Blog MiMi

2018年5月24日
から admin
仮想通貨リップルが70円割ってるので状況次第では買い時かな? はコメントを受け付けていません。

仮想通貨リップルが70円割ってるので状況次第では買い時かな?

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

最近は午後6時になっても全然明るくて、窓を開けていると室内に心地よい風が入ってくる状態なので、昼間は若干暑くなりますけど、夕方から夜にかけては大変心地よいので、窓を全開の開けていると、なんか凄く眠たくなってくるんですけど、東京は窓を開けるとイベント会場などからの騒音が凄まじいので、その点は地方とは異なりますけど仕方がありません。

それで、先日74円位まで暴落していた仮想通貨リップルなんですけど、今日見てみたらなんとあれだけ硬かった70円のサポートラインを割っていて、ビットコインも90万円を割って81万円位でギザギザの波?を作って暴落しているので、また大口が売りを浴びせているって感じなんですけど、今の状態でしたら間違いなく倍くらいにはなるでしょうから買いどきでしょうね。

仮想通貨リップルの場合、ネットではネズミ講のような勧誘が頻繁に行われていますが、基本的にはゼロサムゲームの投機対象ですから、正しくチャートを分析しながら買いと売りのタイミングさえ間違えなければ、現時点ではほぼ確実に儲かる仕組みになっていますので、怪しいとか年末年始で大損をしてもう関わりたくないって人も、勉強をして再チャレンジがお勧めです。

 

仮想通貨リップルが70円割ってるので状況次第では買い時かな?

今年の1月からネタで仮想通貨リップルを10万円分購入してみたら、その2日後に大暴落が始まって以降、ずっと下がり続けていますが、最初はネタで初めた仮想通貨なんですけど、ネズミ講見たい感じで、自分のお金を献上してしまったのが納得出来ないので、それからトレードの勉強を始めたんですが、何とかチャートを見れるようになってきたので、いい経験をしています。

仮想通貨リップルなんですけど、70円を割って現在は65円位になっているので、これだったらこれから50円位まで暴落したとして含み損をある程度抱えてしまったとしても、暫く放置いておけば勝手に値段が上がっていく仕組みになっていますので、多分6月か7月くらいには120円位には値上がりするでしょうから、長期?で見れば、今は絶好の買い時だと思っています。

短期で見れば仮想通貨リップルは相当な値動きが激しいのと、大口が一気に売りを浴びせて暴落をさせることも多く、また短期で暴騰をさせたりなど、チャートを見ていても面白いのですが、短期的な視点ではなくて、仮想通貨リップルの場合はある程度長期的にトレードをした方が良いってのが分かってきたので、70円を割っていたら多分、買っても損はしないでしょうね。

 

 

仮想通貨リップルをある程度の金額で購入するタイミングを検討中

まあ、本来は10万円分だけでネタで仮想通貨リップルを購入してみて、どのような仕組みなのかを理解するって目的で始めたんですが、その後に大暴落をしていて、ネットでは仮想通貨リップルはガチホって主張している訳のわからない人が多かったので、あえて損切りもせずにそのまま放置をしていたら、どんどん暴落をしてて250円まで回復することは現時点でないです。

スポンサードリンク




それから感じたのは、仮想通貨リップルのような投機に関しては、ネタで初めても損をしているのであれば、その分のお金は確実に他の勝者の手に渡っているってことで、これって完全に無能や養分って状況ですから、流石にそれは自分的にも負け犬とか養分って底辺の人間としての認識になりますから、納得ができないこともあり、トレードの勉強をするきっかけになりました。

なので、本来は10万円分ネタで使って仕組みを知れば0円になってもそのまま撤退をするって初めた仮想通貨なんですけど、せっかくなのでトレードやチャートの仕組み等を勉強して、きちんと結果を出して今後の自分の方向性に付け加えようとおもっているので、一旦損をして敗者になってしまったことを認めた上で、再度仮想通貨リップルの購入をすることを検討しています。

