Blog MiMi

地球防衛軍4.1PC版が発売|Intel i7 6700 HD530でも快適動作

こんばんわ。

ブログMiMiです。

本日の日曜日も過ごし易い1日でしたので、いつもの都内の公園に行ってみると、それは沢山の人たちが目的もなくその辺でゴロゴロしているのがいつも通りでしたので、日本の治安の良さを再認識しているのですけど、現状、ヨーロッパではそんな事をしているとテロに巻き込まれそうですから尚更です。

現在のドイツとかフランスでしたら、昼間に心地よい風が吹いているからといって、その辺の公園でテントを張って寝ていると、いつの間にやら銃撃戦とか爆撃テロに巻き込まれて、永遠に目を覚ますことなく三途の川を自分が難民として渡っていそうで怖いですからね。

ヨーロッパの治安が回復するのはいつになるのかわかりませんけど、日本の場合は、警察や自衛隊、海上保安庁の人たちに頑張っていただいて、凶悪事件が起こる前に事前に防ぐようにしていって頂けると助かりますので、予算を削るのはやめて欲しいところです。

公務員の予算を削るのでしたら、無駄な地方議員や国会議員から優先的に削れば良いだけですし、縁故だの利権だので座っているだけで多額の報酬を得ているような連中もどんどん解雇すれば良いだけの話なんですけど、日本はそれが出来ない国家なのが辛いところです。

そんな感じで、落ち落ち公園で昼寝もできないヨーロッパとは異なり、日本は大変平和ですから、平和ボケしている人も多いと思うんですけど、そんな平和を乱す連中と戦う、あの地球防衛軍がついにPC版で発売されたようです。

スポンサードリンク



 

 

地球防衛軍って一体なんの話なのですか?

多分、地球防衛軍と言う名称が示すものは沢山ありますので、昭和の時代の人でしたら古い怪獣映画を思い出したりするかもしれませんし、ゴジラのテーマソングなどをイメージするかもしれませんが、ここでいう地球防衛軍というのは知る人ぞ知る日本原産のゲームソフトのことです。

ソニーのプレイステーション2という有名なゲーム機があり、現在ではPS4が発売されて大変古い機種になってしまっていますが、発売当時は最新型の高性能なゲーム機であり、世界的に大ヒットをした為、大量のゲームソフトが発売されていて、名作であれば今でもなんら遜色なく楽しむことが出来ます。

なんだかんだ言っても、ソニーの技術力は世界でもトップクラスですから、他の家電メーカーが撃沈してしまって、台湾などの家電メーカーに圧倒的に負けてしまっている中、唯一頑張っている日本企業?、いや既に実態は外資かな?、そんな感じで、ヒット商品を世に出しています。

そのプレイステーション2でかつて発売されたゲームソフトの中に、シンプルシリーズという作品がありまして、これがどういったものかと言えば、当時7000円前後したゲームソフトの中で1900円前後で発売するといった低価格路線のゲームを扱っていたものになります。

将棋とか囲碁とか、そう言ったゲームならシンプルシリーズでも問題ないのですが、通常のゲームと言えるグラフィックがグリグリ動くような作品になると、低予算の影響が完全に作品に出てしまっていて

ただ、当然ですけど、安かろう、悪かろうの雛形の通り、1900円前後の定価で販売されるプレイステーション2用のソフトというのは同人ソフト並みのクソゲーの大量生産であり、とてもではないですけど、ありえない品質のものが多かったのですが、その中で宝石の原石のような状態で世に出てきたのが、地球防衛軍だったのです。

 

 

見た目とは裏腹にプレイステーション2の最高峰

悪名高いシンプルシリーズのソフトであり、見た目もなんだかイマイチな地球防衛軍ですから、発売当初は殆ど見向きもされなかったのですが、地球防衛軍を購入した人たちから、なんだこれ?相当面白いよ!と言った情報がネットなどで配信されることになり、その後に地球防衛軍2が発売されて、当時シンプルシリーズではありえない位の評判と売り上げを達成したのが地球防衛軍になります。

そんな地球防衛軍シリーズなんですけど、私も見た目がクソゲーの予感しかしませんでしたし、パッケージのデザインを見てシンプル?クソゲーでしょう?、と思いつつも、友人から進められてやってみたのですが、なにこれ?、相当面白い・・・となったのが一連の流れになります。

私はPS2版の地球防衛軍2から始めましたので、初代はよく知らないのですが、なんでもレンジャーと呼ばれる男性キャラしか選べなくて、地球防衛軍2から空を飛翔するペルウイングだったかな?、レーザー系の武器を使う女性キャラを使えるようになりました。

結論を言えば、あの数あるプレイステーション2のゲーム作品の中でも、最高峰とも言える評価がついているのが、シンプルシリーズから登場した地球防衛軍になるわけですから、発売されたゲームソフトの件数は半端ではないので、かなりの名作であるわけなのですね。

 

 

地球防衛軍ってどんなゲーム作品なのですか?

