況が続いていましたが、おかげさまで幾分良くなってきた為、先日の土日くらいからリハビリを兼ねた運動を開始しました。

まだ、おかしな急性喘息のような咳が突発的に出ることもありますが、その他については特に問題はありませんし、咳もしばらくすると完全に回復すると思われます。

単純に、片道10キロ位の距離を歩くだけとか、重さ6キロから8キロ程度の軽めのウエイトを背負って歩くだけなのですが、それだけでも足がふらついたり、体がふらついたりして大変だったことを考えると、普段行っている基礎運動がいかに重要なことであるかを再認識できました。

一応ですけど、巨大地震や災害、事故や事件に巻き込まれるなど、何かあった際には、体重が40キロ以下の子供や女性を担いで、山を駆け下りれるくらいの最低限度の基礎体力はないと、もしもの時にものすごく困る事になると思っています。

ただ、大した事はやっていないのですが、土日の徒歩運動の疲労が相当溜まっているらしくて、朝からずっと怠くて眠くて仕方がない月曜日なので、あまり無理をせずに早めに休みながら、また体調を悪化させないようにして対応していきたいと思います。

そんな感じで、本日は、昨日連絡があったパソコンがウイルスに感染しておかしくなった?といった感じの連絡についての続きになります。

 

 

パソコンがウイルスに感染したんですか?

昨日連絡をもらった際には、日曜日だった事や、私がそちらの件に対応できる状態になり、メールで返信したのが夜間だった事もあり電話での連絡を避けていましたので、本日改めて詳細を確認する電話連絡を依頼者宛にしてみました。

すると、どうやらウイルスに感染したらしいパソコンは完全に使い物にならない状態になっていて、現在は電源を落として、全てを消去して購入時の状態に戻すクリーンインストールの手配しているとの事でした。

どうやら、自分では一切やらないようですが、素人の方ですから、その判断は極めて正しい判断です。

ただし、簡単にパソコンをクリーンインストールすると考えるのは良いのですが、パソコンの中のデータをバックアップしておかないと,全て消えてしまうことを知らない可能性がありますので、その辺りも念のため詳しく確認しないといけませんが、本人も知らない可能性があるのが難点です。

しかも、そのパソコンを購入した業者に対して、無償で今回の件を対応するように依頼をしているだけではなくて、購入したパソコンがおかしくて使い物にならないから、もう一台パソコンを安く販売するようにとの連絡しているとの事・・・。

いや、どう見てもパソコンがおかしくなった原因は、パソコンを販売した業者ではなくて、私に連絡をしてきた依頼者の方にあるような気がするのですが、そんな事は何所かに飛んで行ってしまっているようです。

ちなみに、このパソコンがウイルスに感染した?と言った連絡をしてきたのは私が面識がなくて全く知らない方ではなくて、当然、私と面識がある経営者のクライアントさんですから、スルーして放置しておく事もできないのですね。

この方のメールに関しては以前、訳のわからない業者の設定で格安プロバイダーのサーバを使っていたのですが、それを見た私がさすがに危機感を感じて、 GoogleAppsのサービスに全て切り替えさせましたので、メールに関してはクラウド保存で大丈夫なのですが、その他のファイルのバックアップなどは一切取っていない方です。

パソコンが使えなくなったりすると業務に支障が出ますが、そんな事はどうても良くて、業務用のパソコンがウイルスに感染すると、データの漏洩などの問題もあり、取引先にも多大なる迷惑をかける事になりますので、この辺り、明日くらいには怒鳴りつけるくらいの勢いで詳しく説明する予定にしています。

経営者なんですから、それくらい自覚して欲しいものなのですが、経営者の方ほど疎い方も大変多く、なかなか難しいのがこういった問題になりますね。

先日の、日本年金機構さんの情報漏洩に関しても、海外のスパイなどから対価をもらって意図的にテロ行為のようにウイルスに感染させていないのでしたら、今回、パソコンがウイルスに感染したとされる社長さんと同じような事を日常的にやっていたのかもしれませんね。

呆れてものも言えませんが、事実こういった方は沢山いて、高齢者の男性、女性全般、どうでもいいけどDQN全般に多いようです。

ただ、どうでもいいDQN層のパソコンがウイルスに感染して情報が外部に漏れても、何も社会的に問題がありませんので、勝手にドローンでも飛ばしながら一人でやってくださいといった感じでしょうか?

 

 

ウイルスに感染した原因が多すぎて分からない

実際に、ウイルスに感染した可能性が有る社長さんのパソコンを私が確認した訳ではありませんので、本当にウイルスに感染したのか、実は悪質なアドウェアとかスパイウェアにパソコンの基本情報を書き換えられたのか、キーロガーなどを間違えてインストールしたのかはまだ分かりません。

スポンサードリンク



まあ、何れにせよ通常動作をしていないらしいので、複数の問題が発生しているか、極めて致命的な問題が発生してるかのどちらかになるのですが・・・。

しかし、詳しく電話でお話を聞いていると、あらゆる悪質なウイルスやスパイウェアに感染している要素ばかりが話に出てくるので、さらに呆れてしまいました。

何しろ、経営者の方が自分の業務用のパソコンを使って、仕事の合間にエロサイトを閲覧したり、怪しいサイトからエロ動画のダウンロードやソフトウェアのダウンロードを日常的に行なっていた為、どこでパソコンがおかしくなったのかすら分からないらしいのです。

