Blog MiMi

Jetpackのサイト統計情報が消えたけど5分で解決|WordPress

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

本日も、朝から大変天気が良くて、平日のお昼くらいの時間帯にいつもの桜の木が沢山植えてある場所の前を通ってみたら、日に日に花見をしている人達が増えてきていますので、桜のつぼみもそろそろ全開に開くことになり、今週末の土日がやはり花見のピークになる感じでしょうね。

少々気になるのが、最近はやたら天候が不安定になっているので、もしかしたらまた明日以降に雨がふるような状態になり、それでせっかくの週末の全ての日が雨の天候になってしまい、楽しみにしていた花見ができない人が沢山出てくるのではないか?といった不安です。

流石に天候だけは個人レベルではどうにもなりませんので、後は日本伝統のてるてる坊主にでも祈るような感じになるでしょうか?

そんな訳で、天候が不安になる今日此の頃なんですけど、本日、私が使っているブログであるワードプレスの管理画面で一斉にプラグインの更新がされていたようで、早速いつも通りに更新をしていたのですが、その後にブログにアクセスが出来なくなってしまいました・・・。

 

 

ワードプレスの画面が真っ白になった?

いつも通りに、ワードプレスの更新ボタンを押して全てのプラグインを自動更新していたんですが、片っ端から更新を行ったブログの画面が真っ白になってしまって、アドレスを直接入力しても全くアクセスができなくなり、管理画面すら表示されなくなってしまいました。

スポンサードリンク



最初はいつも通りにブログのアクセスが遅くなっているだけかと思っていたんですが、実際にはワードプレスそのものが正しく動作しなくなっているようで、それで真っ白な画面になってしまっていた感じなんですけど、これは流石に困りますので、急いで回復しないといけません。

ワードプレスでプラグインを自動更新して、それで正常にワードプレスやブログが動作しなくなった場合、大抵は更新したプラグインに不具合があることが殆どなので、今回自動更新をしたプラグインが何だったのかを確認してみると、どうやらメジャーなJetpackプラグインが更新されていたようです。

Jetpackというのはワードプレスのプラグインの中でも結構大きな会社が基本はフリーで配布しているプラグインであり、一応無料でも結構使えるんですけど、本気ですべての機能を使いたい人の場合は、確か年間で30000円位の費用を支払わないといけないサービスになっています。

近い将来、ブログのアクセスが1日10万PVを超えるような巨大なブログになるような状況であれば、Jetpackプラグインの年間有料サービスの契約を指定も良いかもしれませんし、逆に契約をしてどんどん経費を使っておかないと、流石に毎日10万PV単位のブログになると困るでしょうからね。

 

 

FTPでログインをしてJetpackを停止削除

ワードプレスが正常に起動しなくなった場合、一旦元の環境にデータベースをリストアするとか、ウェブのファイルをバックアップから復元するなどの方法が取られることが一般的ですが、それらはどれも時間がかかりますので、FTPでサーバにログインをしてからJetpackのフォルダ名を変更しました。

ワードプレスの場合、FTPで直接Webサーバにログインをしてプラグインフォルダのファイル名を変更すると、それだけでそのプラグインは無効になりますので、Jetpackフォルダの名称を適当な名称に変更してから、真っ白い画面のブログにアクセスをしてみると、どうやら普通に起動できたようです。

やはり、ワードプレスの画面が真っ白になった犯人は今回自動更新されたJetpackプラグインだったようですね・・・。

私の環境だけなのかもしれませんが、全てのブログで同様の症状が発生してしまっているので、今回のJetpackプラグインの更新が怖くて仕方がないのですが、一度普通にブログが表示されるようになると、それから新規でJetpackプラグインをインストールすると普通に利用できるようです。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


利用している環境によって症状が異なるかもしれませんし、全く問題なく使えるのかもしれませんけど、自動更新をすると画面が真っ白になり、一度Jetpackを削除して新規でインストールすると普通に利用できるバグのようですね。

 

 

Jetpackの統計情報が消えてしまっている・・

それで、仕方がないので一度、Jetpackの更新をしてから、FTPでフォルダ名を変更して画面が真っ白になっているブログにアクセスできるようにして、それから新規でJetpackをインストールしてから対策を行っていたんですけど、どうやら一部のブログで統計情報が完全に消えてしまっています。

無料で使えるJetpackプラグインをインストールすると、統計情報と言って、ブログに対する様々なアクセス情報を取得できるようになりますので、これがいがに便利に使えるため重宝しているんですけど、そのデータが全て消えてしまっているので本当に焦りました。

ネットで検索してみると、同じようにJetpackの統計情報が突然全て消えてしまった症状の人がこれまでにも結構いらっしゃるようで、その際にはこちらではどうにも出来ないので、Jetpackの運営会社に連絡をしてから、統計が消えているブログのデータベースを修正して頂くしかないようでした・・・。

こちらで出来ないのでしたら、Jetpackの運営会社に連絡をするのは分かるんですが、私が利用しているのは無料バージョンですから、海外の会社がフリーで使っている日本人の対応をしてくれるのかと心配になってきたんですけど、とりあえずメールで連絡をしてみることにしました。

肝心の連絡先については、Jetpackプラグインの画面をワードプレスの管理画面で選択すれば、英語で連絡先のリンクが表示されています。

 

 

Jetpackの統計が消えてから5分で解決した方法

基本的に、Jetpackの運営会社は海外の会社なので全て英語でやり取りをしないといけないのですが、英語が素人の私でも、「プラグインを最新バージョンにしたらJetpackの統計情報がクリアされてしまったので何とか出来ませんか?」位の英語の文章はかけますので、早速英語で文章を書いて連絡しました。

すると、専用フォームから連絡をして5分位してからJetpackからメールで返信があり、なんでも、英文で、Jetpackを再インストールや再設定した場合には、ブログIDが変更になる場合があるので、それを当社で修正するので、また何か困ったことがあれば連絡下さいとのとても親切な対応です。

連絡してから僅か5分での返信ですし、無料で利用してるのが申し訳ないくらいの素早い対応ですので、本当に驚いたんですが、機械的な文章のメールではなくて、きちんと私が連絡した怪しげな文法になっていそうな英語の文章の重要な箇所の一部を引用してそれに対する回答も書いていたので、驚きました。

FC2等は日本の企業が対応しているのに対応した人物の名前すらメールに書いてきませんけど、この会社は担当者の名称もきちんと署名していたので、やっぱり外資系の企業の方がまともなんでしょうかね?、とりあえず、対応してくれたジェームスさんありがとうございます。

もちろん、たった5分程度でジェームスさんのお陰で、元の状態に統計情報が回復していたのは言うまでもありませんが、海外の会社とこれほど早い伝達ができるとは、本当に凄い時代になりましたね、これじゃあ日本の大手メディアのステマやほら話が通用しなくなるはずですよ。

Googleとかも相当対応が早いですから、日本企業がこの分野でどんどん世界から落ちていき、課金ガチャとかに走っている理由が分かるような気がしないでもない感じですけど、Jetpackの対応の良さには驚いたけど、出来れば普通にプラグインを更新できるようにバグを直して欲しいです。

よろしくお願いいたします。


お勧めおせちの予約→村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。