基本的にトレンドが下げでも上げでも、仮想通貨リップルが70円を割っている場合、1ヶ月後、2ヶ月後位の相場を考えれば確実に値上がりが見込めるのと、まだまだ素人判断ですけど、チャートを見ると120円から125円位には値上がりしそうなチャートになっているので、今回まとめて100万円位突っ込んでリップルを70円以下で購入してもいいかな?と思ったりもしています。

1億円とか10億円の予算がある人なら、まとめて突っ込んでおけば、ほぼ確実に2倍位には値上がりが見込めるのが仮想通貨リップルなので、資金量が全ての世界なのも分かりますね。

 

 

1時間足でブタのヒヅメのようなチャートになっているとほぼ暴落

トレードやチャートは最近空いた時間に勉強をしている感じで、まだまだ素人でわからないことや間違っていることも多いのかもしれませんが、一時間足でチャートを見た場合、ブタのヒヅメのような山のチャートが出来た場合、ほぼ確実にその後に大きく暴落しているってのが分かっているので、今回のリップルの暴落のチャートを見ていてもそれが確認できました。

それで仮想通貨リップルが暴落した後に、底値の今は割れてしまった70円ライン、前回の底値の50円ラインで売り買いの攻防戦が続いている状態になった時、これって大口がロングを仕込んでいタイミングじゃないか?って認識してますので、それが数日間から数週間くらい続くと、ある日突然昇龍拳のように大きく暴騰をしたのをキッカケにまたトレンドが変わっていきます。

なので、仮想通貨リップルが終わるとかではなくて、大口が下げたいのでどんどんラインを割って暴落しているって感じですから、短期で見たら70円でリップルを掴んでしまったら、数日後に60円になっていたら大損と感じるかもしれませんが、本当の底は大口以外は全くわかりませんので、ある程度の時点で含み損を抱えてもホールドして入れば100円は超えるので儲かります。

ネタ事で始めた仮想通貨リップルの購入で、大損をした後に、これってネズミ講のカモと同じく養分とかになっている状態で、敗者じゃないの?って感じるようになってから、トレードの勉強を始めることになりましたので、世の中何がキッカケになるか分かりませんが、仮想通貨が怪しいと感じている人も、色々と無理のない範囲でチャレンジしてみるのが良いですね。

仮想通貨にも怪しい話とか詐欺話は沢山ありますけど、チャートを正しく分析できればそういった話に騙されることも無いので、データ分析が全てなのはどの世界も同じのようです。

よろしくお願いいたいます。

2018年5月22日
から admin
久々に仮想通貨のチャートを見たらリップル100円超えてました はコメントを受け付けていません。

久々に仮想通貨のチャートを見たらリップル100円超えてました

こんにちわ。

ブログMiMiです。

 

久々に仮想通貨の相場を見てみたんですけど、以前最後にチャートを見た時には仮想通貨ビットコインが70万円のサポートラインを割るか割らないかまで暴落をしていて、リップルに至っては50円を割りそうな雰囲気だったので、仮想通貨ビットコインが50万円くらい、リップルが30円位まで暴落をしたら購入しておこうかと思って暫く忘れていたのが4月前半のお話です。

その後は、忙しかったりいろいろとあり、すっかり仮想通貨の事を忘れていて、チャートを見ることもなかったのですけど、本日ビットコインとリップルのチャートを見てみると、4月の中旬ころにはリップルが50円から100円位まで一気に暴騰をしていて、50円のサポートラインを割ることなく跳ね上がっていたのを見て、50円が底値だったんだな?って感じました。

タラレバって話は投機の世界ではタブーなんですけど、あの時の仮想通貨全体が暴落していくチャートを見ていると、素人の私が見ればこれはリップルも30円位まで落ちそうで、そこまで落ちたらその後は120円位まで時間をかけて値上がりしていくでしょうから、ある程度まとめて購入しようと思っていたのは素人判断だったらしくて、プロならこの相場わかったのかな?

