Blog MiMi

魔法少女まどか☆マギカ|コラボ装備はローレライ・リーベがお勧め

こんばんわ。

ブログMiMiです。

本日は日曜日ですから殆どの人が休みで仕事をしていない状態ではないかと思われるのですが、結構天気が良いのでお出かけ日和といったところでしょうか?

このような天気が良い日曜日に、まさか部屋に籠っているような人はいないのでは?と思われるかもしれませんが、私は引きこもって昨日の土曜日からやっている24時間オートモードのモンハン・エクスプロアをしないといけない1日になってしまいました。

このような基本無料のスマートフォンアプリにそんなに時間をかけるのは勿体無いと感じる人が殆どでしょうけど、別に単にゲームで適当に遊んでいる訳ではなくて、いろいろと調べたりしながらやっている訳ですから、一応業務の一環として行っていますし、将来何かの役に立つかどうかはその人次第です。

一般的な話として、マーケティングが分からない人であっても、こちらのモンハンと呼ばれているゲームに関しては、30代の女性の方で結構されている方が多いですから、そのような人たちと何らかの関係を持つ場合は一応やっておいても損はありませんし、取引先の社長さんのお子さんなどがやっているのでしたら、尚更そうなりますね。

 

 

モンハンを出会い系サイト代わりに利用したい人はどうする?

一応お断りをしておきますが、こちらのモンハン・エクスプロアについては、異性との出会い系サイト代わりには利用できない仕組みになっていますのでご注意ください。

もし、モンハン・エクスプロアを利用して知らない女性と仲良くしたいとか心の冒険をしたい場合は、他に合わせてLineなどを使って間接的に連絡のやり取りをしないと、他人にメッセージそのものをゲーム内では容易に送信できない仕組みになっている以上は、出会い系サイト代わりに使うことは出来ないのです。

それをする為には、モンハン・エクスプロアでそれなりの実績を積まないと誰も狩友として相手にしてくれませんから、こちらが理解できないとか耐えれない人の場合は、他のスマホアプリを使って出会い系サイト代わりに利用した方が無難ですし、ゲーム内の性別と実際の性別が違うことなども日常茶飯事です。

このような事実も、実際に自分がやっていないと全くわかりませんから、何をするにしても無駄になることはありませんし、結果をうまく利用すれば良いだけですからね。

 

 

24時間オートでコラボイベントをしても150万ポイントは無理

昨日の土曜日の午前中に水槽の大規模なメンテナンスをしていた為、他に何もできない時間が多くなりますので、それに合わせて24時間オートを購入して現在行われているコラボイベントをオートで回していたのですが、結局最低限度必要な150万ポイントの半分くらいしか貯まりませんでした。

最低限必要な150万ポイントを貯める為には、もう一度24時間オートを購入するか、残りは手動で延々と作業を行わないといけませんから正直言ってどちらも関わりたくないのが本心といったところなのですけど、何もしないとポイントが貯まらないのがまた困りものなのです。

1回のイベントクリアで入手できるポイントが3000から5000ポイントですから、それで150万ポイントを貯める為には、何度同じことをしないといけないことやらですし、いい加減でカプコンはもう少し中身のあるコラボイベントを企画した方が良いのではないかと思うのですが、多分今後も同じことの繰り返しなのでしょうね。

とりあえず70万ポイント位は貯まっていますから、残りはどうしたものかな?と思いながら今回のコラボイベントについてご説明したいと思います。

 

 

結構有名な魔法少女まどか☆マギカをご存知でしょうか?

