Blog MiMi

2019年8月29日
から admin
お勧めのアラームはSTEINS;GATE ALARM~時限調和のタイムピース~ はコメントを受け付けていません。

お勧めのアラームはSTEINS;GATE ALARM~時限調和のタイムピース~

スポンサードリンク



普段、料理とかをしている人でれば、キッチンタイマーを使っている人が多いでしょうし、何をするにしてもタイマーがあれば便利ですし、更に目覚まし時計も兼ねていると重宝するんですが、最近ではAndroidやiPhoneでもタイマーアプリが沢山公開されていて、無料のヤツから有料のアプリまで、色々と試してみた結果、一番良かったのが、シュタインズゲートでした。

正式にはSTEINS;GATE ALARM~時限調和のタイムピース~という、かなり長い名称で分かりにくいのですが、スヌーズ付きの目覚まし時計とアラームがセットになったアプリで、定価は960円で売られているんですが、セール時には半額の480円で売られることも多く、以前、半額の時にGooglePlayで購入して、そのまま放置していたんですが、使ってみたら結構良かったです。

結構良かったというか、Android用、iPhone用の目覚まし時計&アラームの中では一番良いのでは?と思える感じですし、アラーム音が全て牧瀬紅莉栖の声優さんの声での撮り下ろしなので、眠たい時に何度も目覚まし音が大音量でなっても、イライラしたり不快になって、スマートフォンやタブレットを寝ぼけて投げ飛ばすって事がないので、このアラームアプリは良いですね。

 

 

 

 

お勧めのアラームはSTEINS;GATE ALARM~時限調和のタイムピース~

シュタインズゲートといえば、マニアックなアニメファン御用達みたいなイメージになっているので、一般的な人は受け付けないとか、気持ち悪いのでは?と思うかもしれませんが、確かにアニメやゲームのシュタインズゲートは人を選びますので、好き嫌いの度合いが大きくなるのですけど、この目覚まし時計&アラームアプリの場合、一般の人でも普通に使えるレベルです。

それは、単に目覚まし時計としての機能、アラームとしてのだけしか提供されていないので、アラームの設定、タイマーの設定以外はアプリ自体がしっかりと作ってますし、アラーム音が不快にならない声優さんの声なので、普通にアラーム用としても使えるのと、残り30秒、残り10秒、5、4、3、2、1ってカウントしてくれるので、タイマーしてもかなり使いやすいです。

キッチンタイマーとして使うのであれば、スマートフォンやタブレットより、冷蔵庫に磁石でくっつけている専用のキッチンタイマーの方が便利ですが、その他の用途でアラームが必要になった場合、STEINS;GATE ALARM~時限調和のタイムピース~があれば、兎に角、便利に使えること、スマートフォンがあればどこでも使えるので、480円ならお得だと言えますね。

 

 

 

不眠症の人には牧瀬紅莉栖の添い寝モードもあるらしいです・・・

このアプリの面白いところは、牧瀬紅莉栖の添い寝モードってのもあって、これは別途でDLC販売になっているのでよく分かりませんが、不眠症の人で夜中に寝付けないのであれば、人によっては安眠できるような機能になっていて、牧瀬紅莉栖の声で、隣に牧瀬紅莉栖が添い寝しているような感じで、延々と独り言とかの寝言を話すらしいのですが、実際にはどうなんでしょう?

添い寝機能とか、追加のグラフィック、音声が追加できるDLCは合計で1400円って価格なので、結構割高な感じがすることから、多分、シュタインズゲートのファンとか、熱狂的な牧瀬紅莉栖のファン、声優、今井麻美さんのファンとかなら速攻で購入するのでしょうけど、私の場合は特にそうではないので、480円で購入した基本アプリだけで十分かなって感じですね。

不眠症で眠れないってのは、人によって大きく状態が異なりますから、波のさざなみ音を聞くと落ち着く人、鈴虫やセミの鳴き声で落ち着く人、その他の自然音を聞くと落ち着く人等いますから、もし、不快にならない今井麻美さんの声で、隣で寝言を聞きながら安眠したいって人がいれば、この追加のDLCは1400円で購入しても損はしないとは思いますが、どうなんでしょう?

 

 

 

毎日使っているとグラフィックのロックが解除される仕組み

ただ、一部でシュタインズゲート系のセリフも含まれているので、俗に言われているアニオタというか、頭のおかしい人っぽいシュタインズゲートのセリフを聞いて、それが不快に感じる人は自分が好きな台詞を選んで目覚まし時計やアラームの音声に設定できますし、結構な種類のセリフが含まれているので、気に入ったセリフが見つからないって人も少ないかと思います。

兎に角、シュタインズゲートに興味がないし受け付けない人、牧瀬紅莉栖(今井麻美さん)を知らないし興味がない人でも、純粋に目覚まし時計、アラームとして使う場合、音声に不快感がない声質なので、スマートフォンかタブレットを持っているとお勧めなんですけど、ファーウェイのP20Liteでは動作がちょっとおかしいというか、アラームのカウントが音声で聞こえません。