 

 

久々に仮想通貨のチャートを見たらリップル100円超えてました

最近、トレードの勉強を始めていて、チャートの分析方法等も調べているんですが、エリオット波動とかその仕組とか、難しそうな海外の専門書とかを空いた時間に見ている感じで、実際に仮想通貨チャートは全く見ていなかったので、まさかの短期間でリップルが50円から100円の2倍になってまた5月に入って暴落をしていくってのは予想が出来なかったが素人判断です。

プロのトレーダーの人でも勝率は5割を切っているって話があるので、それが本当なのか間違いなのかはよく分かりませけど、この4月から5月の現在に渡る仮想通貨のチャートを予測できている人って相当なプロフェッショナル位しか出来ないと勝手に思ってますし、仮想通貨の場合はボラが激しいので、チャートを数ヶ月に一回見るだけでは全然駄目だった事もわかりました。

とりあえず、仮想通貨リップルは70円を割った時にあり金全部突っ込んでおけば、その後は必ず値上がりするって性質があるようなので、30円まで暴落しなくても50円、60円になった時に適当に購入しておけば、短期間でお金が2倍になったのにな?とタラレバ的な状態になりますし、チャートも一時間とか4時間だけではくて、日足もみたほうが良いって感じですね。

個人的な素人予想では、4月の段階でリップルは30円まで暴落をしてそれから急激に暴騰していくって予想していたので、そろそろ30円まで落ちているかな?と思って期待を込めてチャートを見てみると、実は4月中旬に短期間で2倍の100円まで暴騰をして、その後は暴落と暴騰をしながら、現在74円までまた落ちているって感じなので、チャートって難しいですね。

 

 

リップルってこれから120円位まで暴騰しそうな予感しかしない

リップルの日足のチャートを見てみると、ドバイのブルジュ・ハリファみたいなトンデモなチャートになっているんですけど、今後、一気に120円位まで暴騰しそうな雰囲気のチャートになっているので、今の70円くらいの時にあり金全部突っ込んで2ヶ月位の長期的な投機をやってみれば儲かりそうな雰囲気しか無いのですが、何分素人予想なのでどうなるかは分かりません。

4月の時点で50円までリップルが暴落していた時点で、まだまだ下がって30円まで落ちるって予想をしていたので、50円でも全く手を出さなかったんですけど、大口は50円よりも相場を下げたくなかったのか、突然数日間で50円が100円まで暴騰をしているのが仮想通貨の特徴で、特にリップルはその傾向が強いですから、仮想通貨は大底狙いは止めたほうが良さそうな気がします。

プロのトレーダーでしたら、本当の大底が予想できるのかもしれませんが、私のような投機の経験が殆ない、駆け出しの勉強を始めたばかりの素人でも仮想通貨はある程度の予想は出来るんですけど、大底と天井を狙っていつまでも買いや売りをしないで、欲を出した状態でトレードをやってしまうと、絶対に損をするって市場になっているのがチャートを見れば分かりますね。

確か、投資の世界では「頭と尻尾はくれてやれって」有名な言葉があるらしくて、天井と大底を狙っていると、素人は絶対に損をしてしまうってゼロサムゲーム的な仕組みになっているのがよく分かりますし、今後は一番の底と天井を狙うのではなくて、一時間足や日足を見ながら、ある程度の底値になったら全力で突っ込んで、ある程度の天井で売りのトレードが良さそうです。

 

 

仮想通貨はネズミ講的なゼロサムゲームなので勝敗が分かりやすい

仮想通貨自体は将来の決済手段になるってさんざん言われていますけど、その仕組を本当に理解している人がいるのかどうかも疑問ですし、将来はそうなっても現時点では完全に投機目的のマネーゲームや初期に投機をしていた人が必ず儲かり、新規が損をするってネズミ講的な実態になっていますから、勝ち負けの勝敗がはっきりしているので分かりやすいのが面白いです。

