Blog MiMi

マリウポリのアゾフ連隊を助けよう!プロパガンダが酷すぎる

スポンサードリンク



ウクライナとロシアの戦争は未だに継続しているようで、ウクライナ側に相当な被害が出ていますね。もちろん、ロシア軍にもかなりの損害が出ているんですけど、ロシア軍って伝統的に兵器も兵士も消耗品で、士気も存在しないような軍隊で、次から次から援軍が出てくる訳で、最初からウクライナ軍に勝ち目などなく、ロシア相手にできるのはせいぜい時間稼ぎ位ですね。

それで、久々にウクライナ戦争のニュースを見てみたら、なんと!マリウポリでまだやってるんですね・・・。マリウポリのアゾフスタル製鉄所とその地下要塞に対してはロシア軍が包囲していて、アゾフ連隊やウクライナ海兵隊、外国人の傭兵部隊が2000人くらいたてこもっているとか?、何でも民間人はいないとされていた地下要塞から民間人が300人位避難したそうです。

created by Rinker
Ukraine Souvenirs & Gifts by DV8sTees
¥3,975 (2022/06/30 07:18:32時点 Amazon調べ-詳細)

アゾフスタル製鉄所の地下要塞ってものすごく巨大で、地下50メートルの領域に数多くの部屋や通路があります、日本のメディアでは体育館みたいな広い部屋が地下6階になっているような図面を公開していましたが、あれはフェイクで、海外では詳細な3D映像で地下要塞が公開されていました。民間人がいた区画がどこか知りませんど、どこから引っ張ってきたんでしょうかね?

そもそも、ウクライナ自体が国土が広く、マリウポリのアゾフスタル製鉄所も巨大な敷地があり、その地下要塞も巨大な要塞なんですけど、日本で言えば、お台場のフジテレビの地下要塞と汐留の日本テレビの地下要塞が通路でつながっているようなレベルの話で、民間人がどこにいたのかが?問題ですね。ロシア軍に寝返った外国人傭兵は民間人はいないって証言してましたし。

 

 

マリウポリのアゾフ連隊を助けよう!プロパガンダが酷すぎる。

以前から、日本のメディアではアゾフ連隊はウクライナ軍最強の精鋭部隊で、マリウポリでは進軍してくるロシア軍を撃退していたってずっと報道してきてきます。しかし、実際はそうではなく、すぐにアゾフ連隊の本部やウクライナ軍の拠点、マリウポリ市庁舎はロシア軍に攻撃されてしまい、占領されていて、マリウポリの地下要塞に逃げ込んでゲリラ戦で対抗していた。

ロシア軍を壊滅させるとか、最後まで戦うとかってアゾフ連隊は散々動画などでアピールをしてきた訳ですが、ロシア軍が本気で戦術爆撃機のTu-22M3、戦略爆撃機のTu-95等を使い始め、高火力の爆撃をアゾフスタル製鉄所の地下要塞に開始した瞬間、いきなり動画にアゾフ連隊の幹部が出てきて、世界の皆さん自分たちを助けて下さいと!命乞いを始めたのが先月の話です。

それで、現在もロシア軍が何度も降伏勧告をしているのにもかかわらず、アゾフ連隊は徹底抗戦を訴えていて、ロシア軍に攻撃をして撃退している趣旨の動画もSNSに公開しているようですが、ここ最近は、アゾフ連隊の妻とか子供等を使って、世界規模でアゾフ連隊を助けようってプロパガンダを行っているようで、流石にこれは無理がありすぎるので、だめでしょうって話。

日本のコメント欄を見てみたら、英雄のアゾフ連隊を最悪のロシア軍から助けようってコメントも多少はありましたけど、まあ、常識的に考えて、武装した軍隊同士が戦闘をおこなっている訳で、包囲されてしまって勝ち目がなくなったから、降伏はしないけど、武装したまま開放してくださいって理屈は通らない訳で、民間人なら当然助けるべきですけど、軍人は扱いが別です。

これ、ロシア軍に限った話ではなくて、アメリカ軍とかイギリス軍とか、過去の戦争の歴史においても軍隊同士が戦闘を行っている場合、負けそうになったら降伏はしません、玉砕もしません、武装したまま第三国に亡命させてくださいって話はどこでも通用しない話です。それを無理やり、アゾフ連隊を助けようってプロパガンダを一斉に行っているので、笑ってしまった。

 

 

アゾフ連隊が取れる判断は全面降伏か玉砕覚悟の全面戦闘のみ。

日本人って本当に平和ボケしていてプロパガンダに洗脳されやすいのか?、連日のアゾフ連隊を助けようってプロパガンダに洗脳されている人が多少はいるみたいですね。アゾフ連隊の親族がローマ法王に助けてくださいとお願いに行ったりしているようですが、ローマ法王にそんなお願いをしても迷惑なだけで、適当にあしらわれてスルーされて終わるだけです。

