Blog MiMi

難しい問題解決 ブログミミ

2016年8月20日
から shimakawa
NHKの貧困女子高生|キーボードだけで文字打ち練習と監督 はコメントを受け付けていません。

NHKの貧困女子高生|キーボードだけで文字打ち練習と監督

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

本日からお盆最後の土日の連休になる訳なのですが、ネットのニュースを見るまでもなくて、東京都内でも先日の16日以降は、常に天候が怪しい感じになってきていますので、来週あたりにどうなることやらと言った感じです。

長期のお盆連休を取られている方であれば、明日の日曜日までが連休になりますので、海外とか色々な場所を余裕で回って楽しんでいるんでしょうね。

そんな訳で、今のところは大丈夫っぽいんですけど、来週あたりに大型台風が飛翔してきそうな雰囲気満載ですので、週明けの移動などについては最新の注意が必要ですし、高齢者の方は田んぼを見に行かないようにご注意していただきたいものです。

それで、本日のブログなんですけど、友人から変なメッセージが届いていまして、何でもNHKの番組でヤラセがまた発覚したらしく、ネットで色々と騒ぎになっているのでどうのこうの・・・と言った感じで相変わらず適当な連絡が来ていたのですが、気になったので少し調べてみました。

友人と言っても平成生まれ以降の若い方なので、変な表現を使うことが結構多いのですが、私は普通に「じょうじ」と一言返答して相手にしています。

 

 

ゴキブリの会話から「じょうじ」を真似る

「じょうじ」というのは、何だか良く分からないけど、テラフォーマーズという火星のゴキブリと人類が戦う漫画があり、そこで登場するゴキブリが「じょうじ」という言葉だけで意思疎通を取っていて、それを真似て「じょうじ」と会話でやり取りをしています。

まあ、周囲の人達から見ると、「じょうじ」だけで会話が成立しているのを大変不思議がっているのですが、それだけでも何とかなるものです。

もし、ご興味があれば、漫画のテラフォーマーズを見れば「じょうじ」の意味は直ぐに分かるのですけど、最初の頃は画期的で面白かったのですが、電気ウナギのドイツ人が死んだあたりから、展開が魁男塾のようになってしまって、意味不明で面白くない作品になってしまいました。

 

 

貧困なのでキーボードだけで文字打ちをする女子高生

私はテレビを所有していませんので、NHKの番組自体を見ることもないのですけど、世間では未だにテレビを所有しているご家庭もあり、なんだかんだで過去の影響力がなくなっているとは言え、現在でも一定の人がテレビを見ているようです。

ただし、テレビを見ていると言っても、昭和の時代のように番組前にテレビの前に家族で集まってじっと見ている訳ではなくて、暇なときに仕方がないのでテレビを見ているようなライフスタイルの人が若い人を中心に増えてきているので、どのみち先はあまりなさそうな業界です。

それで、今回、NHKが放送をした貧困な女子高生が頑張って生きているドラマ仕立ての番組だったらしいのですけど、あまりに貧しいのでパソコンを購入することが出来ずに、キーボードだけを購入して、それを使って延々と文字打ちの練習をしている内容のようです。

 

 

とても不思議なキーボードの謎について

全体を見た訳ではないので詳細までは分かりませんけど、この時点でおかしなことが起こっている訳なんですが、お気づきになるでしょうか?

ネットに出回っていたNHKの番組のキャプチャ画像を見ればすぐに分かりますけど、キーボードだけで文字打ちの練習をしているにしては、異常にキーボードが綺麗であり、文字のプリントの欠けやテカリなども確認することが出来ない、いわゆる殆ど使われていない状態です。

また、私も中学生の頃からキーボードを使ってきていますが、画面なしで文字打ちの練習をしても全く意味がありませんし、そのような練習自体を長期間においてやっているとは到底考えにくい話なんですね。

これについてはその理由はとても簡単で、私が中学生自体でしたらパソコンは大変高価でX68000という当時の構成のパソコンで50万円前後の価格であり、中学生の私が何とか購入できたMSX2というパソコンが3万円くらいでした。

しかし、今の自体は中古であれば1万円もあれば型落ちのノートパソコンが購入できる自体ですし、新品であっても3万円も出せば、文字打ちやネットサーフィンくらいの処理は全く問題ない性能のパソコンを購入することが当たり前のようにできる時代です。

 

 

20年以上前に見たこともない人が現在に存在?