後、アプリのオマケ機能としては、DLCで追加のコンテンツを購入しなくても、毎日アラームを使っていれば、一週間くらいで一枚牧瀬紅莉栖のイラストのロックが解除されるという、結構オマケ的な機能がありますし、イラストも丁寧に書かれているので、出来れば、もっと追加のイラストを増やして頂きたいのですが、そのうち追加で更にDLCが発売されるのかもですね。

添い寝モードってのが、良くわからないのですが、不眠症の対策になるのであれば、アプリ480円とDLC1400円なので、合計2000円以下で安眠が約束されると思えば安いものですが、人によって、安眠のきっかけになる物が違ってきますが、それでも1400円ってのはそれほど高額な金額ではないですし、次回作に期待をしてDLCを購入しても良いかもしれません。

アラームは毎日使うものではありませんが、目覚まし時計として、STEINS;GATE ALARM~時限調和のタイムピース~は毎日使っているので、本当に便利に生活できていますし、眠くて寝込んでいる時に、他の目覚まし時計や目覚ましアプリを使っていたら、寝ぼけて叩き壊すってことも有るんですが、このアプリに関しては、そういった状態にならないので安心感があります。

よろしくお願いいたします。

2019年8月28日
から admin
ボーダーランズ3はEpicGamesで独占販売らしくて困った話 はコメントを受け付けていません。

ボーダーランズ3はEpicGamesで独占販売らしくて困った話

9月14日でしたっけ?、ボーダーランズ3が世界で一斉に発売になるので、気になってStermを見てみると、AAAタイトルなのに全く新作として掲載されていないので、どうなっているのか?と思って調べてみたら、どうやらボーダーランズ3は半年間くらいはEpicGamesで独占販売になるらしく、Stermでの発売解禁はそれ以降になるとの事で、今回から発売方式が変わります。

EpicGamesって全く知らなかったんですけど、Stermみたいなゲーム販売サイトになっていて、ザックリサイトを見てみた感じでは、わかりにくいというか、Stermに慣れていると使いにくいって感じだったんですけど、何でも、Stermでは売上の30%を上納金として運営会社に収めないといけないらしく、スタジオとしてはそれがかなりの負担になっているらしいです。

EpicGamesの場合、売上の12%位だったかな?、AAAタイトルクラスの爆発的に売れるゲームの場合、手数料が12%と30%では1000万本以上の売上が見込めるゲームの場合、全然手取りが違ってくる訳ですから、新作が売れる暫くはEpicGamesで独占販売をして、割引が始まる半年後以降はStermでも併用販売するって感じですけど、これは致し方ない流れになります。

 

 

ボーダーランズ3はEpicGamesで独占販売らしくて困った話

EpicGamesって全く知らなかったんですけど、とりあえずStermと同じようなサービスらしいですから、EpicGamesでしか独占販売で購入できないのであれば、それは仕方がないので、他で購入したい場合、PS4版を購入するか、PC版なら半年間我慢して、半年後にStermで購入するって流れになるので、さて、ボーダーランズ3の購入はどうするべきか?、とちょっと困ってます。

ボーダーランズは最初のシリーズから、ボーダーランズ2、プリシークエルまで、全てクリアしていますし、最高難易度で3周目が異常に敵が強いので面白かったんですけど、ボーダーランズ2が一番面白かったので、そのナンバリングタイトルである、ボーダーランズ3も面白いのは分かっているんですけど、Stermの手数料が売上の30%ってのが全ての原因なんですよね。

スポンサードリンク




ネットで見てもEpicGamesに関しては、やたら評判が悪いというか、独占販売しているのに不満がある人が圧倒的みたいなんですが、多分、殆どの人がなんだかんだ言ってもEpicGamesでボーダーランズ3を購入すると思いますし、売上は1000万本クラスになるのが約束されているAAAタイトルなので、余程シナリオに問題が無い限りは、EpicGamesでみんな買うでしょう。

 

 

ボーダーランズ3は価格13780円と高いので様子見でも良いかも?

ボーダーランズ3は2Kが販売しているので、半年後以降は確実にセール対象になるのが分かっていますから、発売日に定価の13780円で購入するのが高いと感じたのであれば、半年間ほどスルーしていて、その後にいつものStermで購入すればよいだけなんですけど、通常版でも7980円なのですが、過去のボーダーランズの場合、DLCで確実にキャラが二人は追加されてます。

また、追加されたキャラがゲイジとか魅力的なキャラが多かったこと、ボーダーランズ2の場合、DLCの拡張規模が半端ではなく、DLC無しってのは考えられないことから、最初にノーマル版を購入していても、確実にDLCは購入することになりますから、最初からデラックス・エディションを購入しておいた方がよいのですが、やっぱり13780円はちょっと高いですよね。

ボーダーランズ2は600時間以上やっていますので、レア武器も殆ど持っていますし、マルチプレイも人が殆どいないので、もうやることがないですし、ボーダーランズリメイクもクリア済み、プリシークエルも3周目をクリア済みでやることが無くなっているので、ボーダーランズ3には期待をしているんけど、EpicGamesで独占販売で13780円ってのが気になります。

