Blog MiMi

9月からAMoAdの単価が7円くらいに大暴落中|他に乗り換える?

こんばんわ

ブログMiMiです。

いやー、昨日の日曜日は大渋滞とゲリラ豪雨で久々に酷い目にあいましたが、たまにはこういうのもいいかな?と思いました。

助手席で一緒にいたクライアントさんもこの状況には大笑いしていましたが、実際にIKEAの駐車場から全く動けずに出れなかった時は顔色変わってましたけどね。

IKEAには日本に出来た頃から何度も通っていますが、ここまで酷い渋滞は見たことがないですし、駐車場から敷地の外に出るだでも一時間以上もかかっている訳ですから、普通でないことはすぐに分かります。

前に進まないからエアコンなしでエンジンを切って我慢しようとしても、エアコンをつけないと周囲の車が一斉にエアコンつけてアイドリングをしているため、3階フロアの密閉された駐車場内の気温が異常に上場しているので我慢することは不可能で燃費も最悪状態。

89円の竹箸を二本購入する為に、2000円のガソリン代と移動時間だけで3時間を要した採算度外視のIKEA訪問の後には、都内で凄まじいゲリラ豪雨に巻き込まれてしまい、フロントガラスから前方が全く見えなくなる程酷い雨の中、命からがら戻ってきた始末です。

スポンサードリンク



別に自分の運転は大丈夫なのですが、前が見えないくらいの大雨になると、他の車に追突される恐れがありますから、そちらの対策でとても気を使うのです。

そんな訳で、本日の朝も凄まじい弾丸のような雨が降っていて、最近はあまり外で運動ができなくなっているのですが、仕方なく夜間の時間帯に傘をさして外を歩いていたら結構濡れてしまいました。

 

 

イオンの不味い139円カツ丼にハマっています

最近は、イオンの惣菜コーナーで売られている、半額139円の不味いミニカツ丼にハマっていて、それと109円の秋限定と書かれている秋の琥珀というパチモンビールモドキを飲んで寝る前に気分転換をしているのですが、こんなことをしていたら健康に悪いどころか、病気担ってしまったり太ってしまいますね・・・。

カツ丼は任意同行や逮捕をされて取り調べを受けている警察署で警察からの差し入れで食べるものといったイメージがあるかもしれませんが、実際にはそんなことはなくて、食べる場合は自分のお金で食べないといけませんし、実際に取り調べ室でカツ丼食べている人をみた事がないです。

本日も一日ずっと大雨になったり小雨になったりの繰り返しで天候が良くない日だったのですが、明日はどうなんでしょうね?

 

 

難民問題でヨーロッパは大変みたいです・・・

個人的にネットのニュースで見ただけで、現地の関係者に確認したわけではありませんので、特にヨーロッパの難民問題には詳しくないのですが、そのニュースを見た感じでは、ヨーロッパの中でも特にドイツにシリアからの難民が殺到していて凄い人数が連日集まっているようです。

なんでも、ドイツに行けば難民をスムーズに受け入れてくれて、更には日本円で毎月45000円が支給されて住居やその他の費用も全てタダになり、いわゆる生活保護者のような待遇でドイツ国内で過ごすことができるとかなんとか・・・。

これだったら、日本人で生活に困った人もドイツに行けば45000円もらえるの?と思ってしまいそうですが、日本の場合は生活保護の待遇が世界的に見ても桁違いに良いので、国内で生活保護をたんまりともらって、そのお金で一年中遊び倒した方が遥かに良い稼ぎになるので、そういった人たちは今後も変わらないでしょうね。

生活保護者がルイビトンのバックを持って病院でたむろしていたり、タワーマンションに住んでいたり、堂々とBMWに乗っているのは世界でも日本くらいではないでしょうか?

イスラム国が好き放題をやっているシリアから逃げてきた難民の方からすれば、これほど待遇が良いドイツですから、それは沢山の難民の人が集まってくるのでしょうけど、この人たちを養う費用というのは、その全てをドイツ国民が納めた税金で養われているのですから、後々色々な問題になりそうな気がしています。

ドイツだと難民を安い労働力として法的にも適切に雇用できるような状態なのか知りませんが、こういう問題は安易に対応をすると大変になると思えます。

基本的に、どこの国でも国民が納めた税金は自国民の為に使わないと、当然不満が出るでしょうし、日本の場合はあまりにも税金をふざけた使い方をするものですから、富裕層が日本を出て行っている状態です。税金はきちんと使って欲しいものですね。

しかし、イスラム国の振る舞いに対して何もしない国連は一体何をやっているんでしょうね?、国連も日本の国会と同じく単なる高級老人ホームになっているのかもしれませんね。

 

 

消費税分を上乗せして支払ってくれるAMoAd

そんな訳で、税金といえば一番気になるのがいつの間にやら10%に増税される予定の消費税なのですが、AMoAdというスマートフォン用の広告サービスの場合は、売り上げの合計金額に消費税分の代金を上乗せして支払ってくれます。

例えば8月の売り上げが10000円だったら、9月の中頃には消費税分800円をプラスしたt10800円を支払ってくれるので、2年前の年間の売り上げが1000万円以下の消費税を納税する必要がない人は、800円分がお得に儲かっている状態になると言う訳です。

