Blog MiMi

クソゲーすぎるPUBGを購入後に40分でStermにて即返金処理した

現在、Stermの公式サイトにてサマーセールを開催しているので、Stermで取り扱っている殆どのゲームが大幅割引にてセール販売されていますから、興味があれば見ていただきたいのですが、売上げランキングが表示されていますから、どのゲームが人気があって売れているのかもひと目で分かりますので、何が良いのかわからない人はランキングも参考になります。

そこで、PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)ってバトルロワイヤルの対戦ゲームが33%割引の2211円でセール販売されていて、売上げランキング一位になので、購入をしてみたのですが、あまりのクソゲーだったので、インストール後に40分ほど試しにやってみて、これは流石に返金するしか無いって感じで、速攻でStermで返金処理を行いました。

PUBGって相当有名なゲームのタイトルなので、ネットで配信を見かけたりした人も多いと思いますけど、正直ってこれの何が面白いのかわからないですし、単純作業が好きでたまらない人とか、暇で他にやることがない人、アフィリエイトや開発元などから資金提供を受けていて、業としてPUBGをやっている人でなければ、個人で面白いってやるゲームでは無いですね。

ネットで配信される情報は金銭が絡んだステマや嘘が圧倒的に多いですから、発売直後に大々的に多くの人がネット配信を始めたPUBGに関しては、開発元が多額の資金をばら撒いてPUBGを取り上げてほしいって感じで依頼をして、それで金銭目当ててPUBGを動画配信やブログなどで取り上げ、あたかも面白いとか流行っているってプロパガンダしているとしか思えません。

 

 

クソゲーすぎるPUBGを購入後に40分でStermにて即返金処理した理

このPUBGなんですけど、常にStermでの売上げランキング上位にきているタイトルなので、だから面白いって思ったら大きな間違いで、恐らく新規で購入した多くの人が継続してプレイすることなく、面白くないので放置していて、一部の暇な人とか、カネになるので商売でPUBGをやっている人くらいしかいないのでは?って感じなので購入はお勧めしません。

今回、サマーセールでPUBGを購入して40分位やってみて、あまりに難易度が低いのか?、所見で残り30人位までなったところで、あまりに面白くないので、これ以上やっても時間の無駄だと思って、その場でPUBGをシャットダウンして、Stermにて速やかに返金処理を行ったところ、2時間ほどで返金処理が完了しましたので、PUBGを購入したら返金処理がお薦めです。

PUBGの仕様としては、100人参加のオンラインバトルロワイヤル形式のゲームで、航空機に乗って島にパラシュートで落下して、そこで民家に不法侵入して武器や防具、衣料品などを盗んで装備をして、それで他のプレイヤーを虐殺していき、最後の一人になったらドン勝になるって内容で、1回30分ほどのプレイなんですけど、毎回この単純作業の繰り返しになります。

スポンサードリンク



こういった、工場で働くような単純作業が好きな人なら、PUBGは向いているかもしれませんが、普通の人は、グラフィックも汚いですし、操作性も最悪で、何より、基本的に全く面白くもなく、戦略性などもないこのクソゲーが面白いって感じているなら、ポルシェ911GT3でも購入して、その辺で公道レースでもやったほうがまだマシなくらい、時間の無駄だと思います。

 

 

VMWAREが違法ソフトウェアって検出されて毎回シャットダウンされるクソゲー

PUBGには不正なチート使用者が圧倒的に多くて、全くゲームになっていないって言われていますが、購入から40分ほどやって、クソゲーぶりに返金処理を行いましたので、出てきた他のプなイヤーがチートを使っているのかどうかは分かりませんでしたが、あまりにチートが多いので、バトルアイって有名ン不正プログラム使用をしてチート対策を知ているようですね。

このバトルアイなんですけど、全然チートと関係ないVMWareって有名なWindowsのエミュレーションソフトがあるんですが、このVMWareを不正プログラムとして検出するらしくて、何度も途中でソフトウェアがシャットダウンされる状態になっていたので、このクソゲーってとんでもない仕様になっているなって感じで、まさかのVMWareが不正チートツール認定ですよ。

