Blog MiMi

2014年DQNランキングの頂点に立つにはどうすれば?|鰹とハイジャック

こんにちわ。

ブログMiMiです。

本日は12月31日ですので、今年もあと残すところ・・・遂に最後の1日になってしまいました。

今日の朝なのですが、いつもの状態と違っていまして、とても寒かったのだと思いますが、霜が全面に降り注いでいる雪景色のような朝でしたので。いつもの通り午前6時頃に都内の屋外を歩いていると、2014年を締めくくるべく白い霜がそれを表現しているのかな?と思ったりしましたが、今年最後に貴重な景色が見れましたので少しだけ嬉しい今日この頃です。

毎朝6時頃に都内を歩いていますが、このように霜が全面に積もっているのを見たのは今年初めての事です。

そうしているうちに、小さな女の子を連れている父親の男性が歩いてきていて、その際に、お連れの女の子が「雪が積もっているよ!」と父親の男性に嬉しそうに話しかけると、父親らしき男性は「これは霜だよ!」と説明していたようなのですが、まだ小さな女の子ですから、霜の意味がよくわかっていないような感じでした。

子供の頃って、霜の意味がよくわからなかったりするのが普通ですから、小学生になってから霜のことは説明してあげたほうが良いのではないかと余計なことを思いつつその場を後にしたのですが、気になったのは朝6時くらいの時間帯で、都内で人が最も少なくなる年末なのに、今日はなぜか結構人が居たのですが、何かあったのでしょうか?

もしかして、明日の初詣のための準備かな?

ただですね・・・。確かに霜が沢山付近一帯に敷き詰められていて、遠くから見たら雪景色のように見えるんですが、目の前でその霜を見ると、小学生の時に運動場で線を引いていた石灰の粉をばらまいた感じであったり、交通事故の現場で警察が塩をばらまいたようにしか見えない感じですから、やっぱり所詮は霜だと思いました。

どう頑張っても厚みのないぺらぺらな霜が、雪のようにフワフワになれることは無いということでしょう。

そんな感じで、2014年最終日の12月31日になり、東京都心部は外のお天気もすこぶる良いのですが、友人からとある相談をされたので、そちらのお話をブログに書いてみたいと思います。

ただ、今回のブログは結構くだらない完全に私と友人の雑談のお話になりますので、心してご覧になってください。

また、興味本位で今回のブログに書いている事を実行されと、確実に警察に逮捕されることになりますので、真似はしないようにお願いいたします。

 

 

今年最後の日にランキングでトップになる方法ってないの?

いつも通り、友人と全く社会の役に立たない個人的な会話をしていると、「今日で今年も最後になるんだけど、何とかして2014年のランキングのトップになる方法はないの?」といった感じの流れになりました。

ここで、一体何のランキングの話なのか?

殆どの人はまず意味が理解できないと思いますが、こちらの意味としては、かつては公開されていた高額納税者ランキングのようなものではなくて、今年の2014年で最も注目されたDQNな人間のランキングの意味になります。

DQNのランキングとは、今年はあまりにも人材が豊富なので、そのランキングにエントリーされている人の名前を見れば、何の意味であるかはすぐにわかると思います。

例えば、耳が聞こえないはずなのになぜか普通に他人と会話ができる盲目の作曲家「佐村河内さん」、STAP細胞の件で自殺者まで出てしまって、既に時の人になっているご立派なバストの印象しかない女性「小保方さん」、名前は全然知らないけど、マルハニチロのピザに農薬を混入させた「50代でワンピースのコスプレをしていた派遣社員の男性」、そしてそのランキングの頂点に立つのが、兵庫県の元県議である号泣き会見で世間を圧倒させた「野々村さん」等です。

こちらの「野々村さん」ですけど、今後、普通の生活ができるのか?疑問でしょうけど、2014年のランキングで頂点に立ったとしても、日本人は飽きっぽいですから、時間が経つとそのうち誰も気にしなくなりますので、多分大丈夫だと思います。

このエントリーされている名前を見れば分かりますが、2014年でなんらかのとても話題性のあるニュースになり、悪い意味で一気に日本中で有名になった人たちのことです。

こちらのエントリーですが、完全な刑事事件を起こした犯罪者だけでなくて、グレーゾーン的な人も同時にランキングの対象に含まれていますから、犯罪者のランキングではなくて、DQNのランキングになっている感じですね。

友人は、なぜか?このDQNのランキングの頂点に立ってみたいと話してきているのですけど、今年の様に稀に見る程の豊富な人材が揃ったランキングの中で、素人が頂点に立つのは殆ど至難の技になりますし、それを1日で実現できないか?と相談に乗ってきている訳です。

そのようなインパクトのあることを実現しようと思ったら、生半可な実力では到底実現できないことがわかります。

とてもくだらない雑談的な話なのですが、一応真剣に対応してみることにしました。

こちらの件ですけど、実際にこれから書くことを本当に実現するとかではなくて、私と友人とのくだらない雑談の中で、どうしたら2014年のように特別豊富な人材が揃っているDQNのランキングの頂点に1日でたてるか?と言った個人的な笑い話になります。

実際に、それを実行するであったり、ぜひやってみてくださいと言った趣旨ではありませんので、お間違いのないようにしてください。

 

 

あまりに豊富すぎる2014年の人材たちに勝てるのか?

今回の件で、特に強敵であるのが、元兵庫県議の号泣き会見をした「野々村さん」になるのですが、あの意味不明な号泣き会見を超えるようなインパクトを1日で実現することは、本当に難しすぎて、どうして良いのやら悩みます。

例えば、普通に本日の大晦日に、私と友人でミッキーマウスと熊のプーさんの着ぐるみをかぶって、ディズニーの「イッツ・ア・スモールワールド」のBGMを大音量で流しながら、三井住友銀行渋谷支店に強盗に入ったとしても、その程度では、たかがローカルニュース扱いで終わりますから、2014年のDQNランキングの頂点に立てることはまずありません。

普通に考えたら凶悪事件である銀行強盗クラスを実行しても、たかが銀行強盗・・・と言った状態になるのが、今年のDQNランキングですから、エントリーするだけでも本当に大変すぎる状態です。

おそらくは世界でも例がないだろうと思いますが、ミッキーマウスの着ぐるみをかぶって銀行強盗という前代未聞の行為を行っても、それすら追いつかないのが、今年のDQNリストにエントリーされている頂点に君臨するトップ3たちです。

一応、雑談とは言え、真剣に話し合っていますので、それができないと判断したら、その理由も真剣に考えています。

さて、どうしたら1日で2014年のランキング上位者に勝てるインパクトがあることを実現できるのか?になりますが、難しい問題ですね。

仮に凶悪な殺人事件や傷害事件を犯したところで、それも単なるローカルな事件扱いで、ランキングにエントリーすらされない状況ですから・・・。

実際に、「しぇしぇしぇのしぇー」と意味不明の言葉を話しながら、何の罪もない隣に住んでいる女性を刃物で刺しまくった男性の方は、瞬間的に話題になりましたが、不謹慎ながらエントリー上位に入ることはできませんでした。

1億2000万人も人口がいたら、このようなおかしい人が一定の確率で必ず出てきますから、別に警察が悪いとか、治安が悪くなったわけではありませんので、日本は今でも特別治安が良い国だと思って大丈夫です。

2014年のDQNランキングで頂点に立つには、単純に犯罪を実行するだけではダメで、何か特別インパクトのあることをしないと難しそうです。

 

 

インパクトを目指すならハイジャックと鰹のタタキでどうでしょう?

友人と、普通のやり方では、仮に凶悪な犯罪事件を実行したとしても、今年のランキングエントリー中の人材相手では頂点に立てるどころか、エントリーすらされない難易度の高さについて話していたのですが、その中で、私が一言だけ話した内容に友人がとても敏感に反応しました。

それは、「ならね。鰹でハイジャックをしたらいいのでは?」と言った、私のなんの変哲も無いとても「くだらない戯言」でした。

友人「ははは。鰹でハイジャックって何?」

私「鰹を使って羽田空港発の高知行きの航空機をどれでもいいからハイジャックすれば良いという意味」

友人「なんで高知鰹?なんで鰹なの?」

私「鰹だから・・・」

友人「ははは。じゃあ、鰹でどうやってハイジャックを?」

私「カチンコチンに凍結させた鮮度の良い鰹を用意しておき、それを機内に持ち込んで航空機が離陸してから、武器として使う感じ」

友人「それはいいね。面白い。」

私「鰹で乗客や客室乗務員を脅しながら、機長室まで行って、鰹のたたきが食べたいと言った要求をすれば良い感じかな?」

友人「鰹って武器になるの?」

私「完全に凍結させた鰹は武器としては大変優秀なので、使い方次第かな?、まあ実行すれば世界規模でトップニュースになるのでは?」

こんな感じで、どうでもいいような会話が時を忘れて続いていったのですが、カチンコチンに凍結させた鮮度の良い一本釣りで捕獲した鰹を使ってハイジャックを行い、機長に対して「鰹のタタキが食べたい」と執拗に要求する趣旨の計画の話を聞いた友人は大満足のようでした。