2017年の初頭であれば、仮想通貨を適当に購入して放置しておくだけで、10万円が1億円になったてバブル的な話が飛び交っていて、何でもかんでも仮想通貨って話になっていましたけど、それは後で仮想通貨が儲かるってステマ的な話を真に受けてしまって、全力で資産を突っ込んで大損をした人沢山いるから、10万円が1億円になった訳であり、この点が重要になりますね。

個人的にデータ分析は得意ですし、トレードのチャートを見ても独特のデータの動きが理解しやすいんですけど、2017年ときのように、短期で10万円を1億円にするってのは簡単ではない状態になっていますので、これからは仮想通貨は良くて2倍位になれば良いって感じで、倍々ゲームで底値で購入してある程度値上がりしたら売り逃げるってトレードが良さそうです。

ビットコインやリップルで大損をした人、現在相当な含み損を抱えて、死にそうな人って沢山いると思いますけど、そういった人は先ず、チャートを全く理解していないとか、チャートを見ていない状態で、仮想通貨が儲かるってネット等の宣伝だけを信じでしまって、大損をしているでしょうから、今後も投機をするならしっかりとトレードの勉強をした方が良いですね。

 

 

仮想通貨のチャートは買いと売りのタイミングが分かりやすいです

短期的なデイトレードは別かもしれませんが、日足で見る場合のトレードをする場合、別にプロのトレーダーでもない素人の私でも、チャートで上がるのか下がるのかは予測しやすいですから、欲を出さなかれば、スイングっていうんでしょうか?、ある程度の期間仮想通貨を保有して下がったら買って、上がったら売るって方法で、結構行けそうな雰囲気になります。

元々は今年の1月に仮想通貨をネタで始めてみて、素人ですしチャートを完全に無視して10万円のリップルを250円で購入してみたら、2日後に大暴落が始まり5分の1の50円まで落ちてしまったって経験をしていますし、その後に間違えて73円位で売却してしまい、10万円が25000円位なってしまって、リップルで大損をしてしまった経験を持っているのが勉強になってます。

今のリップルのチャートを見ていると、6月か7月くらいには120円位まで上昇しそうな雰囲気なので、ちょっと損害を補填するためにもある程度の金額のリップルを購入して放置しておこうかな?と思っているんですけど、いざ購入ってなると?、素人特有の症状である、まだ下がるだろうって欲が出てしまって大底を狙ってしまって買えなくなるって事も多くなります。

 

 

仮想通貨リップルで儲けるにはスイングってトレードが良さそう

仮想通貨のトレードの場合、本当に半年や一年規模で安い時に購入して寝かしておけば勝手に暴騰してくれそうなんですが、仮想通貨は暴騰したかと思ったら一気に暴落をする性質があるようですから、チャートを殆ど見ないってのが危険な投機であることが今回よくわかりましたので、今後は一週間に1回位はチャートを確認しながら売りと買いのタイミングの確認ですね。

プロのトレーダーではなくて、最近トレードの勉強を初めた素人判断になりますので、チャートの見方が間違っているのかもしれませんが、2月と4月のチャートを見ても分かる通り、リップルのサポートラインって50円が相当強いようなのですが、これを割って暴落をしてくれると、その後に凄まじい暴騰をしそうなので、そのチャンスを待ってみるのもありだと思っています。

投資や投機では相場を作っている大口でもない限り、欲を出さずに底と天井は捨てる、頭と尻尾はくれてやれって名言はよくできているな?って分かりやすい体験をしましたし、これは上がるだろうってチャート予測をしていたら、一気に暴落をしていくことも多くて、世間では騙しって?いうんでしょうか?、勉強をしてないとカモになる厳しい世界だとも分かりましたね。

