Blog MiMi

お勧めのクレジットカードがアメリカンエキスプレスである理由

こんばんわ。

ブログMiMiです。

今日は、朝から雨が降っていましたから天候が悪く、夜間になると何とか曇り空になったとは言え、ここ最近の中でも一番気温が低い日だったのではないでしょうか?

午後9時過ぎくらいに、外で運動をしようと思って短パンと半袖で外に出たところ、普通のものすごく寒く感じたのは私だけなのかと疑問に思った感じですね。

最近は、私も年齢を重ねてしまい体が老化してきて基礎体力が落ちているとか、差し入れで頂いているマグロの食べ過ぎで体が鈍ってしまっているとは言え、外に出た瞬間、これはまさか冬??と感じるくらいの寒さを感じました。

まあ、暫く外でブラブラしていたらすぐに温まって来たので、まだまだ9月なのかと納得していたのですが、外をウロついている人の数は一気に少なくなったように思えます。

8月を殆どエアコンなしで過ごしてきていますから、体が暑さに耐えるような状態になってしまっているので、暫く時間をかけて寒さになれるような体に自然と収まっていくまでは、急激な温度変化で風邪を引かないように注意した方が良いですね。

スポンサードリンク



エアコンですけど、今年は殆どと言っていいほど使っていませんので、自然の風と山善の1480円くらいで購入したリモコン付き扇風機だけで夏場を凌いだことになります。

 

 

食べても減らないどころか増えている冷蔵庫のマグロの秘密

しかし、冷蔵庫の中のマグロ・・・食べても食べても無くならないどころか、いつの間にかまた勝手に増えているような気がするんですが・・・。

当然、私がボケているとか、ホラ話を書いている訳ではなくて、更にはマグロが勝手に増える訳でもありません。単純にまた追加の差し入れが勝手に増えているだけの話ですし、他にもついでに色々と私が知らないうちに冷蔵庫に入れられていて増えているのが恐ろしい・・・。

まあ、いつも無料で高価な食材を差し入れてくれる人がそれなりにいる訳ですから、感謝以外の言葉はないのですけど、食べ過ぎですから朝晩20キロ位走らないと太ります。

そういえば、先日もブログに書いた愛媛県の郷土料理である「フカの湯ざらし」は大変美味しかったですね。

後、似たような料理である京都の郷土料理の「ハモの湯ざらし」バージョンと一緒に食べると更に美味しさ増大なのでしょうけど、ハモの湯ざらしはその辺でも買えるけど、フカの湯ざらしは、マイナーすぎて殆どの人が知らない為、愛媛県から作りたてをクール便で毎回郵送していただかないといけません。

郵送の費用だけで2000円以上はかかりますから、生産者の方には是非是非頑張っていただいて、東京でもフカの湯ざらしが食べれるお店が出来れば良いのですが・・・。

 

 

日本の政治家は無給で働いても誰も困らないのでは?

昨日からYahooのトップページにもでていましたからご存知の方も多いと思いますけど、例の安保法案の件で、野党と呼ばれている黄巾党のような政治家の人たちが、相変わらず幼稚園が駄々をこねているような振る舞いをしています。

話し合いで解決をするのが国会内での政治家の仕事である事くらいは小学生でも知っている話なのですが、意見が通らないと怒鳴ったり、恫喝をしたり、大騒ぎをしたりと、認知症の高齢者との違いを教えて欲しいくらいの振る舞いばかりをして、全く国会議員としての仕事をしているようには思えません。

自分たちの主張が通らないからといって、意味不明な大騒ぎをしたり、恫喝や武力での妨害といった事ばかりするくらいなら、自分たちの議席を増やすように日頃から国民や選挙区の皆さんの為に、体を投げ打ってでもきちんと働いていれば良いだけの話です。

普段は、税金で多額の報酬や特権階級の扱いを受けているのに、好き放題やりまくって愛人は何人も作るは、麻雀ばかりして何もしないし、選挙の時だけ投票をお願いしますでは、話にもなりませんが、これは私の地元の国会議員の実際の話であり、ある程度頭のよい地元民はみんな知っています。

プロレス団体みたいな八百長で、ありえないような高待遇が得られる議員という仕事を辞められない人も多いのでしょうけど、やはり、日本の国会議事堂が世界一コストのかかる老人ホーム(認知症でも高待遇OK)である事には変わりはありませんので、とっととリストラするか、全員無給で働いて欲しいものですね。

そんな感じで、どうしようもない人たちが日本の国会議員になっているが分かるのですが、郵送物を見ているとアメリカンエキスプレスからいつものお友達紹介してね!といったDMが来ていましたので、今回はクレジットカードについて書いてみたいと思います。

 

 

アメリカンエキスプレスのクレジットカードがお勧めです

日本で発行されているクレジットカードの中で、何が一番おすすめですか?と聞かれても、その使用用途によって全く異なりますので、このクレジットカードがお勧めですとは言えないのですが、どれか一枚教えてくださいとなると、ダントツでアメリカンエキスプレスのクレジットカードになります。

まあ、年会費の高さもダントツなのですが、それに見合った使い方をしている人であれば、何かあった際には結構役に立ちますから、お金に余裕があり、毎年何十万円もの年会費を払える人であれば、持っておいても損はありませんし、家族カードも、ACカード(同一名義人のセカンドカード)なども簡単に発行できますからね。

法人向けのコープレートカードのデザインはダサいのですが、個人向けのアメリカンエキスプレスのクレジットカードであれば、デザインも優れていますし、電話料金も無料ですし、海外からの電話でも無料で24時間体制で繋がりますので、本当に便利です。

