Blog MiMi

198円で購入していたスコッティが375円で売られていて驚いた日

こんばんわ。

ブログMiMiです。

本日は、久しぶりに暖かい1日になったようで、朝から天気も良かったのですけど、午後9時前くらいには突然、前日の大雨を想像させるような結構な雨が降ってきました。

この突然の雨が降ってきた時間帯に徒歩で都内を移動した人であれば、まさかの大雨に驚いたり、茨城県ほどではないにしろ、都内でも凄まじい雨が降っていたのを思い出してしまい恐怖したりした方も多いのではないでしょうか?

まあ、その突然の雨もすぐに上がってくれましたので、その後は何不自由なく外出する事ができましたけどね。

そういえば、ここ最近は珍しくなっている、朝からセミが全力で鳴き始める位でしたから、久々とも言える感じで朝から扇風機が手放せない1日となりました。

扇風機というのは、冬であっても風が必要な際とかありますし、お手軽に持ち運びもできますので一年中使えますから、個人的にはかなりの頻度で使っています。

スポンサードリンク



今年は8月後半から既に寒くなってしまいましたので、夏場のエアコンってあまり使わない年だったのかもしれませんけど、水槽に設置している水槽クーラーはいつも作動していたようなので、世の中の全体で言えばエアコンの使用率ってどうなんでしょうかね?

そんな感じで、天気が良い温かな1日になったのですけど、昨日の茨城県で発生した鬼怒川の氾濫は相当な被害になっているようで、今後の復興作業などを考えると大変な災害だったのです。その報道が大きくされている中、ひっそりとどう考えても重大な事件がネットでこっそりと報道されていたのです。

 

 

福島第一原発が爆発した際に除染した危険物質が行方不明?

茨城県の水害の報道は大々的にされているのですが、時を同じくして、福島県でも当然大雨になってしまったようで、そこで福島第一原発が爆発した際の放射性物質に汚染された土嚢の袋が大量に行方不明になってしまっているとのこと。

一体、どんなずさんな管理をしていたのか知りませんけど、放射性物質が行方不明になりましたで済む問題ではないでしょうし、それが川で流されて海に到達するのは小学生でも分かるのですが、本当にいい加減な管理をしていますね。

あの大雨で、福島第一原発でも大量の汚染物質が海に流れてしまっているのではないかと思うのですが、そういった報道は一切ないようです。

流されても問題がないような放射性物質なら、東京電力の本社で保管すれば良いでしょうし、国会議員の自宅にも分担して保管すれば良いだけの話なのですが、そんなことは絶対にしませんし、結局どこの都道府県も受け入れてくれないので、福島県内に放置して後は知りませんではダメでしょう。

誰も責任を取らないのが、日本の公務員常識なのですが、そろそろいい加減にそういった古い特権制度は今の若い人たちの将来を考えると終了させて欲しいものですね。

そんな感じで大雨になったりしていて、日用品や食料などの在庫がなくなっていることに気がつき、天気がおついた本日はスーパーやホームセンターに買い出しに行かれた方も多いと思いますけど、そこで驚くべき光景を目にすることになります。

まあ、所詮はスーパーで売られているものですから、金額的にも大したものではないのでしょうから、大げさに書いている印象があるかもしれませんが、私のとっては物凄く衝撃な話なのです。

 

 

これまで購入していたのは5個で198円以下のスコッティ

今の時代の人でティッシュを使わない人はまずいないでしょうけど、江戸時代の人はどうやってティッシュの代用品を使っていたのか気になるところです。

そんな話はどうでも良いとして、いつも私が購入していたティッシュはスコッティという商品名のティッシュであり、その理由は5個で198円以下といったお手軽な価格だったからと、品質もそれなりに良いため、必ずこのスコッティを購入していました。

しかし、消費税が8%に増税されてしまい、同時に円安になってしまってからは、198円で売られるのはセール時のみになってしまって、さらには消費税は別になったり値上がりになったりして。214円くらいでスコッティが売られるようになりました。

もはや、スコッティを購入するのに100円玉二枚では購入すらできない状態になったのですけど、普段はクレジットカードしか使わないので、その辺りはまあよしとしましょう。

それで、値上げが続く一方のスコッティなのですが、在庫が切れたので近くのスーパーに買いに行ったら、いつもの売り場に置いていません。

気になって探してみたら別の場所に移動していたのですけど、それを見て他のトイレットペーパー12個入りの商品とタグを間違えているのではないかと思ってしまいました。

 

 

いつも198円で購入していたティッシュが375円に値上げ?