今回、リップルは70円を割らない状態で120円位まで6月か7月位には上がっていくだろうって素人予想をしているので、ちょっとどうするか検討してみます。

よろしくお願い致します。


仮想通貨を始めるなら→簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







2018年5月21日
から admin
ブログは更新をしなくても売上は勝手に増えていく仕組みが面白い はコメントを受け付けていません。

ブログは更新をしなくても売上は勝手に増えていく仕組みが面白い

こんにちわ。

ブログMiMiです。

 

最近、中々時間が取れなくてブログを更新することが出来ないというか、そこまでしてブログを更新しないといけない理由もないのと、ブログを更新するのが使命感になってしまうと本末転倒なので、ここのところは更新をしないで放置しているんですけど、それでも毎日のアクセス数は増えているし、アフィリエイトの順調に売上も増えているのが興味津々になる部分ですね。

昭和の時代でしたらこのような何もしなくても売上が毎日発生するって商売は考えられなかった訳ですし、何もしなくても売上が発生する時点で完全に不労所得に該当するのは間違いないのですが、世間ではブログは更新しないとアフィリエイトの売上が下がるって言われていますけど、安定しているブログの場合は、完全に放置していても売上的には全く問題無い感じです。

そんな訳で、まだブログをやっていない人で、副業的な収入が欲しいって人は、なるべく早めにブログを初めたほうが良いと思いますし、ブログの場合は年齢に関係なく自分の好きなことをかけば良いだけなので、普通の仕事違って、年齢が若い人ほど有利って訳ではなくて、年齢が高い人ほど社会的な経験が豊富になりますので、結果が出やすいって特徴があります。

 

 

ブログは更新をしなくても売上は勝手に増えていく仕組みが面白い

アフィリエイト報酬が目的なブログであれば、最初からきちんとジャンルや方向性、将来的な安定度を計算をして特定のジャンルに特化した内容でブログを更新していくことになるのでしょうけど、それだと完全に仕事目的で始めることになりますから、相当なモチベーションがあるとか事前にブログの仕組みを知っている一でない限り、大抵が途中でリタイヤしていきますね。

基本的にブログは放置していても勝手にアフィリエイト報酬が発生してそれなりの安定収入になる訳ですが、これにはアフィリエイトは安定した成果が発生する迄に時間がかかるって副産物がありますので、焦って数ヶ月で毎月10万円とか50万円の副業になるって勘違いしてしまうと、殆の場合で売上が0円でアクセスも取れなくて、全然結果が出ないって止めてしまいます。

スポンサードリンク



ただし、一度安定して毎月のアフィリエイトの売上が10万円を超えてくるようになれば、それ以降は別に毎日更新する必要もなくなりますし、完全に放置していてもブログは24時間アクセスを集めながら売上を発生させる仕組みになっているので、ブログの更新をするのは個人的な趣味とか、更に売上を挙げるための手段になりますので、放置でも良い感じになります。

 

 

アフィリエイトの仕組みを考えた人は本当に頭が良い人ですね

現在、Googleのアドセンスで世界一の売上を上げているサイトやブログは毎月2億円前後の売り上げを上げているらしくて、個人でも3000万円とか5000万円位の売上をアドセンス広告だけで得ている人もいるらしく、ASPの売上完結型のアフィリエイトを使わなくても、簡単に利用することが出来るアドセンス広告だけでそのへんの会社員の収入を超えることが可能ですね。

最初にアフィリエイトが誕生したのは20年位前の話で、その当時はブログって仕組みはなくて、当時、Macromediaって会社が販売していたドリームウィーバー等で制作をしたサイトにて、Amazonの本を紹介して販売することが出来たら、一定の報酬を得られるってシステムを考えた頭の良い人がいて、それからサイトでアフィリエイトをするってのが広まりました。

私も当時から、ネット関係とかシステム関係の仕事をしていたので、当時初めて出てきた、アフィリエイトの仕組みも当然知っていたのですが、そんな事をするよりも実益がある実業をした方が良いだろう?って思っていましたし、その頃はAmazonは絶対に成功しないとかつぶるって思われていた時代でしたので、当時からアフィリエイトをやっていればと後悔もしています。