多分、アニメを知らない人であれば全く知らないでしょうし、その名称を聞いただけでも嫌悪感を感じる人が多いのかもしれませんが、今回モンハンとコラボイベントを開催しているのは魔法少女まどか☆マギカというアニメ作品が元ネタになっています。

魔法少女と聞いただけでダメだこりゃと感じる人の方が多いのかもしれませんが、そう言った主観的な判断をしていると損をすることが多いですから、見た目に惑わされずに必ず物事の中身を見ることが重要になります、文字を自動でまどか☆マギカと変換されるのが恐ろしいところですね。

ちなみに、私が過去に打ち込んだ文字列が辞書内に記憶されているのではなくて、元々辞書の中にまどか☆マギカという文言が正式に入っていて、まどかと打ち込んだだけ、まどか☆マギカといった予測変換が自動で行われているのはちょっと迷惑かもしれません・・・。

かつては魔法少女のアニメと言えば、子供の女の子が見るような作品だったと言った認識なのですが、最近では30代、40代の男性がメインのターゲットになっていることが多くて、実際にまどか☆マギカについても30代、40代の男性の方が主に見ている訳ですから、世の中は時代ともにいろいろと変わる訳ですね。

中には50代、60代の男性でもまどか☆マギカにハマってる人がいる訳ですから、世の中何か間違っているような気もするのですけど、声優さんのイベントに行っても舞台裏から見ていると高齢の男性がネオンを持って飛び跳ねているがよく見られますから、まあそんな感じなのでしょう。

私が学生の頃はまどかと言えば、きまぐれオレンジロードの事でしたし、パソコンのシステムでもまどかといったシステムがX68000用に開発されていて、それを使っていた人も多かったのですけど、その名称もきまぐれオレンジロードのまどかをとったものでした。

 

 

魔法少女まどか☆マギカの内容は完全に大人向けなのです

キャラクターデザインが「ひだまりスケッチ×」というこれまた普通の人であれば知らない人が多いであろうアニメ作品のキャラクターと殆ど同じなので、同じ人がデザインをしているのだとは思うのですけど、登場人物は魔法少女ですから、当然戦隊モノのような色違いの女の子ばかりになります。

一見して、オタクといった悪意の偏見がされている人たち向けのアニメのように見えるのですが、実際に見ているとかなりショッキングで精神的にダメージがくるような作品ですから、子供の女の子が見るような作品ではなくて、最初から成人向けの作品になるのでキャラクターと内容とのギャップが結構すごいものがあります。

アニメを見る人がオタクなら、朝日新聞を見ている人もオタクにならないと話の整合性がとれませんし、NHKを見ている人もオタクにならないとダメなのですが、大手メディアは一斉にアニメを好んでいる人たちをオタクといった偏見報道を繰り返してきていますから、話になりませんね。

あらすじは主役の一人である魔法少女の女の子が3話目でいきなり敵の魔女に食べられて死んでしまいますし、その原因は主役の「鹿目まどか」が作ったものであり、その後も友達がどんどん魔法でおかしくなって手がつけられなくなりますし、まどかが死んでしまう世界を救おうとする女の子も出てきて、メンタルダメージが強い作品なのです。

キャラクターデザインをもっとシリアスにするとか、ハリウッドで作品かされていたら、今とは全く違うようなイメージになったのではないかとは思うのですが、それでは日本国内の成人男性には受けませんから、いかにもアニメっぽいキャラクターデザインにして正解だったのかもしれませんね。

こちらのまどか☆マギカをコラボ対象にしたのがモンハンなのですけど、全く世界観が違いますからイメージぶち壊しといった感じになるかもしれませんが、慣れてくると特にそちらには問題がないようです。

 

 

まどか☆マギカコラボはもう少し考えて開発して欲しいですね

もはや世界観などはどうでも良いような話になっているのですけど、まどか☆マギカのコラボイベントではこのイベントでしか入手できない装備品が多数あり、どれも他の装備品とは異なる性能を持っている為、できれば入手しておいたほうが良いのですけど、面倒なら放置しておいて構いません。

具体的には鹿目まどか、暁美ほむら、美樹さやか、巴マミ、佐倉杏子、キュウべえ、お菓子の魔女をモチーフにした限定の装備品が簡単に入手できるようになっていて、ステージをクリアするごとにポイントが貯まっていき、一定数ポイントが貯まってくると好きな装備品と交換できるといった状態です。