なぜなら、スコッティの価格が375円のプライスタグになっていたからであり、この金額というのは12個ロール入りのトイレットペーパーの価格帯であり、これまでの5箱で1セットのティッシュペーパーの価格ではないからです。

正直言って、375円という価格はこれまでの2倍近い金額になりますから、これを見て間違えているのでは?と思ってしまうくらい本当にびっくりしました。

お店側がぼったくっているのか、仕入れ価格が大幅に向上したのか分かりませんが、流石にこれまで198円で購入していたティッシュが375円に値上げされていると、購入するのは考えてしまいますし、かといって買わないわけにもいかないと言った状況です。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


ティッシュペーパーのような日常で必ず大量に消費する消費財というのは、購入しなければ良いと言ったものではありませんので、必ずどこかで購入することになります。

よって、5箱で375円という価格が標準になってしまうと、それだけで家計を大きく圧迫することになりますから、一度、ティッシュに対しては、スコッティ以外の商品も検討しないといけない状態になるのです。

このままでは困る!という訳で、早速他のスーパーもハシゴしてみることにしました。

 

 

イオンのトップバリューのティッシュなら5個で198円

その辺のスーパーやホームセンターを徒歩でハシゴしながら回ってみたのですが、イオンのティッシュコーナーで売られていたトップバリューブランドのティッシュなら、5個セットで198円で売られていて、多分、全体的にこれが一番お手頃で安いかな?と言った感じです。

ただし、トップバリューのティッシュというのは、150枚しかはいっていなくて、スコッティなどは160枚入りですから、10枚分少ない事と、箱ではなくでビニール袋に入っているので、巨大なポケットティッシュといったイメージがあります。

これまでは、箱に入っているスコッティのティッシュペーパーのみをずっと購入してきていたので、箱ではなくてビニール袋に入っているティッシュというのには、若干の抵抗があったのですけど、とりあえず198円と一番安いので、これにしてみようかなと思いました。

375円と198円で同じ効用を得られるのであれば、普通は198円の方を選びますからね。

ビバホームにも安いオリジナルティッシュがあったような気がしますが、レジが大混雑をしていて並ぶ気にならなかったのでそのまま後にしました。

個人的に気になる事として、ビバホームのレジは頻繁に大渋滞をしている事が多いですから、もう少しレジの問題を何とかして欲しいものですね。

水槽用品などではビバホームのオリジナル商品が価格も安くて品質も良いため、いつも利用させていただいています。ビバホームのオリジナル商品はオススメです。

それで、気になるイオンのティッシュを198円で購入して帰宅する事になるのですが・・・。

 

 

イオンの198円トップバリューのティシュはハードな肌触り

黄色いビニール袋のパッケージのトップバリューのティッシュについて、帰宅して早速使ってみると、肌触りがかなり固めのハード仕様である事がわかりました。

ソフトな肌触りのスコッティのティッシュの方が肌には良いような気もしますが、普通に使うのであれば、とりあえずこちらでも問題はないかと思います。

ただ、小さなお子さんが風邪を引いた際に鼻をかんだり、口元を拭いたりする場合は、これだと固すぎて肌荒れをするのでは?といった心配がありますし、小さなお子さんにはスコッティでも固すぎるくらいですから、専用の高い高級そうなティッシュを使ったほうが良いですね。

成人した大人であれば、これくらいのハードなティッシュは普通に使えますし、使っているとなれると思いますので、しばらくは198円のティッシュを使う事になりそうです。

車の中に用意するティッシュとしては、イオンのトップバリューのティッシュは箱がないので邪魔にもならず、車内で強めのGがかかった際に、ティッシュが吹っ飛んできて顔に当たっても痛くないでしょうから良い感じですし、何より、持ち帰るときに箱がないので邪魔にならないのが良い感じですね。

これまで、運転をしていて、急激にGがかかった際にティッシュが吹っ飛んできて、痛い思いをしたりびっくりした事がよくありましたので、その点イオンの箱なしティッシュは高級感は全くありませんが、安全性は高いと言えます。

 

 

消費税が10%になったらスコッティも400円を超えるのか?

もう、いい加減にして欲しいと思っている方が殆どでしょうけど、無駄使いしかしないダメな政治家や公務員のために、消費税が10%に値上げされるのが確定してしまっているのですけど、現状で2倍近く値上げされてしまったスコッティが来年には400円を超えるのではないか?と心配しています。

全体的に価格が下がることはないでしょうから、無駄使いをやめて消費税を下げるとか、無駄使いの象徴でしかない東京オリンピックなどは速やかに中止をして欲しいところです。

現状では10%に増税される消費税については、マイナンバーのカードを使って食品分を還付するとか4000円を上限にするとか、相変わらず公務員というのは、余計に無駄な税金が必要になる訳の分からないことばかりやっているようですね。

そんなシステムを作るだけでも多額な費用が発生しますし、公務員の天下り先の確保になるだけで、一般国民ななんのメリットもない事くらい誰が考えても分かります。

普段使わないものが値上げされても全く困らないのですけど、生きていると必ず必要になる消耗品が一斉に値上がりをしてしまうと、困ってしまう人が増えるのは明らかなのですけど、そんなことはどうでも良い政治家ばかりなので、今後はうまく環境に合わせて生きていくように工夫をするのが一番かもしれません。

そんな感じで、価格の安いイオンのトップバリューのティッシュは、見た目もチープで肌触りも固めのハード仕様なのですが、大人であればこの程度は問題ありませんので、今の所は安くてお勧めできると言えますし、375円になってしまったスコッティは当分購入することはないかもしれません。

イオンの198円のティッシュのメリットは、持ち帰るときにかさばらないのと、ゴミとして捨てるときに箱がない方が便利であることに気がついたと言った感じでしょうか?

スコッティが198円だったら、イオンのティッシュ198円の箱なしティッシュは絶対に買わないでしょうから、それを考えると、時代を先読みした増税にも強い庶民の味方的なティッシュだったのかもしれませんね。

よろしくお願いします。


お勧めおせちの予約→村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。