Blog MiMi

60代になった両親のボケ防止に最適なのはAndroidのタブレット?

こんばんわ。

ブログMiMiです。

本日から3月になったのですけど、夜の時間帯、ウインドブレーカー1枚を羽織って外に出てみると、結構強くて寒い風が吹いていたのでそのまま一度室内に戻って完全武装で出かけることにしたのですが、思いの外悪天候だったらしく台風がやってくる前夜かと思えるくらいでしたし、普通に2月の頃よりも寒かったですね。

ここ最近は、お昼頃は普通に暖かくなってきていた為、都内でも一部の桜が開花していましたから、このまま3月になり暖かくなってしまうのかと思えるくらいだったのですが、昼間は天気も良くて過ごしやすいのですけど、夜になると一気に真冬のような状態ですからまだまだ気が抜けません。

その寒さの影響からから、午後9時くらいに外で運動をしている人はあまり見かけなかったのですが、2時間ほどして戻ってくる頃には汗ダクダクになっていましたから、冬用の服装での運動をしつつ、汗の問題をなんとかできる服装があればよいかな?と思っているところです。

健康管理には細心の注意がされているであろう天皇陛下がインフルエンザに感染したとの報道がありましたから、都内ではインフルエンザウイルスが蔓延していそうなので、夜間の時間帯にこの寒さがしばらく続くのであれば、健康管理には気を抜かずにやっておいた方が良いかもしれませんね。

 

 

インフルエンザに感染したら寝るしかない?

結局、今年は都内では大雪は降らないような感じなのですが、インフルエンザは恒例通り蔓延しているそうですし、インフルエンザに一度も感染したことがない私にはよく分からない世界の話なのですけど、人混みが多い場所では注意をして手洗いとうがいを徹底しておいた方が良いようです。

スポンサードリンク



インフルエンザの感染を防ぐには普段から基礎体力を付けておくことと、人混みの多い場所にはいかない事、外から戻ったら手洗いとうがいを徹底する事位ですから、それで感染してしまったのであれば、もう仕方はないとして諦めて寝ておくしかないようです。

インフルエンザの場合、40度前後の高熱が出るらしいんですけど、その際にバファリンなどの解熱剤を使ってしまうと逆効果になってしまうらしいですから、万が一怪しいと思ったら、急いで信頼できそうなドクターが勤務しているお近くの病院に行くしかないようです。

 

 

ワクチンを最初に考えた人は凄いですね

確か、インフルエンザのワクチン接種と言って、事前に弱めのインフルエンザの子供のようなものを体内に注射しておき、体の中に強い抵抗を作って対抗する防衛手段が取られる事が多いのですけど、あまりに体の弱い人はそのワクチンで体調不良になってしまう人もいましたから、やはり普段の基礎運動は重要ではないでしょうか?

ワクチン接種後は、しばらくの間、体内にインフルエンザに対する抗体ができている為、その結果インフルエンザウイルスが蔓延する時期にインフルエンザに感染しにくくなるといったとてもシンプルで単純な仕組みなのです。

日本人であれば小学校の時にこのワクチンを世界で初めて開発した人の事を習ったと思いますけど、当時は現代とは異なり、迷信とか詐欺紛いの情報が普通だった時代ですから、最初にこのワクチンを考えた人はすごいと思いますね。

しかし、生まれてから一度もインフルエンザに感染した事がないので、本当にインフルエンザウイルスというものが存在しているのかどうかすら、信じられない訳なのですが、そのような危険なものがあるのであれば、一体どこで誰が毎年作っているのかが毎回気になっています。

 

 

60歳を過ぎた両親のボケ防止にはタブレットが最適?

ここ最近、年配の方でもスマートフォンとかタブレットを普通に使っている人が沢山増えてきていますが、使い方によっては最近のスマートフォンやタブレットは高齢化のボケ防止にも役に立つのではないか?と思えるくらい高機能満載の端末ですから、可能であれば年老いた両親などに渡しておくのが良いようです。

私も数年前にNexus7を父親に渡したのですが、最初はそんな面倒なものは要らないと拒否反応を示していても、それが父親の趣味である山登りに大変役に立つ事、投資している会社の株価をその場で確認できる事などを説明すると、いつの間にかいつも手元に持っていてくれている感じです。

また、自分で色々と調べて、タブレットを使いつつ、あれこれ試行錯誤している感じですから、あまりに長時間使いすぎると老眼や目の疲れ、視力の低下などを招くのかもしれませんが、適度に使っている場合でしたら、恐らくこれほど便利なボケ防止対策はないのではないかと思えるくらいです。

そんな感じで、父親の山登りの際にはGPSと現地地図の表示等で大変役に立っているタブレット端末ですが、父親が普段タブレットを色々と使っているのを見て、母親もそれに興味を持ったようなので、自分もタブレットが欲しいといった連絡をしてきました。

