Blog MiMi

音声警告のコンピューターウイルスに感染した原因はアフィリエイト

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

本日、携帯電話に何度も着信があったので、一体何事かと思って電話に出てみたら、なんでもパソコンが操作不能になってしまって、コンピューターウイルスに感染しているのでマイクロソフトまで電話連絡をしてくださいとか、このままの状態でマイクロソフトのシステムに損害を与えたら損害賠償請求をするとかって音声が聞こえたそうです。

それで、電話をしてきたいつもお世話になっている方は、大変驚いてしまったようで、パソコンは全く操作できないですし、音声でコンピューターウイルスに感染していると何度も繰り返し声が聞こえてくるので、困ってしまって私に電話をしてきたらしいのですが、多分、パソコンに詳しくない人がこの状態になると相当焦ると思います。

この説明を聞いた瞬間、ああ、いつものあれね・・・とすぐに私は分かったので、対処方法をその場で電話で説明させた頂いたのですが、これは別にコンピューターウイルスに感染しているのではなくて、悪質なアフィリエイトサイトやブログなどを閲覧した際に表示される広告が原因でこのような症状になっているだけなので心配はいりません。

 

 

音声警告のコンピューターウイルスに感染した原因はアフィリエイト

このパソコンが操作不能になって音声で警告がされるコンピューターウイルスと勘違いしてしまう・・・というよりも、音声でコンピューターウイルスに感染しています、マイクロソフトまで連絡下さい、連絡しないと損害賠償請求をしますって感じで延々と音声が流れると知らない人は相当焦って、恐らく電話してしまう人もいると思いますね。

今回の人は普段から何かあれば私に直ぐに連絡をするようにお伝えしていますので、それで私宛に電話をしてきたので良かったのですが、間違えて音声で指示されているマイクロソフトの電話に電話しないようにしないと、それはマイクロソフトの電話番号ではなくて、詐欺師の電話番号ですから、結局お金を払えって言ってくるだけの対応です。

スポンサードリンク



この症状になる時には、必ずインターネットで怪しげなサイトやブログ等を必ず閲覧しているはずですので、それでその類のサイトやブログで貼り付けているアフィリエイト広告がこれの原因になっていて、いわゆる悪意のある広告を貼り付けているサイトやブログが全ての原因ですので、広告を強制ブロックすればこの状態にはなりません。

 

 

パソコンが操作不能になって音声が止まらない理由と対策方法

音声で突然コンピューターウイルスに感染していますって説明がされ始めると、殆どの人は驚いてしまって、指定された電話番号03ですから東京だと思うんですけど、それに電話してしまい、多額の金銭を要求されて感染してもいないコンピューターウイルスの対策費用を支払ってしまって、お金を騙し取られる仕組みなのですがとても簡単です。

パソコンが操作不能なる理由ですが、ブラウザ上で動かしているスクリプトに大きな負荷をかけ続けることにより、キー操作を受け付けない状態を作り、その状態になる前に音声データを無限ループで流すだけの単純な手口であり、やろうと思えば小学生でもスクリプトを書いて真似ができるレベルなのですが、かなり悪質な広告になります。

これの対処方法は、強制的にパソコンをシャットダウンさせればよいだけで、タスクマネージャーを起動できる状態であれば、それを起動して閲覧しているブラウザを強制的に終了させればそれで煩い音声メッセージも止まりますし、何事もなかった状態になりますが、操作不能の場合は電源ボタン長押しで強制的に電源を落とせば大丈夫です。

スポンサードリンク



 

 

悪質なアフィリエイト広告を表示するサイトは閲覧しない

アフィリエイト広告にもいろいろな種類があり、詐欺紛いの広告も実際に少なからず存在するのですが、ここまでハッキリと悪意がある広告は完全に詐欺広告になりますし、パソコンを操作不能にしていてマイクロソフトを名乗ってコンピューターウイルス感染していますと警告をしている時点で、広告主だけではなくサイトやブログも詐欺です。

アフィリエイトは広告を表示ているだけで一切の責任を取りませんってサイトやブログは圧倒的に多いのですが、流石に完全な詐欺行為を行っている広告主とアフィリエイトの契約を結んでそれをブログやサイトに貼り付けている時点で、知りませんは通用しませんが、対策方法としてはそのようなサイトやブログは二度と閲覧しないことです。

どのサイトやブログを閲覧してそのような状態になってしまったのかについては、ブラウザの履歴を見れば簡単に判別ができるようになっていますので、ご利用のブラウザを起動してから、履歴を表示して、怪しげなドメインやURLのサイトがあれば、それを控えておき、必ずアフィリエイトを通して表示される仕組みなので憶えておきましょう。

 

 

間抜けなアフィリエイト詐欺はサイトが表示されない?

今回、ご相談を頂いたコンピューターウイルスの件ですが、手口は単純で悪質な詐欺広告を使ってアフィリエイト収入を得ているブログやサイトで特定のページを閲覧したり、何かリンクを押すと新しいブラウザのウインドウで音声が流れで操作不能になるサイトのURLが起動するのですが、案外マヌケな部分が多くて結構笑えます。

どういうことかと言えば、音声を流しならサイトの画面で、IPアドレスを表示しながら電話をしろって何度も伝えている自称マイクロソフトの電話番後もそのサイトに表示されているのですが、確認してみた所、他の詐欺広告に隠れてしまってブラウザ裏側に表示されてしまっているので、それで肝心の見せたい詐欺サイトを誰も見ない状態です。

頭が悪いとしか言えないのですが、操作不能にする高負荷をかけるスクリプトを強制的に終了させない限り、同時に開いている他のページの裏側に詐欺サイトのページが表示されてしまって、音声は聞こえてきても詐欺サイトのURLを誰も見ることなく電話番号すら確認ができないってマヌケな状態で詐欺が失敗しているような状態になっています。

 

 

警視庁のネット犯罪専門の部署に相談をするのがお勧めですね

このタイプのアフィリエイト詐欺をやっているサイトやブログがあれば、ネットで公開しても良いと思いますが、完全な詐欺行為ですので警察に相談に行っても良いですし、警視庁の専門の部署に相談をすれば、03で始まる電話場号に電話しろってマイクロソフトを名乗っているわけですから、状況次第で対応してくれるかもしれません。

アフィリエイトは詐欺だって思っている人も多いのですが、この類の不届きな輩が金儲けの為に詐欺をやっているので、変な誤解を招くわけなので、徹底的に潰していただかないと、03で始まる電話番号を堂々と公開してマイクロソフトを名乗って、何も知らない人からお金をだまし取っている訳なので、警視庁には頑張って頂きたいですね。

強制的に電源を落とした場合ですが、極稀にWindowsのシステムが破損する場合もありますので、出来れば普段からバックアップは定期的にとっておき、万が一強制シャットダウンをした際に、確率は低いのですが、システムが破損してしまった場合に備えて、簡単にWindowsのバックアップの仕組み位は再設定は大変なので憶えておきましょう。

よろしくお願いいたします。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。