気がついたら、日曜日にはパソコンが正しく動作できずに、日本語の入力すらできない状態になっていた為、慌てて私に連絡をしてきたといった話のようです。

先日、国民にテロ行為と同等の行為を行った、日本年金機構さんと全く同じような事をやっているので、どう考えても、ダメだこりゃって感じですね。

国民の重要な個人情報を、ネット経由で大量に撒き散らしている日本年金機構さんがやっている悪質な行為ですが、イスラム国がやっている行為となんら変わらない事をやっている事実を深く反省して、いい加減で、その責任の所在を明らかにして欲しいものですね。

あのような事をしてだれも逮捕されない訳ですから、税金で養われている人は特権階級であり、まさに税金天国日本といった感じでしょうか?

 

 

仕事中のエロサイト閲覧がやめられない理由

いろいろお話を聞いていると、どう考えても経営者としてあるまじき行為をやっているようなので、その辺り今後やめる事はできないのか?を確認したのですが、あっさりと「それを止める事はできません」と言われました。

これはちょっと頭痛いですね・・・。

どうやら、エロサイトや怪しいサイトを訪問したり、如何わしい動画をダウンロードしたりするのが、すでに日課のようになってしまっているらしくて、それを止めてしまうとストレスが溜まってしまって、経営を含めて、仕事に手がつかなくなるといった状態のようです。

実際に、このような人は世の中に潜在的に沢山いて、ネットで毎日違法なアニメ動画をダウンロードしたり、割れ物と呼ばれている違法コピーされたソフトウェアを探しまくってダウンロードしてしまう人、エミュレーター用のROMデータを探してダウンロードする人は本当に沢山います。

困った事に、そういった人は必死でネットで探して大量にダウンロードだけはするのですが、ハードディスクに保存しただけで満足してしまって、中身自体は一切見ないとか使わない人も多く、一種の宝物のコレクターのような扱いになっている事もあります。

ただし、こういった人がいなくなると、大容量のハードディスクが個人向けには全く売れなくなりますので、微妙なバランスで世の中が保たれているいい事例のひとつでもありますが、ダウンロードしている人を正当化するつもりは全くありません。

本当に、こういった人はそこら中にいますので、お近くにそういったダウンロード依存症の人がいないかどうか?確認されてみると良いでしょう。

もし、ご自分が何かのダウンロード依存症になっている場合は、早めに対応策をとるとかしておいたほうが、今後の事を考えると良いかと思われます。

 

 

ダウンロード依存症を止めさせるのは本当に難しい

主婦の方からも、夫が毎日違法なゲームやアニメのデータをダウンロードしているので、なんとかそれを辞めさせれないか?といった相談を受ける事があるのですが、依存症的なダウンロードを辞めさせる事は容易ではありません。

とりあえず、同時にアップロードも行っているため、言い逃れができない完全に違法なP2Pファイル交換系のダウンロードだけはやめさせておき、何とか言い逃れが出来るブラウザ経由のダウンロードで最初は我慢させるしかないといった人も多いのです。

実際に、そういった人がお近くにいて、改善させる努力をされた事がある人ならご存知でしょうけど、タバコ、ギャンブル、女(男)、麻薬やドラッグなど、何かに依存してしまった人の依存症、いわゆる中毒症状を治すのは本当に大変なんですね。

ただし、多額の税金で維持されていて、国民の重要な財産である個人情報を扱っている日本年金機構さんでしたら、このような事は絶対にやってはいけないのですが、民間の会社の社長さんの場合は、特に絶対にやってはいけないといったものではないが難しいところです。

やめられない止まらない、カルビーのかっぱえびせんを食べている子供をどうやって、止めれば良いのか?といった感じでしょうか?

とりあえず、明日には私が直接パソコンを確認して、本当にウイルスに感染しているのか?、キーロガーなどがインストールされていないか?、アドウェアやこれまでにインストールされたソフトウェアなどをすべて確認する予定です。

致命的なウイルスに感染して、内部情報を漏洩とかさせていなければ良いのですが、重要な会社のデータについても、急いでサルベージや保護をしないといけませんから、相当な時間がかかりそうな気がしてなりません。

当然、パソコンの中をすべて確認しますので、社長さんの秘密のプライバシーや取引先のデーターなども私が確認する事になるのですが、そのあたりは普段から絶対的な信用をいただいているので、全く問題ないのがせめてもの救いです。

ただし、社長の個人的なハメ取り動画や大量の画像などがハードディスク内にあった場合は、そんなものを見ないといけない私の身になって欲しいところですね。

ちなみに、このエロサイトを勤務中に閲覧するのを止めれない社長さんは女性の方です・・・。

ブログを見ていて、この社長さんは男性の方であると思っていた人多いかと思いますが、残念ながら女性の方です。

女性の方で性的な不満を抱えている方は、高性能な身体能力を持つ男性からなかなか相手にしてもらえないため、仕事の合間に理想とする体(主に下半身)を持っている男性が映っているエロ動画を必死になって探している方もいて、それでストレス解消をしている事もあるので、すべてが悪といったわけでもないのが面白いところですね。

まあ、ネットやパソコンに詳しくない方ですから、やってしまったものは仕方がありませんが、安易なウイルス感染はダメですね。

よろしくお願いします。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。