私が学生の頃の時代であっても、キーボードだけを購入して、それを使って延々と文字打ちをする人など一度も見たこともなくて、お金がない人の場合はポケコンといって電卓の液晶がついている当時の小さなコンピューターを使ったり、価格の安いMSXを使ってテレビに接続して使っていました。

20年以上前に存在すらしていなかったような人が、現在のパソコンは所有していて当たり前の時代に存在していること自体があまりにも不自然ですし、使い込んでいるはずのキーボードはその使用している形跡が全くない訳ですから、誰がどう見てもおかしいの一言なんですが・・・。

ただですね、この場合、別にドキュメンタリーではない訳ですから、脚本があり、その通りにタレントの女性が貧困女性を演じていると思えば別に何らおかしいことはありませんし、あくまで演出の話だと思えば、まあそんなものかな?と思える訳なのですね。

スポンサードリンク




ですから、友人はやらせ番組だと連絡をしてきましたけど、別に何ら問題はないと言った話です。

 

 

NHKのドキュメンタリー番組ですよ?との質問

友人がしつこいので、別にタレントが演技をしているんだったら何ら問題はないけど、もう少しうまくやったほうが良いかもしれないね・・・と話していると、どうやらこの貧困女子高生の番組はNHKのドキュメンタリー番組らしく、事実を放送しているからヤラセだと言っているようです。

しかしですね、今の時代にNHKの番組を間に受けるほうがどうかしていますし、ドキュメンタリーと言っても、それはNHKが自己申告でそのように主張しているだけの話であり、裁判所がドキュメンタリー番組である事を保証している訳でもありません。

ですから、NHKの番組を間に受けて、あーだこーだ、タレントがおかしいとか、部屋の小道具がおかしい、話の設定がおかしいと言ってもドラマなんだったら別に安っぽい低予算のドラマだからそうなのでは?、の一言で終わるだけの話ですからね。

 

 

番組の苦情はタレントではなく監督に入れましょう

今時、テレビ放送される番組をみて、それを間に受けるほうがどうかしていますの一言ですから、貧困の女子高生として出演している女性をネットで誹謗中傷するのは正しい対応ではありませんので、苦情があるのであればNHKの番組の監督に苦情を入れておけば良いだけの話です。

ドキュメンタリー番組だから監督などいないといった対応をしてきた場合でも、遠慮なく監督に伝えておいてくれと苦情を投げておけば良いだけです。

以前のブログでも書いたと思うんですけど、有名な経営者の方にも教えていただきましたが、ドキュメンタリー番組を名乗っていても台本があるのが当たり前の業界ですから、ドキュメンタリーだったら全て事実を思っている人がいる方が世間知らずですよ・・・。

経営者の方曰く、数あるテレビ局の中でも、テレビ朝日さんの台本の完成度が一番高いそうです。

 

 

本当に貧困な学生ならテレビ出演はしません

生活が困窮していて、生きていくことだけでも精一杯であり、本来は政府が支援するべき状態にあるご家庭の女子高生であれば、あえて、自分は貧困の代表者であるかのごとく、テレビに出演してベラベラと話すことなど絶対ないことくらい、そのようなご家庭とお付き合いをしたことがある人なら誰でも知っています。

逆に言えば、自分は貧困であると公の場で堂々と名乗っている時点で、貧困家庭を上目線で見ている証拠であり、実際には自分は貧困ではない自信があるからそのような振る舞いを取れる訳であり、正直言って、タレントなのか活動家なのかよくわからないポジションの人になります。

あのですね、今にも両親が首を吊るとか、貧困で夜逃げをしそうな状態の家庭がですよ、自宅にテレビカメラを連れ込んで、好き勝手な事をベラベラと話すような根気も気力もなく、本当に目はうつろで会話もうまくできない位の危険な状態になっていることが殆どです。

それに、今回の貧困女子高生のタレントのように丸々太った体型なんかしていませんから・・・。

まあ、演伎として番組を見れば良いだけの話ですし、貧困女子高生を名乗っていた女性を誹謗中傷するような行為をしていると、誰もタレントにならなくなってしまいますし、俺たちひょうきん族に出てきた、ブラックデビルやホタテ男を見て、現実にはあんな生き物は居ないと苦情を入れる人も居ないでしょう。

あくまでヤラセではなくて番組の演出であり、タレントであれば脚本通りに演じるのが当然な訳ですから、苦情があれば監督に言えば良いだけの話です。

 

 

結局高校生の常識以上の金銭感覚だった?

その後、今回のNHKの番組に出演していた女子高生の方が、ツイッターやブログ?などで二千円位のランチをなども頻繁に利用しているとか、ワンピースの映画を何度も見ているとか、世間でいう普通の高校生の金銭感覚とは大きく異なる使い方をしているのが特定されてしまったそうです。

高校生で二千円のランチを当たり前のように利用するなどは、私の周辺の金銭感覚で言えば、例え富裕層の家庭であっても教育を受けている人であれば理解不能な話ですから、かなり金銭感覚がおかしいと言いますか、一般常識的な金銭感覚から大きく飛んでいる人であると言われても仕方がありませんね。

ただ、こちらについては全て100%の事実かどうかは確認していないので分かりませんけど、タレントというのは映像から一歩離れれば、本来そのような人たちですから、脚本された映像を見てそれを間に受けてしまう方がどうにかしているといった話です。

ですから、間違っても台本通りに演技をしているタレントの女性を誹謗中傷するのは間違っているので、万が一それをやっている人がいれば、テレビ放送を全て間に受けていて、あの川口探検隊を見て全て事実を勘違いしている人と同じようなレベルの人になりますから、やってはいけません。

何が正しくて何が間違っているのかがご自分で判断できない人は、テレビで流れる映像は全て脚本で作られたものであるとしてみるか、今後一切見ない事をお勧めいたします。

よろしくお願いします。