例えば、海外からカード裏面の番号宛に電話をすると、香港のコールセンターに繋がり香港の人が電話に出たりするのですが、日本語完全ネイティブといった感じですから、普通に日本人と会話しているのとなんら変わりはありません。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


母国語しか話せなくて、そのうち世界から置いていかれそうなのは、私を含めた、日本語しかネイティブ話せない日本人だけですね。

懐かしいZ80とか68000系のアセンブラとかマシン語とか、いくらそういった低レベルの言語が得意でも、人間相手では「ピー、ガー、ガー」といった感じで意味がありませんので、最低でも英語くらいは完璧ネイティブに話せるようになっておいた方が絶対に良いと言えます。

とりあえず、クレジットカードを一枚持つ必要がある場合は、アメリカンエキスプレスのクレジットカードをもってい置いて損はないのですが、既に書いている通り富裕層の方からすれば些細な金額でしょうけど、一般的な感覚の人であれば、かなり高めの年会費が必要になります。

デパチャーズという、会員専用の書籍も二ヶ月に一回くらいで発行してくれるのですけど、事前に申し込みが必要ですし、見てもあまり面白くありませんので、年会費を払っているんだから、もらわないと損だよ!といった人くらいにしかお勧めできません。

毎年5月くらいに請求がある年会費だけでも、数年間で中古の車が購入できるくらいの金額にあっというまに到達するのが特徴ですね。

 

 

アメリカンエキスプレスのクレジットカードは航空券の手配が楽

他のクレジットカードと比べると、色々とメリットがあることが多いのですが、実際問題としては、電話料金無料のコンシェルジェサービスは普段は特に使いませんけど、国際航空券を探している際には電話一本かけるだけで全てを手配してくれますし、スペルのトラブル問題の発生もありませんから、こちらは結構便利です。

海外行きのチケットをご自分で手配をしたことがない方は分からないかもしれませんが、航空券のローマ時のスペルが一文字でもパスポートと異なっていると、搭乗手続きの際には相当揉めることになりますから、ハラハラドキドキもので大変なのです。

日本人なら自分の名前の漢字を間違える人はいないと思いますが、案外ローマ字を間違える人、焦ってしまってパスポートと異なるスペルで発行してしまう人もいますからね。

実際に私の友人がそれをやってしまって、航空機に搭乗の際に大変なことになっていましたし、パニックになってる友人を見ていると、一緒にいるこちらの方が焦ります。

しかし、アメリカンエキスプレスのコンシェルジェサービスに電話をして、航空券の手配をした場合は、名前も生年月日もローマ字のスペルも全てカード会社が持っていますので、電話をしてお願いしますと言えば良いだけですし、支払いもカードでそのまま引き落とされるので何もしなくても良いのです。

あとは、24時間いつでも電話で依頼ができるので大変便利ですし、その後は、そのまま航空券とかホテル系のチケット、その他一式が自宅宛に郵送されてくるのですが、ドリンクサービス券のようなチケットも同封されていることがありますし、タクシーとか高速バスのチケットなども全て同封されて郵送されるので便利です。

ただ、私の場合はハイヤーよりも高速バスで空港に行く方が雰囲気があり好きなのですが、アメリカンエキスプレスには、5000円で都内から指定の空港までハイヤーで送迎してくれるサービスがあるので、家族連れで人数が多いとか、歩きの移動が面倒な方はハイヤーを依頼しても良いかもしれません。

大型の荷物は2個までだったかな?、空港からの無料の荷物発送サービスとか、空港に着いたらその時点でずっと荷物を持って行ってくれるサービスとかもあるようなので、興味があればそういったサービスも使ってみると良いですね。

正直言ってこれは本当に便利で使えるのですが、海外に行かない人は全く意味がありませんから、仕事で海外に行くように努力をするか、日本で仕事を頑張って海外旅行に頻繁に行くようにするかになるかとは思います。

日本国内の移動の場合は、別に日本語だけでよいですし、為替とか面倒なことも考えなくてよいですから、基本的には海外に行く場合の話ですね。

 

 

羽田空港のアメックス定食がなくなったのがとても残念

以前は、羽田空港でアメリカンエキスプレスのクレジットカードを使えば、本人はもちろん同伴者も無料になるといった素晴らしいサービスがあったのですが、流石にこれは過剰サービスだったのと、悪用するような人もそれなりにいたようなので、かなり前にサービス中止になってしまいました。

同伴して友人を連れて行った際には、みんなアメリカンエキスプレスのクレジットカードで支払っているを見て、もの凄く不思議そうな顔をしていたのですが、無料になるからだよ!と説明すると、納得していたのが懐かしい思い出です。

食事をしていると、そのお店のレジで殆どの人がアメリカンエキスプレスのクレジットカードで支払いをしているのを見ると、知らない人が見たら何事かと思いますからね。

ただ、肝心のお味の方はあまり美味しいものではなくて、まあ、空港内のぼったくりのメニューかな?、と言った感じだったのですが、その後に行われているプライオリティーパスの無料の食事はチープすぎますし、全然VIPルームでもありませんので、また庶民の強い味方であるアメックス定食ってやらないのでしょうかね?

よく、ブログなどでプライオリティーパスで利用できる空港内の制限区間の無料飲食サービスのことを、VIPルームと書いている方がいるようですが、それは間違いで、あくまで庶民向けの無料の飲食及びシャワー提供のサービスであり、VIP向けはそんな安っぽいカードでは入れません・・・。

気が向いたら、続きの実際に私が使ったアメリカンエキスプレスのクレジットカードの保険の話も書いてみたいと思います。

よろしくお願いします。


お勧めおせちの予約→村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。