Blog MiMi

RimWorldを2980円で購入|凄まじく完成度が高いので驚き

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

本日は実は休日だった月曜日なんですけど、予想どおり成人式で逮捕されたり、周囲の人たちに平気で迷惑行為をしているDQNが出てきたようでその一部がニュースとして扱われていましたが、こう言ったDQNの迷惑行為のせいで、一生に一度しかない成人式で不快な思いをする人たちも出てくる訳ですから、やはりDQNは隔離するしかないかと思います。

まあ、成人式のおかげで国民の休日が1日増えているのは大変嬉しいことなんですけど、開催側の立場である市区町村が責任を持って管理できないDQNの参加については、一度本気で考えて欲しいものなんですけど、DQNに何を説明しても無駄ですから、極論ですけど、DQNだけ事前に隔離して警察署内で成人式を開催するのがやはり一番でしょうか?

そんな訳で、新成人を迎える人たちには頑張って欲しいものなのですけど、うちのチビちゃんは後10年位後の話になりますし、一番下の平成生まれの弟もすでに成人式は終わっていますので、私の周辺では成人式は当分の間は全く関係ない話になるのですが、本当に一部の田舎のDQNだけなんでしょうけど、10年後も今のような状態でしたら考えものですね。

 

 

遂にRimWorldを2980円で購入しました

以前から大変気になっていて、毎回他のものを買って機会を逃していたRimWorldを遂に今回2980円で購入することになったのですが、結論から言えば、もっと早く購入しておくべきだったと後悔してしまいそうなくらい大変完成度が高い作品であり、見た目で割高に感じる価格で敬遠している方がいれば今すぐにでも購入した方が良いくらいの出来でした。

ちなみにRimWorldというのは、Stermで販売されているサバイバルシミュレーションゲームのことであり、現在は早期アクセス販売をしていますので、いわゆる未完成品の状態で開発元のスタジオが売りに出しているのですけど、値引きはしないと断言していますし、完成すると価格が高くなる可能性があるので、気になったら早めに購入するのがお勧めです。

スポンサードリンク



簡単にその内容を話せば、今から数千年後の世界が舞台になっていて、そこで宇宙船が爆発してどこかの惑星に不時着した人たちが、そこで最低限度の資源を使って村を形成していき、最後には宇宙船を開発して不時着した惑星から脱出するという、如何にも的なストーリーなんですけど、肝心のその間のに行なうべき選択肢の完成度がとても高いのです。

ですので、宣伝なども全くされていないことや海外の小さなスタジオが開発をしていることもあり、更にはPC専用でPS4などでは全く扱われてない為、多くの日本人の方にはあまり知名度がないであろう、この素晴らしい未完成の作品を多くの人に知っていただきたいので、しばらくはRimWorldについて書かせて頂くかもしれません。

 

 

 

 

見た目のグラフィックが同人ゲーム並の底品質では?

直ぐ真上にRimWorldの公式動画を貼り付けていますので、この動画を見た人であれば、見た目のグラフィックが2980円の価格に見合ってないとか、同人ゲーム並みの見た目で敬遠する方もいらっしゃるかと思うんですけど、確かにUI周りは今後改善した方が良いとは思うんですが、実際にやってみれば長時間のプレイになるのが確実に約束されているゲームです。

これって10分、20分でクリアできるシステムではありませんので、1回クリアするまでに数十時間単位でプレイすることになることを考えると、あまり濃い目の3D系グラフィックではなくて、あっさりとした見やすい2Dグラフィックの方が目に優しい仕様になっていることに直ぐに気がつきますから、全体のグラフィックの品質には特別問題はありません。

まあ、最近ではウィッチャー3とかGTA5とか、数百億円単位の開発費をかけたそれは見た目のグラフィックが凄まじく綺麗なゲーム作品が発売されていて、それが世間では当たり前の品質になってしまっていますし、セール時期にはどちらも3000円前後で売られているため、どうしても割引なしの定価2980円のRimWorldは割高に見えるのは仕方がない話です。

 

 

数百億円単位の開発費の作品と同等かそれ以上の完成度

ただ、ウィッチャー3やGTA5は世界レベルの大手の開発元が大勢の人たちを集めて数年間にわたって開発を行っているんですけど、RimWorldは小さなスタジオが早期アクセスやキックオフにて投資を募って数名の小さなスタジオで開発をしているっぽい感じですのですし、開発は数年前から行っているようなのでどれも同じ位手間暇はかかっています。

スポンサードリンク



結論から言えば、RimWorldは総合的に判断をしても、ウィッチャー3やGTA5に引けを取らないどころか、生き残りをかけたクラフト系サバイバルシミュレーションゲームが大好きな人にとっては、ウィッチャー3やGTA5以上の高い完成度を誇る作品になっていますので、気になってしまったら2980円なら購入しておいても損はないと断言できるかと思います。