インターネットは元々軍用のシステムであり、それが民間の研究者レベルに落ちてきて、更には一般に爆発的にひろまって無視が出来ない水道や電気、ガス等と同じくらい重要な生活に必要とされるインフラになってしまいましたので、20年以上前にその重要性に気がついていて、更にはスマートフォン等で爆発的に広まる市場ができる事を予想した人は本当に天才ですね。

 

 

ブログで売上を増やすには更新を継続よりも新規ブログ立ち上げが良い?

実際にブログの更新をしていくと分かるんですが、どのジャンルのブログであってもアクセス数には上限ってのがあって、ある程度のアクセス数になると、余程のことがない限りは、瞬間的にアクセスが増えても、その後も安定してアクセスを取り続けるって事は出来ませんので、個人的な主観としてはブログで売上を増やすには新規でブログを立ち上げたほうが効果的です。

最初にブログを立ち上げる場合は、売上重視ではなくて特定のジャンルに特化することもなくて、自分が好きなことだけを書けば良いだけなのですが、それを数年間継続することにより、どのような内容のブログがアクセスが取れるのか?、ジャンルによって売上が異なるとか、色々な事がわかってきますから、その後は同じブログを更新よりも新規追加の方が効果的なのです。

ブログは放置をしているとアクセスが減るとか、アフィリエイトの売上が激減するって言っている人もいますけど、そのブログは単発的なアクセスしか得られていないブログであり、安定して広くアクセスを集めることが出来るブログの場合は、放置していてもアクセスは増えていきますし、アフィリエイトの売上も増えていくって不労所得の仕組みが完成していきますね。

ただし、新規で特定の売上が発生しやすいとか、単価が高いってジャンルに手を出しても、普通の人は成功するのは難しいと言うか、多分既にアフィリエイトで相当な売上を上げている人たちから売上を奪わないと自分の稼ぎにできないって大きな要因がアフィリエイトの分野でもありますから、新規の人の場合は最初は雑談とか自分の趣味的な日記型のBlogが良いと思いました。

 

 

一度安定したら勝手にアクセス数と売上が増えていくブログは資産?

最初はコンテンツも少なくて、当然ブログのページ数も少ないですから、不安定で売上には結びつくことがないブログなのですが、ある程度の段階でいきなりアクセスが増大するタイミングがあり、それまで継続して更新をしていれば、その時の昇竜拳のような波にのることが出来て、いきなりアクセス数が10倍、20倍、アフィリエイト報酬も突然発生するようになります。

私の地元のような田舎では、不動産を持っていてソレを賃貸物件として貸し出しても3万円とか5万円くらいの家賃を取るのが精一杯で、土地が余っていても駐車場代は毎月3000円位しか取ることが出来ないことから、地価が高い東京は別格かもしれませんが、地方と比較した場合は、ブログは資産って認識で良いのでは?と思いますし、不動産よりも収益性が高いと言えます。

田舎では、既に不動産は資産ではなくて、負債って認識になっていて、私の実家の周辺でも親から不動産を相続しな言って人が増えてきていますし、私が小学生とか中学生の時に新しく建てていた家の前を通ったら、友人の自宅は更地になって駐車場になっていたってケースも増えているので、田舎の不動産よりもブログの方が収益性が高い絶対的な資産だって事になります。

まあ、そのような訳で、現在絶賛放置中だったブログもアクセス数は逆に増えていて、アフィリエイトの売上も増えていたので、このまま放置でも金銭的には問題はなくて、売上だけを考えれば既存のブログは既に放置で良いので、新規で新しいブログを立ち上げればよいかな?って感じなんですから、また新規で新しいジャンルのブログを立ち上げようか?と検討中です。

よろしくお願いいたいます。