EpicGamesをみていると、UBIのファークライプライマルが90%割引の648円でセール販売されているので、ちょっとEpicGamesに登録をしてみて、ファークライプライマルを購入してみようかな?と思っている今日此頃なんですけど、これでEpicGamesのコンソールの使い勝手を試してみて、使いづらいとかだったら、半年間スルーするってのも良いかもしれません。

ファークライプライマルは原始時代のファークライなので、ファークライ3にハマった私としては、648円だったら、購入してもよいかな?と思ってます。

よろしくお願いいたします。

2019年8月27日
から admin
GoogleAdsenseの売上が50%以上も暴落?売上激減の理由 はコメントを受け付けていません。

GoogleAdsenseの売上が50%以上も暴落?売上激減の理由

今年の3月から強烈な検索アップデートがGoogleで行われていて、ネットで見たら多くのアフィリエイトサイトが死亡して、アフィリエイトで荒稼ぎしていた引退したって話が飛ぶように出ていましたが、私のブログも一部は大幅にアクセスが減ってしまいましたけど、その他はアクセスが伸びているブログも有るので、検索アップデートは特に問題なかったのですが・・・。

実は先月のAdSenseの売上から減少し始めていて、今月はなんと昨年比50%以上の大幅な売上ダウンになっているようで、AdSenseの管理画面にログインして、一瞬目が固まってしまったんですけど、どうやら本当に今月から大幅にAdSenseの売上がダウンしてしまっているようで、更にAmazonの売上もなんだか、かなり下がってきているのですが、クリック数は変わってない。

何故?、検索アップデートでもアクセスは全体的に問題がないのに、AdSenseの売上が50%以上もダウンしてしまったのか?と言えば、管理画面を見れば理由はとても簡単で、単純に売上単価が大幅に暴落しているようで、アクセス数、クリック数には影響が出なくても、肝心の売上単価が暴落してしまったら、流石にどうにもならないって状態になってしまっています。

 

 

GoogleAdsenseの売上が50%以上も暴落?売上激減の理由

原因は、AdSenseの売上単価が以前の50%以下にまで下がってしまったことで、先月も少し下がってきていたんですが、今月の下がり方は異常とも思えるくらい売上単価が下がっていて、これじゃ50%以下に売上が下がってしまっても仕方がない状態ですから、アクセス数を増やせば良いってものではなく、クリック数を増やすのでもなく、単価をあげないとなんともです。

以前でしたら、ワンクリックで数千円単位の売上もバンバン出ていたのですけど、そんな売上が出ることなく、ジリ貧状態なので、AdSenseに依存していた人たちが最近の単価暴落が原因で引退したとか、色々とネットで出回っていますが、話を聞いていると売上単価の暴落で50%の原初くらいだったらまだマシかもしれないって状態ですが、これ以上落ちていくと厳しいですね。

ただ、アクセス数とかクリック数が激減している訳では無いですから、これ以上単価が落ちてしまうと1円とか5円ってレベルになりそうですから、忍者アドの方がまだ良いのでは?って感じになるので、流石にこれ以上はAdSenseの売上単価も落ちないとは思うんですけど、いやー、昨年の検索アップデートでAdSenseを引退してった人たちはこれ以上の体験をしたのでしょう。

 

 

Adsenseの売上50%以下は厳しいですけど暫くは様子見にします

いやー、昨年、検索アップデートでサイトやブログが飛ばされてしまい、AdSenseも暴落して引退していた人たちのブログを見ていて、どうなんだろう?って思っていましたが、単なる検索アップデートだけではなく、もしかしたら単価の暴落もセットになっていて、それで売上が10%以下にまでダウンしてしまい、メンタルがやられてしまい、引退したって感じでしょうか?

新しいブログを立ち上げても良いのですが、健康系、金融系、保険、その他、検索アップデートの関係で、これからは先がないってジャンルが確定されていて、これらは2017年までは、花形の超稼げるジャンルだったので、それに特化したサイトやブログを運営していた人が、ガッツリとやられてしまった感じなので、今後立ち上げるなら、ジャンルは特に重要になりそうです。

今年の5月頃までは、AdSenseも順調に売上が上昇していたので、検索アップデートの影響もなく、いい感じだな?と思って安心していたんですが、まさかの売上単価の暴落になってしまい、流石にこれはヤバいって状況ですけど、特に今は急いで何かをやるってこともないですから、暫くは様子見で、これ以上は単価は落ちないと信じ、売上単価が回復するのを待つ予定です。

AdSenseの売上が10%以下になった人って、尋常ではないメンタルダメージを受けているようですし、度のブログもアクセス自体が激減しているのではなく、売上単価が下がりまくっているとの事ですから、以前のように、売上単価が回復してくれない場合、ちょっと今後のブログ運営を修正していく必要がありそうですから、アクセス数を増やすしかないのかもしれません。

よろしくお願いいたします。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク