Blog MiMi

アマゾンプライムデー開催でも買うものが無いのでスルーした日

つい先日の海の日から二日間に渡って、アマゾンで年に一度のアマゾンプライムデーってのが開催されていて、確か昨年だったな?、日産のR35GTR等もネットで売りに出すなど、大々的に色々な商品のセール販売が行われていて、今年は何が売られているのかな?と思って見てみたんですけど、正直言って何も興味がある商品がなかったので余裕で完全スルーでした。

アマゾンプライムってのは毎月400円だったかな?コストコみたいに会員になってお金を払ってアマゾンの有料会員になれば、優先的に商品を購入できたり、配達が最速になったり、音楽や映画が聴き放題、見放題になるってサービスのことで、映画を頻繁に見る人でしたら、レンタルビデオ1本分の費用で、プライム対応の映画が見放題になる画期的なサービスのことです。

なので、アマゾンプライム有料会員になっても、買い物をしない人は損をするって状況にはなりませんので、映画が好きな人、ドラマやアニメが好きな人なら十分400円の元は取れますし、書籍や雑誌などもアマゾンプライム対応でしたら、無料で好きなだけ見ることが出来ますので、アマゾンプライムがお得かどうかといえば、結構お得なサービスになると言えますね。

ですから、アマゾンプライム会員になったほうがよいのか迷った人であれば、毎月1本以上の映画やドラマを蔦屋などでレンタルをして見ている人の場合、それだけでも有料会員になったほうがお得だと言えますけど、映画やドラマに興味がない人、無料で書籍を見る必要がない人でしたら、アマゾンプライム会員になるメリットは殆どないと言えますので判断をして下さい。

 

 

アマゾンプライムデー開催でも買うものが無いのでスルーした日

それで、今回、7月16日、17日のアマゾンプライムデーの期間になると、アマゾンの公式サイトが強制的にプライムデーの表示に切り替わっていたので、プライムデーに興味がなくて、プライム会員になる必要がない人からしたら迷惑でしかなかったのですが、アマゾンプライムデーって年々、セール販売される商品の魅力がなくなっていると言うか、買うものないですね。

何しろ、有料のプライム会員にならないと、セール価格で購入できない訳ですから、私のような非プライム会員でしたら、アマゾンの公式サイトが使いにくくなるだけで何らメリットはありせんし、プライム会員になると商品の発送が優先されて荷物の受け取りが有利になるってありますけど、正直言ってアマゾンは都内でしたら当日か翌日には届くのでプライム会員必要なし。

アマゾンそのものは、扱う商品も圧倒的に多くて、価格も日本のネットショップで一番安いですから、定期的に使っていますけど、プライム会員になる必要性は全く無いって現状ですし、今回のアマゾンプライムデーで相当魅力的な商品が大幅な割引されていれば別なんですけど、良さそうな商品は速攻で完売していて、あえて会員になってまで欲しいものは皆無でした。

スポンサードリンク



SDHCカードとかハードディスクとかSSD等が相当安くなっているのであれば、プライム会員になっておいても良いかな?って思うんですけど、そういった魅力ある商品は速攻で完売していてプライム会員セール価格で購入できない状況、いわゆる客寄せパンダ状態になっているのでアマゾンも結構せこい商売やってるなって思いましたし、本当にセールに魅力がないアマゾン。

スポンサードリンク




 

 

アマゾンがプライム会員を必死になって勧誘する理由は返品率の高さ?

アマゾンって普段から必死になってプライム会員への勧誘をしていて、普通に買い物をしていても最後のレジ画面で購入ボタンを押す際に、大きくプライム会員を試すってのが目立つようになっていて、通常の買い物をするってのはボタンではなくてテキストのリンクで貼られていることから、よほど、有料会員を増やして、出来ればコストコみたいにしたいのだと思われます。

アマゾンも有料のプライム会員以外には商品を売りませんって強気の販売はまだ出来ないと思いますが、そのうちその様な販売手法にいつ切り替わるかもしれませんし、そうしないと利益が出ないような状態になっているのでしょうから、必死になって有料会員への勧誘を進めているのでしょうけど、今回のようなプライムデーで魅力がないセールをされても会員増えませんよ。

多分ですけど、アマゾンアソシエイトをやっているとよく分かるんですが、アマゾンって一定の期間内であれば無条件で購入したっ商品の返品が行えるようになっているので、理不尽な返品とか受取拒否ってのが相当あるっぽくて、それでかなりの損害が出ていると思われますから、そういった理不尽な返品をなくすためにも有料会員化を進めているような気がしますね。

人間、無料で利用できるものと、有料で利用するものには大きな対応や認識の違いの差が出てきますので、アマゾンプライム会員を増やして会費の売上をアップさせつつ、アマゾンを利用するために会費を払っても構わないという、一般常識があり自己都合の理不尽な返品をなるべくしない確率が高い人達をより多く集めて、日本でのシェアを増やしていく作戦ですね。

 

 

都内であればアマゾンプライム会員でなくても当時荷物が届きます

アマゾンプライム会員の差別化としては、アマゾンで買い物をした際に優先的に最速で自宅まで荷物を発送してくれるってサービスがあるんですけど、東京都内の場合は購入した当日か翌日には普通にプライム会員でなくても荷物が届きますし、ヨドバシなども当日配達が基本なので、アマゾンが意図的にプライム会員以外の発送を遅くすることも無いので、プライム会員は無意味。

また、映画とかドラマ、アニメとか書籍を400円の基本料金で毎月好きなだけ閲覧したい人でしたら、プライム会員は入っておいても損はしないのですけど、それらのデジタルコンテンツを見放題ってサービスに興味がない人で、東京都内に住んでいる人でしたら、アマゾンプライム会員になりたいって感じるためには、プライムデーで相当な魅力的な割引が必要になりますね。

そんな訳で、肝心のプライムデーは魅力ある商品が全くない状態、デジタル電化ものも割引率がしょぼいとか、客寄せパンダ的な商品は即完売をしていることから、正直言って私の立場からすればプライム会員なんかになっても意味がないどころか、損をするって認識の人もそれなりにいると思いますから、来年のプライムデーはそれらを意識した方が良いかと思いました。

それと、プレイムデーは全然魅力はありませんでしたが、アマゾンは定期的に色々なジャンルの割引セールをやっているので、そちらで購入すれば結構安く変えて便利なので使ってます。

よろしくお願い致します。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。