スポンサードリンク




ただし、AMoAdの場合は月の売り上げが10万円を超えている場合は、翌々月の入金になるといったシステムになっているようなので、不正などのチェックが入るとか、現時点で10万円を超えているような人があまりいないのかもしれません・・・。

本日は、そのネット広告サービスのAMoAdについてのお話になります。

 

 

9月に入ってからAMoAdの売り上げが単価が激減

今月の9月に入ってから、管理画面を見るとAMoAdの売り上げ単価が激減しているようで、平均で7円くらいになっています・・・。

これは、Adsenseと比較するとあまりにも安すぎる金額といえますので、正直言ってAMoAdは一旦全て解除しようかと検討しているのですが、Adsenseに関しては好調そのものですから、ネットワーク上の広告単価が全体的に下がっている訳ではなくて、AMoAd独自の問題ではないか?といった感じです。

これまでは、AMoAdの単価が下がる時はAdsenseの単価も同時に下がっていたので、広告ネットワーク全体で単価が暴落しているのかな?と思えるような感じだったのですが、今月に入ってからはそういった訳ではなくて、AMoAdのみが極端に単価が下がっているのです。

Adsenseの場合は、どのような広告が表示されているのかが管理画面で分かるのですけど、AMoAdの場合はそういった機能が管理画面にありませんので、どのような広告が表示されているのか全くわかりませんし、安い広告とか詐欺まがいの如何わしい広告を排除することもできません。

単純に広告枠を決めておき、それをブログにてシステム的に流し込むといった感じですから、Adsenseと比べるとかなりアバウトな管理方法になっています。

もしばらく様子を見てみて、クリック数は増大しているのに、単価が平均で7円取った状態が続くようだと、AMoAdを一旦取り外して、他の広告サービスを追加するか、そもそもAdsenseだけにしても良いくらいですから、そちらで様子を見ても良いかもしれません。

やはり、その単価の高さや管理画面の性能、サポートの速さなどを見ても、GoogleのAdsenseは偉大であると言えますね。

Adsenseの単価などの金額はブログ上で公開してはいけないらしいですし、別に公開する理由もないので具体的には書きませんが、一部極端に単価の高い広告が入ることが多くで、それだけで普通に居酒屋でお酒を飲んで食事が出来るくらいになることもあります。

 

 

サポートはAdsenseもAMoAdも対応が早くて親切

Googleのサービスであり、何方にもお勧めのできるAdsenseに関して言えば、外資系企業なので、相当対応が悪いとか連絡も出来ないといったイメージがあるかもしれませんが、Adsenseの管理画面から普通にワンボタンでメールにてGoogleの担当者に日本語で連絡が出来ます。

当然、メールには担当者も名前を書いていますし、対応もすぐに返信が来ますから、その辺の適当な日本企業よりも遥かに良い対応なのです。

以前、FC2に苦情の連絡をした時は、一切担当者の名前は書いていませんし、事務的な対応しかしていませんし、しかもFC2ではなくて、ホームページシステムといった大阪の会社から連絡が来ているし、こりゃ駄目だといった感じでしたが、Googleはそんなことはありません。

そういえば、FC2って創業者のアメリカに住んでいる元社長の兄弟の逮捕状が請求されたとかって、先日ニュースでやっていましたが、あれからどうなったんでしょう?

まあ、FC2だと、殆どのまともな企業は嫌がるでしょうから、利用する人はいないでしょうけど、今後ブログを始めたい人はFC2は利用しないほうが良いでしょう。

それで、今回単価が平均7円前後と暴落しているAMoAdなのですが、こちらもGoogleのAdsenseと同じくメールで対応してくれますし、おそらく電話番号も記載してあるので電話でも対応してくれるものだと思われます。

多分、Googleも電話対応してくれると思いますが、別に電話で話すことがないですし、メールのほうがよいので、私はメールでしか連絡したことがありません。

AMoAdの場合は、メールで担当者に連絡をしたら、直ぐに担当者の方が返信をしてくれますから、何かあっても困ることはないですし、面倒な場合はメールアドレスと口座番号、名前などを連絡するだけで、後はすべての設定までやってくれる親切ぶりで、ここまではGoogleではやってくれないと思われます。

ですから、単純に単価だけで見てもあれなんですが、急激にこれほど単価が下がっているのは、どうなのか?と疑心暗鬼になってきます。

最近はやたら増えてきているのでしょうけど、他にどのようなネット広告サービスがあるのか知りませんし調べるのも面倒なので、Adsense以外に面白そうなサービスがあれば、実際にされている方であれば教えて欲しいものですね。

元々、ブログにAdsenseを貼り付けたのは、全く別の目的であり、その目的は実現できていますから売り上げについてはどうでも良かったのです・・・。

しかし、流石に何もしなくてもそれなりのお金が毎月転がり込んでくるとなると、意識し始めるのは当然ですし、管理画面を見ていても好奇心を煽る設計で、Adsenseの売り上げが高くなるほどGoogleの対応も良くなるのであれば、出来るところまでやってみたいと思うものです。

AdsenseはAMoAdの違いは、単価の違いと管理画面の違い位で、担当者の対応はどちらもよいですから、何をしていいのか分からない人は、両方やっておいてもよいかもしれませんね。

よろしくお願いします。


仮想通貨を始めるなら→簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。