Blog MiMi

天気が悪い土日の一気読みの為に事前に漫画セットを購入がお勧め

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

土曜日から月曜日にかけて、超大型台風が日本列島を横断するって天気予報で報道をしていましたので、相当強力な台風が今日の朝から猛威を振るうのかな?と思っていたのですが、朝起きてみると確かに空は暗くて結構な雨が降っていたんですけど、別に普通よりもちょっと多めの雨かな?と思える位で全然台風の余韻すらありませんでした。

例の伊勢湾台風に匹敵するってやってたような気がするんですが、その超大型台風が東京上空に到達するには日曜の夜から月曜日にかけて飛来してくるらしいんですけど、今日の天候を見ているとこのまま何もなく大した暴風雨にもならずに朝起きたら快晴の心地よい天候になっていそうですから、このまま何事もなく終わって欲しいものですね。

一応、2日分くらいの食料は買い込んでいますから、何かあっても買い物に行かなくても良い状況にしていますので、万が一明日の朝外を歩けない位の暴風雨状態になっていてもなんとかなるんですけど、会社員やOLの人たちは朝起きてみてあまりに天候が悪いようでしたら無理をして通勤をせずに、そのまま休むか自宅で様子を見るのがお勧めです。

 

 

天気が悪い土日は室内で漫画の一気読みをして時間を過ごす

大型台風の天気予報の場合は、それ程悪天候でなくても、その後にどうなるか分かりませんから、念のためあまり外に出ないほうが良いですし、天候が悪い時には運転が下手くそなドライバーが車で突っ込んで来るかもしれませんし、電車に乗っても余計なトラブルに巻き込まれるかもしれませんから、特に理由がないなら篭もるのがよいです。

車の運転自信があっても、天候が悪い時にはセンターラインオーバーの車や信号無視の車に突撃されるかもしれませんから、運転に自信があってもなるべく運転しないほうが良いので、特に用事がない人は自宅で漫画の一気読みをして時間を過ごすと結構有意義に時間を過ごせますし、自分のペースで見れますから結構有意義に時間を使えました。

スポンサードリンク



まあ、本来は天候にかかわらず土日の休みの時に室内で漫画の一気読みをしている時点で、人生の負け組のような気もしないではないのですが、そう感じた人は今はまだ人生の本気になっていないって思っておけば良いので、来年のこの時間は漫画の一気読みをしているのではなくて、海外でもっと面白いことをしている人になるのが良いと思います。

 

 

内容が見ていて楽しく長編で一気読み出来る漫画が必要

土日の休みの時間で一人で外に出る予定もない場合、ゴロゴロしながら漫画の一気読みが結構有意義に時間を過ごせることが分かりましたので、今回それについてブログで書いているんですけど、漫画の一気読みをするには見ていて内容が面白く次が見たいって思える漫画が必要なり、ある程度の長編漫画でないと一気読み対象にならないようです。

私は、今回タブレットごと「センゴク」って漫画のセットを友人から貸していただいたので、それを土日に見ていたんですが、40巻以上あるボリュームで内容も良く出来ていて、読むのに時間がかかる戦国時代の戦の解説や時系列なども長文で書かれているので、読んでいるといつも間にやら時間が過ぎていて、先程最新刊まで読み終えました。

これが、面白い漫画がないとか分からない場合、一気読みをしたくても読むべき漫画がないとそれが出来ませんし、ネットでおすすめ漫画って検索してもアフィリエイト目的の訳の分からないサイトやブログしか見つからないので、何を読めば良いのか分からない人も多いかもしれませんが、日本人ならセンゴクを読んでおけば多分間違いありません。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


 

 

普段あまり漫画を読まない人でも良作の一気読みが効果的

私は普段からそれ程漫画を読んでいる方ではありませんし、すべての漫画を知っているわけでもないので、土日に漫画を一気読みすることも殆どないのですが、今回タブレットで漫画の一気読みをやってみた感じでは、普段漫画を読まないし興味がない人でも、優良漫画であれば、映画やアニメを見るよりも自分のペースで見れるのが良い感じです。

毎日部屋に困って漫画を見ている等でしたら問題があるでしょうし、天気が悪い時に必ず漫画を見るのも人生の負け組のような雰囲気になるので、必ず漫画の一気読みが良いわけではないのですが、事前にある程度の巻数で構成されていて自分が興味がありそうな漫画があれば、購入してすぐに読まなくても事前に購入しておくと役に立ちそうです。

社会人なるとゲームを購入していても全く起動すらしないで放置している人も多くて、その状態のゲームのことを積みゲーって表現するんですが、漫画も同じく購入時には全く見なくても興味がありそうな漫画があればまとめて購入しておき、土日の連休で天候が悪く出かける用事もない場合は、まとめて一気読みすると満足感が結構高いです。

 

 

400年前では想像すら出来ない現在に生きているのを実感する

今はAmazonの公式サイトでKindle版の漫画本を再販制度に関係なく割引価格で購入できますから、Amazonで無料立ち読みをしてからその場で購入できるのが良いですし、自宅から一歩も外に出ない状態で大量のコンテンツをクレジットカードがあればその場で購入できるこの仕組が当たり前の時代になっているのがある意味凄いと思いました。

今回、土日の時間を使って現行の最新刊まで一気読みしたセンゴクの内容があまりに良くて戦国時代が大変分かりやすく丁寧にかかれていたので、400年くらい前はこんな時代で電気も水道もガスもなく、よく情報伝達をしながら生活をしてたな?って感じましたし、AmazonもiPhoneもない時代を満足していた人の生き方にも関心が出てきました。

現代の日本では、戦国時代や江戸時代では将軍や大名等の権力者ですら実現できなかった、豪華な食事や冷暖房、高度な医療などを受けるのが当たり前であり、身分制度も表向きはない時代で、頭さえ良ければ豊臣秀吉のように百姓から太閤に出世できる時代ですから、後は本人の才能次第で何とかなるのに漫画読んでるのはどうかな?と感じました。

ただ、戦国時代は人の命がとても安かったようなので、戦になれば現代の人たちが簡単には出来ない略奪や乱取りが当たり前だった時代なので、そちらが好きな人にはメリットがありそうですが、歩いているだけで弓矢で撃たれるとか、無理やり軍隊に入れられて槍や鉄砲を持たされて戦場に送りつけられるのが好きな人はいないでしょうね・・・。

織田信長とか、機嫌が悪い時に意見をしただけでその場で日本刀で打ち首とか、進軍中に女性の顔を見ただけで打ち首だったらしいですから、常に命がけの世界です。

天気が悪い連休中に漫画を一気読みした後も、その余韻にひたれるようなセンゴクのような面白い漫画を事前に見つけてまとめ買いしておくと結構便利みたいですよ。

よろしくお願いいたします。


お勧めおせちの予約→村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。