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


それで、地球防衛軍がプレイステーション2で発売された名作であるのはここまでの説明だけでわかると思うんですが、一体どのようなゲームソフトなのかと言えば、そのタイトル通りの内容であり、そのまま地球を悪い奴らから防衛するだけを永遠に繰り返すゲームになります。

一見して、単純なスマートフォン用の無料課金アプリと同じような内容なのかと思うかもしれませんが、その辺りは全然違っていて、確かに同じ事を永遠と繰り返して、悪い奴らから地球を守るだけなのですけど、大量に押し寄せる敵をいかに倒してクリアするかが超難易度であり、とてもやりがいがあるのです。

多分、プレイステーション2用のゲームソフトの中でも最高レベルの難易度であり、それは凄まじい数の敵が次から次から押し寄せてくる為、適当にやってクリアできるものでもないのですが、それは最高難易度での話であり、難易度を下げるととても簡単なゲームになるのも特徴です。

地球を攻めてくるエイリアンやUFO、ロボット、巨大な昆虫などを撃退して、地球を守ればクリアしていき、最後の巨大な円盤であるマザーシップと呼ばれる要塞から地球を守ればエンディングになりますが、これが最高難易度だとかなりやりがいがあっていい感じなのですね。

それから、10年以上経過して、最新版の地球防衛軍4.1がついにPC版で発売されていましたので、接待用や動作テスト用も含めてStermで早速購入してみることにしました。

 

 

Intel i7 Core 6700 HD530で動くのか?

私がやっていたのはプレイステーション2版の地球防衛軍ですから、今から10年以上も前の話であり、その後に3、4と続編は出ていたらしいのですが、ゲーム機は持っていませんので、全く触れることなく地球防衛軍から離れていたのですが、ついにPC版が発売されましたので、即購入しました。

Stermで発売記念で30%の割引セールで売られていた為、3480円位で購入できたんですけど、とても価格も安くてお買い得だったのですが、一つだけとても心配なことがありました。

それは、プレイステーション2版の地球防衛軍2なんですけど、異常に動作が重くて、まともにゲームをするのが困難になるシーンが多発していたり、バグで突然おかしくなったり、ロードが長かったり、いわゆる動かしてみると発生する問題が沢山あったからです。

最新のビデオカードであるGTX1080でも搭載しているのであれば、どのようなゲームソフトでも最高設定で完璧に動作しますから、なんの問題もないのでしょうけど、私の場合は別にゲームをする為のパソコンではありませんので、そもそもビデオカードが搭載されていません。

Intel i7 Core 6700という最新のCPUのみでこちらに内蔵されているHD530というグラフィック機能を使ってディスプレイに表示していますから、あの劇重だった地球防衛軍が動くのか?と一抹の不満がありました。

しかし、その不安は全く関係ないものであることがインストールして起動すると確認できました。

 

 

地球防衛軍4.1のPC版は動作も快適でした

ビデオカードが全く刺さっていないマザーボードにIntel CPU Core i7-6700を搭載して使っていますから、グラフィック機能はインテルのHD530となり、GTX1070などの20分の1程度の性能しかありませんから、これで地球防衛軍4.1が動くのか?と言った心配ですね。

実際には、解像度をHD(1280×720ピクセル)に変更するだけで、大変快適に動作してくれていますので、正直言ってグラフィックカードが必要ないくらい快適に動くようですし、一番重くなるであろう最終ステージの最高難易度でマルチプレイをし見ても、偶に重くなるくらいでノープロブレムです。

グラフィックに関しても最近のGTA5やウィッチャー3と比較するとチープに見えますけど、その辺りは動いている際には特に気になりませんし、コンビニや薬局の店内などもきちんと作られていますので、結構頑張っている方だと思います。

多分ですね、この類のゲームというのはCPUがそれなりに高速であれば、ビデオカードは内蔵GPUでも案外いける場合もありますので、最近のIntel CPU Core i7-6700クラスのCPUをお使いであれば、解像度を落とせばグラフィックカードはいらないということになります。

いやー、久々に地球防衛軍やりましたけど、あの気持ち悪いアリの大群がさらに気持ち悪くなっている上に、ネットを使ったCOOPも実装されていて、なんでも新しいキャラも追加されていますので、これで3480円なら大変お得の一言になります。

個人的には地球防衛軍4.1のPC版はIntel CPU Core i7-6700のみで快適動作することがわかりましたので、大変お勧めであると言えます。

よろしくお願いします。


お勧めおせちの予約→村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。