ただし、好きな単一の装備品を入手すること自体はそれほど難しくはないのですが、最高性能を発揮させる為には同じ装備品を合計で19個入手しないといけなくなる為、それに合わせて必要なポイントもそのまま19倍になる訳ですから、これが面倒で時間がかかる理由になるのです。

いい加減でこのような単純なシステムを改善したほうが良いとは思うのですけど、多分今後も同じシステムの使い回しになるのではないでしょうか?

 

 

まどか☆マギカコラボでは美樹さやかの双剣がお勧め

とりあえず、まどか☆マギカコラボではいろいろなコラボ用装備品があるのですが、どれかを選べと言われたら私のお勧めは美樹さやか仕様の水属性の双剣になります。

原作を知っていれば「美樹さやか」が個人的には一番お勧めできるキャラクターなのですけど、その理由はこの「美樹さやか」だけは他の主人公たちと比較して一人だけ才能が全くなくて、その為にちょっとゆがんだ状態で魔法少女の契約をしてしまう陰のあるキャラクターですから、やはり親近感を持ってしまうんですね。

主役の「鹿目まどか」とか「暁美ほむら」などは、元々スーパーな高い能力に設定されているのであまりに強すぎて面白くありませんし、「巴マミ」に至っては登場していきなり死んでしまいますから、それ以後は空気のような存在になっていますし、「佐倉杏子」もある程度強すぎて応援するにはイマイチなのです。

個人的に、現時点ではあまり才能はないけど将来は高い才能を持ちたいような人を応援してしまいますので、それはアニメであっても同じ話といったところでしょうか?

その美樹さやか仕様の装備品が水属性の特殊な双剣になっていて、これが今回のコラボの中では一番のお勧めといったことでしょうか?

 

 

美樹さやかの双剣ローレライ・リーベをお勧めする理由について

一般的には、圧倒的な火力を誇っている佐倉杏子の太刀「マンサナ」を進める人が多いのでしょうけど、別に火力のある装備品は他にもありますし今後も出てくるでしょうから、どれか一つを選べと言われたら、他には無い回復機能を有している美樹さやかの双剣「ローレライ・リーベ」をお勧めしたい所です。

ローレライ・リーベに関しては圧倒的な火力は無いのですけど、被弾しやすい防御ができない双剣で魔方陣を作って、その中にいるメンバー全員が大幅に体力回復できるといった仕様の為、マルチプレイを前提とした使い方をしたい人には圧倒的に利用価値が高いんですね。

火力が低いと言っても別にそれほど低い訳ではなくて、あくまで極端な高火力であるマンサナと比較すると火力が無いだけの話であり、普通に使う分には全く問題ありませんし、そもそもモンハン自体の難易度が低すぎる為、大火力の装備品自体がタイムアタックをしている人以外にはあまり必要無いのが正直な所なのです。

あとは、ダサいデザインの装備品が圧倒的に多いモンハンの装備品において、ローレライ・リーベはデザインが他と比べると圧倒的に良い点もポイントですね。

こちらの美樹さやかのローレライ・リーベを最強仕様にする場合は60万ポイント前後が必要になりますから、余裕があればオートで良いので現在のコラボイベントを続けてみると良いといった感じですし、時間の無駄ならサービスで配布されている30000ポイントで1個だけ入手しておけば大丈夫です。

ソロで利用するときも、現時点ではどれも雑魚キャラのようになってしまっているのですが、今後強敵が出てきた際にはこちらの魔方陣型の体力回復機能が役に立つでしょうし、敵の攻撃を回避する手段としても利用できますから、いろいろと利用価値はあるかと思います。

興味があるなら、美樹さやかの双剣がお勧めですので、ぜひ入手してみてください。

よろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。