スポンサードリンク




もちろん、VMWareを使ってゲームのチートを行っている訳ではなくて、私の環境ではVMWareを常時起動してマルチモニタ環境でWindows7を使っていますので、それが唯一使えないのがPUBGってクソゲーになりますので、流石にVMWareを起動しているだけでチート使用者って判断している時点で、いつ不正なアカウントBANをされるかわからない危険なゲームです。

レインボーシックスシージ等、他の対戦型のオンラインゲームでもバトルアイ等を使って、不正チート使用者の対策を知ていますけど、VMWareを不正チートツールって認識したゲームはPUBG以外にありませんので、VMWareを常時使っている人とかであれば、PUBGを起動すると不正プログラムが確認できましたって警告表示されてシャットダウンされます。

 

 

操作性も最悪でネットのステマで成功したクソゲーとしか思えないPUBG

PUBGは毎回、作業的に装備を盗んで、それで他のプレイヤーを虐殺するって単純作業を繰り返すゲームなんですけど、操作性が最悪で、特に車の運転をやって見れば分かりますが、ソリに乗って滑っているような感覚になりますから、車を運転しているって感覚ではありませんし、とにかく操作性が悪くて、グラフィックも最高設定にしても最悪で面白くないですね。

ドライブはM2タイプの高速SSDを使っていますし、グラフィックカードはGTX1080Tiを使っていので、私のパソコンが問題があるのではなく、グラフィックが汚いと感じるのはPUBG特有の問題だと思いますし、操作性が悪すぎるのと、やっていても全く面白くないですし、対戦といっても難易度が低すぎて、BOTと遊んでいるような感覚で、特定の効果音が異常に煩いです。

PUBGなんですけど、他のゲーム会社を似ているって因縁をつけて訴えていて、最近は訴訟を取り下げたり意味不明な行動をしているように感じるかもしれませんけど、これ自体がステマじゃないか?って思えますし、基本無料が妥当な最適化がされていないクソゲーをあたかも面白いゲームって洗脳するために、相当な資金をゲーム配信者にばら撒いている気がしますね。

 

 

バトルロワイヤルって発想は悪くないのですが運営会社が最悪で金の盲者

こんなクソゲーを高度なプロパガンダ式マーケティングを使って、世界的に面白いって認識をさせて、新規の購入者を大量に増やしていく戦略は凄いと思いますけど、いかんせん、肝心のゲームがクソゲーであることから、新規ユーザーの定着率は相当悪いのでは無いか?ってイメージしか無いので、多分、いつまでもは続かないと思いますし、過疎化が進んで行くと思います。

ただし、バトルロワイヤルって発想自体は悪くありませんし、運営元、発売元の会社が金儲けのことしか考えておらず、どう見ても世界的なステマをしているとしか思えないことから、中身がないものを嘘の情報で多額の資金を使って売りさばいても、結局、最後に残るのは商売でPUBGをやっている人や関係者しか残らないかもしれませんので、後はご自分で判断してください。

Stermであれば、PUBGを購入して、なにのクソゲー?、って感じても2時間以内、14日以内でしたら、簡単に返金が出来るので、購入するならStermがお薦めですし、多分、開発元から金銭をもらっているとか、商売としてPUBGをやっている人以外は、かなり早い段階でクソゲーだと認識して、その後は起動もしなくなると思いますが、購入に関しては自由ですからね。

Stermの評価欄を見たら、何もしてないのにアカウント停止されたとかBANされたって書いている人が沢山いましたが、VMWareを起動しているだけで、不正チートプログラム使用をしているのでソフトウェアを落としますって警告が何度も出て、タイトル画面に戻されていたので、もしかしたら、普段常駐させているソフトウェアを間違って検出しているのかもしれません。

よろしくお願いいたします。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。