当然ですが、RimWorldと比較して評価をしている時点でウィッチャー3もGTA5も私は両方とも所有していますのでご安心を・・・。

 

 

村が襲撃される度に防衛していくのが面白い

Stermでは似たような村つくりのシミュレーションゲームとして、Banishedと言う作品もあるのですが、こちらは純粋にどこかの集落から追い出された世帯の人たちが新しい土地で村を作って、シムシティーのような近代都市を作るのではなくて、中世の古いヨーロッパのような村を作っていくこちらも完成度の高いゲームなんですけど予定調和的な流れです。

その理由としては、戦闘が全くない平和な村社会を作っていくので、後は淡々と食料やマキなどの燃料を用意して、冬をどうしてやり過ごすかになっていくのですが、村人には全く感情も個性もなくて全てが事務的に行われていく為、どうしても流れ作業的な時間になりますし、村人通しのトラブルや戦闘が全くないので途中で退屈してしまうことになります。

その点、RimWorldの場合は、不定期で村が敵対勢力や古代生物などに襲撃される為、その度に構成などを考えて村を防衛しないと、住民が全滅したり、村に火をつけられて徹底的に破壊されたりしてしまって、プレイヤーの判断次第では取り返しがつかない状態になりますので、とてもリアルな現実社会を仮想空間で楽しめるようになっています。

当たり前の話ですが、村を形成して、そこの村が富で賑わっているのであれば、それを見た他の村や部族などが奪い取ろうとするのは過去の歴史から見てもあたり前の話ですし、それに合わせて古代の機械化生物などが突然襲撃してきたりしますので、戦闘と言う概念が本格的に導入された大変珍しい街つくり系のシミュレーションゲームになります。

 

 

結構本格的な戦闘シーンなので頭を使います

不定期で村が脅威から襲撃をされるんですが、これが適当に襲撃をされる訳ではなくて、毎回違うパターンで襲撃をしてくる為、普段から防衛力をつけておかないといけないのですが、まだ始めたばかりなのでよくわからない部分もあるんですけど、防衛力をつけるほど強力な敵が襲撃してくるようで、同時に3方向から攻めてくることも普通にあるようです。

また、土嚢などの銃撃戦には欠かせない建造物などもありますし、敵もやみくもに攻めてくるのではなくて、最近のFallout4の敵のように障害物に隠れながら銃撃をしてきたり、壁を破壊して攻めてきたり周囲に火をつけて攻めてきたり、色々な方法で次から次から襲撃をしてきますので、毎回同じパターンが通じることもなく、中々飽きない仕様になっています。

だったら、中世の要塞のような巨大な城壁で囲まれた要塞を作り、それで村を防衛したらいいだろうと思ってやっていると、村から離れた場所に襲撃者が陣地を作っていき、そこから迫撃砲で遠距離攻撃を遠慮なく行ってくる為、要塞を作れば大丈夫という訳でもないので、この類のゲームでよくある最強の布陣といったパターンも中々使えません。

私のように普段からバイオハザードリベレーションズのゴーストシップとか、ボーダーランズ2のOP8等の相当難易度が高いと言われているFPSを当たり前のようにやっていると、コンセプトがよく似ているクラフト要素と村つくりが楽しめるFallout4などは戦闘シーンが簡単すぎて最高難易度でもつまらない人であってもRimWorldは楽しめるようです。

 

 

日常的にゲームをしない大人の人にもお勧め

普段ゲームに関心がなくて全くゲームをしない人であっても、かなり古いパソコンでも動作する仕様ですし、嬉しいことにMacでもWindowsでも動作しますので、頭を使う生き残りをかけたサバイバル体験をしたい人は、実際に現実社会でそれを実現するのが不可能なのは明確ですので、2980円でRimWorldを購入したら良い時間を過ごせるかと思います。

最近よくある、基本無料のスマートフォン用の課金制のくだらないゲームで無駄なお金と時間を潰す暇があれば、サバイバル体験と村つくり、更には面倒な癖のある村人の管理を楽しめることができるRimWorldは最適な選択肢になるかと思いますし、まだまだ未完成ですので開発元に連絡をすれば、その機能を追加してくれる可能性もない訳ではありません。

あと、全てマウス操作のみで対応できますので、キーボードを必ず併用しない他の作品と比べるととてもユーザーフレンドリーなシステムになっております。

http://store.steampowered.com/app/294100/

今回は遂にRimWorldを購入してしばらくやってみた感想として戦闘シーンを主体にご説明しましたが、また次回以降に他の部分もご紹介していく予定なのでよろしくお願いします。


誰にも言えないお悩み相談はこちらから→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。