スポンサードリンク




武装して戦争をしている戦闘員に関しては、都合が悪くなったら可愛そうだから助けようって理屈は通用しないのです。なので、戦闘をやめて全面降伏するか、硫黄島で巨大なアメリカ軍と戦った日本軍のように、玉砕覚悟で最後まで徹底抗戦をするかのどちらかで、仮にゼレンスキー政権が全面降伏をした場合でも、アゾフ連隊はすべてロシア軍の捕虜なるだけの話です。

捕虜になりたくないので、ローマ法王とかトルコの大統領などにお願いして、第三国にアゾフ連隊を亡命させてくださいってのは通用しないし、そんなことをしたら、関わった団体とか国家がロシアに宣戦布告をするようなものなので、どうにもならないんですね。軍人なんだから、覚悟をきめて余計な命乞いとか、恥を晒す行為はやめたほうが良いと思います。歴史に残るので。

情報弱者のバカが、ロシア軍に降伏したら、アゾフ連隊は全員強制収容所に連行されて殺害されるから降伏ができないんだ!だから国際社会がアゾフ連隊を助けるべきだ!みたいなコメントをしていましたけど、そもそも、完全に包囲されてロシア軍が本気で攻撃したら壊滅するであろうアゾフ連隊がロシアに要求できる立場ではなく、降伏したら?って選択肢自体がないんですよ。

 

 

ロシア軍は最初からマリウポリの攻撃でプロパガンダをする予定?

日本の軍事専門家、元自衛隊幹部、大学教授等はウクライナとロシアの戦争が始まった際には、首都のキーウをロシア軍が陥落させる目的、更にはウクライナ全土を制圧する目的でウクライナに侵攻したみたいな発言をしていましたが、海外では最初からマリウポリ、ヘルソン、オデッサのウクライナ東部、南部が目的で、キーウやハリコフは揺動作戦だって主張もありました。

まあ、実際には首都のキーウが1週間前後で陥落できていればそれで良かったんでしょうけど、仮に首都を落としても欧州最貧国で、政治腐敗も凄まじく、治安も極端に悪いウクライナ全土をロシア軍が制圧したら、ロシアという国家が崩壊しかねないくらいの経済的なダメージを受けるので、そんなアホな侵攻ではなく、最初から東部と南部が目当てだとの予想が海外では普通。

色々とあって現在はそうなっている訳で、ウクライナ東部、南部はロシアが実効支配をし始めています。勝手に知事や市長をロシアが任命したり、ロシア語の車のナンバー、ロシア語の標識を設置して、ウクライナのエンブレムとかは片っ端から破壊しているような状態。それで、ウクライナでも最も重要なマリウポリの地下要塞を使ってプロパガンダをする予定だと思います。

 

 

戦争は負けた方の軍人や政治家は戦勝国の都合の良い裁判で裁かれる。

長時間のコストをかけて、降伏のビラを何度もばらまき、降伏勧告を何度も行い、それを撮影してPVとして報道していました。降伏したウクライナ軍の兵士は丁重に扱って、それを撮影して大々的に宣伝する。要はロシア軍は国際法を守ってウクライナで軍事作戦を行っているって戦争終了後に大々的にPRする為にマリウポリを利用しているのに降伏して虐殺は流石にないですよ。

ただ、アゾフ連隊に関しては、降伏したら逮捕されて裁判が待っているのは確実で、ロシア本国だと死刑はないのですが、ドネツク人民共和国?だと銃殺刑等があるらしく、当然、降伏したら命はないってアゾフ連隊の主張も分からなくはないのですが、戦争で負けた方の政治家、軍人は戦争裁判で裁かれるのは仕方がないことなので、覚悟を決めて徹底抗戦して玉砕ですかね?

大日本帝国がアメリカに降伏した際には、政治家、軍人等の主要な日本人は全員逮捕されて、戦勝国の一方的な裁判で次々と処刑されていきましたけど、これが戦争です。日本のメディアのプロパガンダに洗脳されて、アゾフ連隊が可愛そうでロシア軍は悪魔だから、絶対にアゾフ連隊を助けようって主張をしている人は朝日新聞の慰安婦とかサンゴ事件を信じていたような人です。

ウクライナがんばれ、ロシア頑張れとか、そういったプロパガンダに洗脳されずに、完全に中立で今回の戦争を見ていれば、アゾフ連隊の主張が過去の歴史上でもおかしいのがわかる。そもそもですが、日本のメディアってNHKとか朝日新聞とか、嘘デタラメの報道しかしないってのは普通の日本人なら常識的な話で、そういったメディアが大絶賛するアゾフ連隊を真に受けるの?

よろしくお願いします。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。