Blog MiMi

バイオハザードリベレーションズの新作がパチスロアプリでガッカリ

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

夏風邪の症状が幾分楽になってきたので、そろそろ体も本調子になりそうな今日この頃なんですけど、この暑い時期に短期間で何度も汗をかいて寝るの繰り返しをしていると急激に体力が消耗するので、頭がフラフラしているんですけど、万が一夏風邪を引いてしまった場合は、エアコンを切って自然の風にあたって治すのが個人的には一番です。

そんな訳で、そろそろ先日の夏風邪が回復している最中に友人から連絡が入り、何でも私が最もお勧めする国産ゲームであるバイオハザードリベレーションズの新作が発売されたとのことで期待をして見てみたんですが、何でもTPS系のバイオハザードリベレーションズではなくて、Android版のパチスロアプリだったのでガッカリでした。

調べてみたんですけど、カプコンってパチスロを結構出しているというか、別にカプコンがパチスロの台を作っているのではなくて、ライセンス提供しているような感じなんですが、ゲームタイトルを賭博の道具にするのは止めていただきたいですし、パチスロ自体は問題なくても3店方式の換金方法はどう見ても違法なので早く改善して欲しいです。

 

 

バイオハザードリベレーションズがパチスロになってガッカリ

知らない人は一度試しに手にとって見てほしいんですが、バイオハザードリベレーションズと言うのはカプコンが結構前に発売したバイオハザードの外伝的な作品であり、ここ最近クソゲーと呼ばれる駄作しかリリースできなかったカプコンが発売した唯一完成度が高いバイオハザードシリーズであり、今でも熱狂的なファンの方が結構います。

多分、日本の国産のゲームの中では最高峰の完成度であり、色々と不満点もありますが、何と言っても難易度が高くてやり甲斐がありますので、最近はパチンコと同じくボッタクリで如何にしてお客からお金を巻き上げるかを計算している課金ガチャのソーシャルゲームばかりになってい待った中では腸がつくほどの正統派のゲームになります。

スポンサードリンク



最近は、バイオハザードリベレーションズもやることがないので、殆ど起動すらしなくなっていますけど、兎に角難易度が国産のゲームの中ではかなり高くて、それでノーダメージのミスでクリアしないと報酬が出ないというおまけ付きなところが嬉しいのですが、それに合わせておみくじ的な要素でいわゆる課金ガチャのような報酬もあります。

 

 

PS4版で新しい難易度の最終ステージが追加されるので期待中!

今回、友人からバイオハザードリベレーションズの新作が発売されたって情報は、Android版とiPhone版のパチスロアプリのことだったのでがっかりしたんですが、パチスロのアプリなんかやって何が面白いのかも分かりませんし、やるだけ時間の無駄だと思っているんでうが興味がある方は960円位ですから購入しても良いかもしれません。

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.commseed.br

パチンコとかパチスロ自体が何が面白いのか理解できませんし、それをアプリにしたエヴァンゲリオンも100円セールだったので購入してみたことがあるんですが、あまりにつまらないのですぐにアンインストールして、その後は二度とやっていませんので、多分、パチスロのバイオハザードリベレーションズも似たような感じではないでしょうか?

ただ、バイオハザードリベレーションズのPS4版が今年に発売されて、その際には新しい高難易度の最終ステージが追加されると聞いていますので、そちらが出ればPC版もDLC形式で追加販売されるのではないかと期待していますので、今回のパチスロアプリにはがっかりしてしまいましたけど、PS4版の発売に少しばかり期待しておきます。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


 

 

PS4をお持ちの人にはお勧めできるバイオハザードリベレーションズ

現在、PS4をお持ちの方で難易度の高い本格的なアクションゲームが好きで、バイオハザードやホラーも好きで、銃の乱射でゾンビのようなクリチャーを倒しまくる恐怖感や、一回でも被弾をしたら報酬が出ないという超難度、最高難易度のアビスやゴーストシップは所見では絶対にノーダメージクリアできないハクスラ要素も大満足な作品です。

これまで、UEはPS3版やXBOX版、PC版しか発売されてなくて、高画質で楽しむにはPC版しか選択肢がありませんでしたし、PS3も今更持っている人も少ないでしょうから、現在大人気のPS4をお持ちの方がいれば、バイオハザードリベレーションズは価格も安いし、やり甲斐もありますし、マルチで二人プレイも出来るので購入して損はありません。

ただし、人によっては相当難易度が高い事や出てくる敵キャラクターが気持ち悪い事もあり、受け付けない人もいるかもしれませんが、そのあたりに抵抗がない人や超難易度のアクションゲームでないとやりがいを感じない人であれば、バイオハザードリベレーションズのPS4版は正に最適な選択の一つですし価格も3000円位でお得感があります。

 

 

レイドモード最終ステージのゴーストシップのBGMを聞いて欲しい

パチスロのバイオハザードリベレーションズはどうなのかよく分かりませんが、これから発売予定のPS4版やPC版のバイオハザードリベレーションズには、ストーリモードとレイドモードの2種類が用意されていて、正直ってストーリモードは敵クリチャーが気持ち悪いだけで全く面白くないんですが、レイドモードは別次元で長時間楽しめます。

それで、レイドモードの最終ステージであるゴーストシップに到達するとやたら雰囲気がよくてテンションが高くなるBGMがかかりますので、ぜひともこのBGMを聞いて欲しいと思いますし、出来ればゴーストシップをノーダメージでクリアーしてマグナムの弾丸が使い放題になるグラトニー5の報酬を得るまで進めていって欲しいと思います。

最近の日本のゲーム会社のゲームはクソゲーばかりで、ソーシャルゲームのボッタクリ課金ガチャばかりに走っていて、ゲームの本質が何かすら分からなくなっていますが、そのような時代背景にあってもバイオハザードリベレーションズだけは別次元の完成度で楽しむことが出来ますから、高難易度にチャレンジしたい人はPS4版を購入しましょう。

 

 

PS4がなければ新規で購入しても良いくらいの価値があるゲーム

現在、PS4版を持っていない人であれば、バイオハザードリベレーションズの為だけにPS4を購入しても損はない位の完成度ですし、兎に角夜中にヘッドフォンをして、大画面でバイオハザードリベレーションズをしていると、かなり危険な世界に入っていくことになりますし、いつのまにやら夜が朝になっていたなんてことも普通にあります。

ただ、開発の予算があまりなかったらしくて、所々でもっと作り込んで欲しかった部分もないわけではないのですが、続編のバイオハザードリベレーションズ2がとんでもないクソゲーだったので、結局、バイオハザードリベレーションズ2は発売されなかったものとして多くの人に扱われており、出来れば完成度の高い続編の発売を期待しています。

折角友人から、バイオハザードリベレーションズの新作が出たって情報がきたんですが、正直言っていくらバイオでも流石にパチスロアプリなんかには全く興味がありませんので、PS4版の発売に合わせてPC版でも新しく追加される予定のリベレーションズのDLCが追加発売されることを祈りつつ、今後の様子を見ていくことにしましょうか・・・。

よろしくお願いいたします。


お勧めおせちの予約→村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。