スポンサードリンク




本日は、そんな感じで60歳を過ぎた高齢者の方にはタブレットを持たす事そのものがボケ防止になり、普通の人であれば絶対にやりたくないであろう面倒な介護業務からも解放される確率が高くなるのでは?といったお話しです。

私も介護なんかは絶対したくありませんし、万が一にも両親が要介護者になった場合は、香港にいる親族宛にクール宅急便で送る予定と話をつけています・・・。

 

60歳を過ぎた高齢者はタブレットの事がよく分からない

現在の若い方であれば、タブレット端末を見てそれがアップルのiOSを搭載した端末なのかGoogleのAndroidOSを搭載したなのかはすぐに判別がつくのでしょうけど、60代くらいの年配の人で全くそういった知識がない人には、アップルとかAndroidとか話しても全く意味が通じません。

この時点で、アップルがどうこうとか、Googleがどうこうと説明してしまうと余計に訳が分からなくなり、興味を持って相談をしてきているのに、相談者が相手の興味をなくしてしまうような言動をしてしまう事になりかねませんから、初心者の方で特に高齢者のから相談を受けた場合はなるべく専門用語は使ってはいけません。

どのような対応をすれば良いかといえば、タブレットには大きく二つの種類があり、できる事は殆ど同じでも扱っているメーカーが違う為、後々メーカーをまたいだ機種変更をしたりした場合は、アプリの買い替えをしないといけないし、使い勝手も若干変わるといった感じで説明をしていきます。

 

 

タブレットはトヨタと日産の違いような感じの説明でOK

トヨタの車と日産の車のような感じで、どちらかが運転できれば両方とも使う事は出来るのですけど、若干使い方やメンテンスに必要な部品などが異なるように、タブレットも大きく分けて2種類の違いがあるので、購入する場合はどちらかに決めないといけないといった感じですね。

ちなみにAndroidのアプリがある程度は動作するアマゾンのKindle系のOSを搭載した1万円以下で購入できるタブレットもあるのですが、こちらは書籍をメインに扱ったり、動画を閲覧したりする人でない限りはあまりお勧めできませんし、そもそもWifi版しかないので全くの問題外といったところでしょうか?

完全な素人の高齢者に対して、いくら安いからといってもアマゾンのKindle系のタブレットをお勧めするのは殆ど詐欺紛いの行為になってしまいますので、FireOSの事をある程度は理解していて、利用用途がはっきりとしている人のみに価格が安い事をアピールにしていく感じになります。

全く知識がない人にSIMフリーとかWIFIとか説明しても殆どの場合、正しく理解する事はできませんから、外でネットができるとか出来ないかだけで説明をしたり、確認をしていくのがベストな対応方法です。

 

 

高齢者にはAndroid端末を進めたほうが無難です

一般的に言えば、ブランド力の影響でアップルの割高なiPadを進める人が多いのかもしれませんが、全くの素人である高齢者に対して言えば、Nexus7のようなAndroid端末を進めておいたほうが無難である事が多い為、私の場合は殆どの場合でAndroid端末系のタブレットをお勧めしています。

基本的にはアップルもGoogleもできる事は殆ど同じなのですが、Androidでしか動作しないアプリ、iOSでしか動作しないアプリなど若干の違いがありますし、そもそもファイルコピーが圧倒的に簡単なAndroidの方が慣れていない人には直感的にわかりやすいのです。

アップル系のタブレットやスマートフォンというのは、iTunesというアップル製のパソコンの統合ソフトを使わないとファイルの転送自体が通常では出来なくなっていて、このiTunesをパソコンにインストールして、これを通して動画や音声をコピーする作業は高齢者は本当に嫌がる人が多いのです。

Androidの場合は、パソコンにUSBケーブルで接続して、あとはエクスプローラーを使ってファイルをコピーしたり削除したりするだけですので、実際にはこちらのほうが直感的に扱える事が多いわけですし、わざわざiTtunesをインストールしてその使い方を覚える事をしたくない人には最適なのです。

 

 

iTunesは本当に無駄に使いにくいですからね

アップルの場合はセキリティなどのこともあり、殆どの余計な事が出来なくなっていて素人でも安心して使えるように総合的に設計されているのですが、それは若い世代の一般人までの話であり、高齢者で本当にタブレットを触った事がない人にとっては余計なお世話以外の何者でもない訳ですね。

まあ、私としてもiTtunesはバージョンアップしていく度に使いにくく動作も重くなっていますので、現在は殆ど使わなくなっていますし、メインの端末をAndroid系に切り替えてからは、パソコンとUSBで接続して普通に快適に使えていますので、iTunes自体起動する事は殆どないのです。

そんな感じで、母親からタブレットが欲しいと相談を受けて色々と調べている感じです・・・次回に続きます。

よろしくお願いします。


仮想通貨を始めるなら→簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。