これなら、DQNのランキングで頂点に立てるかもしれん!と言った感じです。

多分、これまでに、鰹でハイジャックをするといった発想をもったい人はあまりいないのではないでしょうか?、友人は「鰹でハイジャック」の言葉にやたらハマったらしくて、とても大笑いしていたので、一応満足の得られる結果にはなったのではないかと思います。

ちなみに、ハイジャックというのは相当な凶悪事件になりますから、刑事事件の部分も民事の損害倍賞の部分も、社会に与える影響力や迷惑ども半端ではありませんので、絶対にやってはいけない事件です。

ただ、日本の場合は、刑事責任能力がないと判断された人は、何をやっても責任を取らないで済むといったローマ法皇から特別に発行された「免罪符」のようなものを、特権で保有していて、今の時代に全くあっていない法律で被害者よりもはるかにVIPな待遇で保護されているのが現状です。

このあたりは、被害者のことを考えると納得できませんし、意味もわかりませんね。

例えば、鰹を使ってハイジャックをしたら、必ず警察の特殊部隊「 SAT」管轄の事件になるのではないかと思いますし、必ずその後に突入されて強行逮捕されることになるでしょうけど、逮捕後には「鰹がパンツの中に入っていた」、「自分はタイムマシンで現代にやってきた宮本武蔵です」と言った、意味不明な言動を繰り返していれば、運が良ければ、全く罪にも問われず無罪放免になる可能性もなきにしもあらずです。

ただし、刑事責任能力がない場合は、凶悪事件で逮捕されても名前すら一般公開されませんので、DQNのランキングにエントリーされることはないですから、それではランキングの頂点に立つという計画は失敗に終わります。

まあ、笑い話はさておき、実際に日本で凶悪な事件の被害者になると、相手が特権階級の場合、被害者は一方的に個人情報や顔写真も公開されまくるのに、加害者は名前すら一切公開されない訳ですから、本当におかしな話です。

まあ、私と友人のしょうもない雑談話ですから、どうでも良いのですけど、結局は、友人が大笑いしたら、この相談話は成功だった訳ですから、私の勝ちです。

まず実行する人はいないと思いますけど、鰹を使ってハイジャックをしたり、ミッキーマウスの着ぐるみをきて銀行強盗などは、絶対にしないようにしてください。これは、私と友人との笑い話をそのままブログに書いたものであり、犯罪をお勧めしているわけではありません。

一応、注意書きを書いておかないと、後で何が起こるかわかりませんからね・・・。

 

 

鰹は本当に凶器として使えるのか?秋刀魚はダメなの?

鰹というのは、大きすぎず、小さすぎず、凍結させるとギリギリ人が片手で持てて、振り回せる大きさの個体になります。

また、頭が大きいため、振り回すと遠心力も加わり、その破壊力は劇的に増大されますが、鰹くらいの大きさであっても、実際に振り回すには、相当な腕力が必要になります。

素人の方であれば、片手で鰹をもってそれを振り回すこと自体が難しいですから、普段から極限まで体を鍛えておく必要があります。できれば、宮本武蔵のように二刀流で鰹手にとって剣術のように操るのであれば尚更そうなります。

マグロは大きすぎますし、秋刀魚などは、大きさはちょうど良いのですが、細すぎて耐久性に疑問視があります。かといって、鯛やスズキなどは大きさやその形状の問題から、人が使う武器としては不向きですから、やはり鰹が一番適していると思います。

ただ、大きめの鯖(サバ)であれば、上手く使えば、鰹よりも小型で扱いやすい軽量な武器として使う事が出来るかもしれません。

まず無いとは思いますけど、そのうち、鰹を凶器にした実際のハイジャック事件が発生したら、私のブログが原因だといった感じで、大騒ぎになってしまい、その時に世論がどのように事件を捉えるかになりますね。

今回は、私と友人のしょうもない雑談について、一部を抜き出してブログに書いていました。

たまには、真剣な話ばかりではなくて、息抜きな話もよいかなと・・・・。

よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。