Blog MiMi

SteelSeries QcK mini マウスパッドを購入した感想はかなりお勧め

普段は、イケア船橋店でまとめ買いしていた1枚50円の円状のマウスパッドを使っているんですが、ホワイトカラーのマウスパッドが汚れてしまって流石にボロボロになってきたので、また、買いだめして倉庫にしまっているイケアの50円マウスパッドを取り出そうか?と思ったんですが、せっかくなので、新しく他のメーカーのマウスパッドを使ってみることにしました。

ホワイトカラーのマウスパッドが設定されているメーカーって、多分イケアくらいしか無いと思うんですけど、まさか家具屋のイケアでマウスパッドが1枚50円で売られているって知らない人も多いので、興味があればイケア船橋店の2階にある、家具とか机、ランプ照明等が置いてあるコーナーに行けば、1枚50円で大量に売られていますので格安で購入することが出来ます。

パソコン関連の備品を購入する際には、アマゾンが一番格安価格になっていることが殆なので、今回のマウスパッドもアマゾンで見てみることにしたのですが、ベストセラー1位って表示でSteelSeries QcK mini マウスパッドってのが1000円位で売られていたので、大きさもイケアのマウスパッドと同じくらいですし、価格もそれほど高くないのでこちらを購入してみました。

 

 

SteelSeries QcK mini マウスパッドを購入した感想はかなりお勧め

ヨドバシ・ドット・コムでしたら、ポイントが付くのと購入した当日に荷物が届くので便利なんですけど、価格がアマゾンよりも割高になっていることや、正直ポイントってリピート目的の割引特典よりも、最初から割引してくれておいた方が全然良いのと、最近ではアマゾンも通常注文でも当日に商品が届くことが多くなっているので、なんだかんだでアマゾンは最強です。

SteelSeries QcK mini マウスパッドは注文したら翌日の午前中に届きましたし、もう、パソコン関連のパーツや備品を購入する際には、液晶モニターのみドット欠け保証が強力なツクモで購入するって感じで、それ以外の商品はすべてアマゾンで購入するのが一番安くて手元に届くのも早いので、これじゃ国内の企業がアマゾンに太刀打ちできる訳無いって状況になってます。

SteelSeries QcK mini マウスパッドは丸めて箱に梱包されているらしくて、小さな打ち上げ花火の筒のような入れ物にいれられていますので、梱包から取り出すと丸まっているくせがついてしまっていますが、暫く机の上においておけば、自然にもとに戻る感じなので特に気にする必要はありませんが、購入したら早めに箱から取り出しておいた方が使い勝手が良さそうです。

正直、1000円位のマウスパッドなので、イケアの50円のマウスパッドと対して変わらないだろうと思っていたんですが、実際に使ってみると、マウスが大変スムーズに動くことが確認できたことや、肌触りも良い感じなので、流石に1000円以上の専用のマウスパッドは全然品質が違うって感じですから、これからマウスパッドを購入する人にはお勧めできる商品だと感じました。

スポンサードリンク



 

 

大きさも丁度よいのですが頻繁に姿勢を変える人には小さい感じ?

ちなみにこちらのマウスパットは、大きさ的にも丁度良くて、机の上においても邪魔にならないって感じなので、これ以上大きいと邪魔になり、これ以上小さいと使い勝手が悪くなる・・・、その辺りをうまく調整した万人向けの大きさに設定されているようで、ゲーミングって商品の説明で書かれていますけど、このゲーミングって部分は無視しても良いと思います。

スポンサードリンク




最近のパソコン関連のパーツなどは、何でもかんでもゲーミングって名称や商品説明に付ける傾向にあるんですけど、そうすることにより付加価値がついて少しでも割高な価格で商品が販売される都合上、マーケティング的にメーカーがこぞってゲーミングってつけているんですが、実際にはゲーム専用とかって訳でもないので、ゲーミングって名称が不快ならスルーで良いです。

ただし、欠点としては、パソコンのディスプレイを設置している机が大きい人に多いと思うんですが、頻繁に姿勢を変更してキーボードやマウスの位置を変えている場合、SteelSeries QcK mini マウスパッドはずれないように裏面が特殊処理をされれていることから、自分の姿勢に合わせてマウスパットを動かすのがイケアのマウスパッドよりも面倒くさくなっています。

なので、パソコンを使っている際に頻繁に姿勢を変更している人の場合、SteelSeries QcK mini マウスパッドでは大きさが小さいって感じるでしょうから、その場合はこのメーカーにはもっと大きなマウスパッドも発売されているので、そちらの大型タイプを購入しておくと、どのような姿勢に変更してもマウスパッドを動かさなくて良くなるので、快適に使えると思います。

 

 

SteelSeries QcK miniのデメリットは左下のロゴがダサいくらい

SteelSeries QcK mini マウスパッドは大きさもお手頃で微妙に丁度よいサイズにカットされているので、大変使いやすくて価格も1000円位だったら納得の状態なんですが、一つデメリットを上げるとなると、左下にプリントされているこの会社のブランドロゴマークがダサいって位なので、出来ればこの変なマークは無いほうが個人的にはマウスパッドとしてありがたいです。

他のマウスパッドを見ても、強制的にマウスパッド内に販売元のブランドロゴマークを強制的にプリントしている商品が多くなっているのですが、出来ればマウスパッド等はそのようなプリントはう一切やめて頂き、完全無地の仕様にしていただけると嬉しいのですが、これに関しては無地のマウスパッドを探すほうが難しいくらいなので、諦めるしか無いかもしれませんね。

それ以外は特に不満や欠点、デメリットなどは見つからず、マウスの動きがかなりスムーズになること、肌触りが良いこと、かなり薄くて柔らかいシリコンの様な素材で作られているので、使っていてマウスパッドの質感が気にならないことなど良い事だらけなのですが、基本的にこれだけ薄くてペラペラだと、デスクの上で使うのが大前提になりますから、その点は要注意です。

今回、普段使っているイケアの50円マウスパッドから変更をして、アマゾンで1008円でSteelSeries QcK mini マウスパッドを購入してみたんですが、結果的にはかなりの良品だったので満足感も高いですし、購入すれば翌日の午前中には届きますので、これからマウスパッドが必要になる人は、アマゾンでSteelSeries QcK mini マウスパッドを購入しておけば間違いはありません。

SteelSeries QcK mini マウスパッド を使うとマウスを操作した時の感覚がイケアのマウスパッドとは別次元的な感覚になるので、流石に50円と1008円の違いは大きいですね。

よろしくお願いいたします。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。