Blog MiMi

親知らずは20代の時に4本とも抜歯した方が良い理由を教えます

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

ここ最近、アゴや喉や耳に凄まじい激痛が発生しているので、流石にこれは危険と判断して病院に行ってみるとどうやら親知らずが原因になっているようで、合計3本の親知らずが横に向いて生えているとか顎の骨に突き刺さっているとかで、歯科医からみても最悪な状態になっていることが顔のレントゲン撮影をして分かりました。

歯の治療を専門に扱うプロの歯科医のドクターからこれはウチでは出来ません・・・、顎の骨を切開したり削る必要があるので、大病院で手術が必要と真顔で言われてしまうと、相当焦ってしまうんですけど、自分で口の中に手を突っ込んで何とか解決できそうな問題でもないので、どうしようか本当に困っているところです。

これまでの、原因不明の頭の激痛や体調不良は、全てこれが原因になっていたのではないかと思えるくらいの激痛ですし、体調不良の度に口から出血していた原因も、この親知らずが3本揃って悪さをしているのが原因だと分かると、20代の時に全て親知らずを抜歯しておくべきだったと今更ながら後悔しています。

 

 

20代時に親知らずは全て抜歯した方が良い理由

実は、私も20代の時に親知らずが凄まじい激痛を発生させるようになったので、一本だけ歯科医で抜歯したんですけど、その際に歯科医のドクターが他の3本も抜歯しておいたほうが良いとアドバイスしてくれたんですが、当時は歯を抜かないほうが良いと思っていたので、ついつい抜かない方向で処理を進めてしまいました。

親知らずは奥歯が駄目になった際に代替えの歯として使えると言った情報を素人ながらに何処かで入手していたので、もしも奥歯がぼろぼろになるような状態になったもしもの時の親知らずを使えば、なんとかなるかと思っていたんですが、実は全くそんなことはなくてそれから、10年以上経過してから悪さをするようになりました。

スポンサードリンク



ドクターの話では20代の頃に親知らずが動き始めたら、早めに抜歯しておかないと、変な方向に生えてしまって将来面倒なことになるかもしれないと話していたんですが、まさかそんなことはない、自分の親知らずは真っ直ぐ生えてくると訳の分からない価値観を持っていたので、まあ、こうなってしまった訳なのです。

 

 

親知らずが生え始めたら直ぐに抜歯が基本です

私の記憶違いでなければ、親知らずが動き始めるのは個人差があるものの、10代後半から20代前半といわれているので、その動き始めた際にまとめて4本抜歯しておかないと、殆どの場合で真っ直ぐ生えることがなく、将来伸び切ってアゴに突き刺さったり奥歯を押しのけようとしたり、今の私の状態になる訳ですね。

現在20代の若い人で親知らずが動き始めていて、まっすぐに生えていない人がいるのであれば、親知らずを見つけ次第4本とも全て抜歯しておかないと、将来的にアゴを切開しないといけないとか、顎の骨を削りながら手術をしないといけなくなりますので、本当に早い段階で抜歯しておいた方が良いと思います。

4本ともまっすぐに奥歯として機能するように親知らずがキレイに生えそろっている人なら別でしょうけど、普通の人は多分真っ直ぐ生えないと思いますので・・・。

もし、タイムマシンがあるのであれば20歳の頃の私に対して余計なことを考えずに、直ぐに親知らずを全て抜歯するように猛烈な指示を出したいところですし、その後に原因不明の重度の頭痛などが発生したり、原因不明の体調不良が発生する症状で悩まされる事がなかったと思うととんでもない判断ミスをしたようです。

顎の骨に親知らずが突き刺さって更に上に伸びようとしているのであれば、それは凄まじい激痛が発生するのは当然ですし、耳が割れそうなくらいの激痛です。

スポンサードリンク



 

 

20歳の頃に親知らずを抜歯しないとこうなる

ここ最近のアゴや耳の激痛は我慢の限界を超えてしまいそうなくらいの痛みが続いているので、何とか耐え忍んでいるのですが、痛み止めを飲んでも一時的な解決方法にしかなりませんので、特に悪さをしている顎の骨に突き刺さっている状態で更に動こうとしている1本の親知らずをどうするかになりそうです。

へっちを向いて生えている親知らずの場合は奥歯を押しのける様に生えているんですけど、一応全ての歯が歯茎から出ていますので、まだましなんですけど、アゴに突き刺さって生えている途中で成長が止められている親知らずに関しては、皮カムリのように中途半端に歯茎から親知らずが出ている状態です。

これ、バイキンとかが親知らずが中途半端に出ている影響で歯茎の隙間から侵入して変な病気に感染しないかが心配になってきそうなので、横を向いて奥歯を押している親知らずはまだ放置しておいて良いとしても、アゴに突き刺さっているこの1本の親知らずだけは手術をして何とか撤去しないといけません・・・。

アゴに突き刺さる前にこの親知らずを20歳の頃に抜歯していれば、今更こんな問題で頭を抱えて悩むこともなかったんですけど、なってしまったものは仕方がないので、もし、20歳位の人で親知らずが生え始めたら直ぐに歯科医に行って相談をしてから、可能であれば全て抜歯することを強くお勧めいたします。

そのまま放置しておくと、将来、現在の私のように顎の骨に親知らずが突き刺さり、中途半端に歯茎から親知らずの一部が出ることになり、そこから大量の出血が突然発生したり、更に突然親知らずが動きはじめて、とんでもない激痛が発生して寝込んでしまいかねませんので、そうなりたくなければすぐに抜歯をして下さい。

 

 

現在20代の弟は親知らずを全て抜歯しました

私の兄弟で一番年下の20代の弟がいるんですけど、最近親知らずが生えてきたようで、激痛が発生しているので歯科医に行ったらしんですが、かつての私と同じ様に歯科医のドクターから、今の20代の若い時に全て抜歯しておかないと30代、40代になったら顎の骨と固着して手術が必要になりますよと診察されたそうです。

その件で、私に弟が相談をしてきましたので、今の私のアゴに突き刺さっている親知らずの症状を直接説明をして、今すぐ歯科医の指示通りに親知らずを全て抜歯したほうが良いと説明すると、弟は全ての親知らずを抜歯することになったのですが、身近に親知らずで失敗をした人がいると多分、説得力があると思います。

ただ、同時に4本の親知らずを抜歯すると相当な体力の消耗や発熱が発生して顔が腫れてしまう恐れがありますけど、その辺は特に問題なく、相当腕の悪い歯科医のドクターでない限りは、今の技術と麻酔、薬を使えば、特に問題なく同時の4本の親知らずを抜歯できるそうなんですけど、流石に1ヶ月位食事が辛いそうです・・・。

その話を弟から聞いていると、だったらアゴの骨を削りながら抜歯するような親知らずの手術をしたら、どうなるのか・・・、余計に不安になってきますね。

日本では親知らずを同時に4本抜くのではなくて、激痛が発生したら取り敢えず抜歯するような流れになっていますので、もっと将来の事を考えて半強制的にまとめて抜くような状態になれば、私のように悩む人が出てくる事もなさそうですし、アゴに突き刺さっている親知らずが動くと炎症が発生してアゴ全体が凄まじい激痛です。

親知らずで悩んでいる人がいれば、素人判断をせずに直ぐに歯科医に相談いき、直ぐに4本抜歯したほうが良いと提案されたら、早めに抜いておくと安心です。

よろしくお願いいたします。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。