Blog MiMi

何故?中国は巨大なゴーストタウンを建設しているの?

友人から、中国には巨大なゴーストタウンが沢山あるけど、なんで?、あんなに巨大なゴーストタウンを沢山建設しているのか?、意味がわからないって相談がありました。まあ、最近ではYoutubeとかでも、中国の巨大なゴーストタウンについての動画も沢山公開されていますし、世界一の廃墟と言われる「高銀金融117」ですら未完成で未だに放置されていますからね。

中国全体では、日本ではありえない広さで本当に桁違いの規模でゴーストタウンが大量に増殖していますが、別に中国政府もあのレベルのゴーストタウンを意図的に建設している訳ではないと思います。これは国民性の問題になるんですけど、中国ってギャンブルとか投機を好む人が多く、不動産も当然その対象になりますので、一斉に投資用としてマンションが買われています。

その結果、大規模な再開発地域で建設された大量のタワーマンション等では、完売した所で、殆どの部屋が投資用物件として購入されてしまいますから、当然、そのマンションで生活するのは地権者などのごく一部の世帯だけって感じですね。しかも、その地権者世帯も投資用として全財産を突っ込んで、他の部屋を何戸も購入しているような感じ。これがゴーストタウンの始まり。

 

 

何故?中国は巨大なゴーストタウンを建設しているの?

日本とは土地の広さ、再開発の規模が異なりますので、例えば港区の六本木ヒルズレベルの再開発であれば、大半の部屋を投資用として購入されてしまっても、確かに六本木ヒルズのタワーマンションは人が住んでいないゴーストタワマンになるでしょうけど、周辺には人が沢山いる訳で、六本木ヒルズに人が住んで居なくても、港区全体はゴーストタウンにはなりません。

中国の再開発の場合、北海道の僻地のような立地で、東京ドーム100個分くらいの広さの土地を再開発して、その土地にタワーマンション、高層ビル、商業施設などを次々と建設していきます。土地の広さは桁違いですからね。その再開発された土地は僻地ながら六本木ヒルズみたいな再開発地域になる訳ですが、殆どのマンションが投資用で購入されたらどうなるのか?

沢山マンションが建設されていても、人がほとんど住んでいない、投資用として購入されて買い手もいないので、売却もできない・・・、こうなると周辺にある大量のマンションに済む人たちからの購入を予定していた商業施設にも誰も人が集まりませんので、企業はテナントから撤退していき、残ったのは不動産業者と農地を売却した地権者世帯だけになったのが今の中国。

 

 

 

不動産や再開発のしすぎて人よりもマンションの方が多い?

中国では、こういう無謀かつ桁違いの規模での不動産再開発、更には不動産の転売で儲けようと思った人達による居住しない不動産の購入等が原因で、あちこちにゴーストタウンができてます。もはや手がつけれないというか、転売することも出来ずに、マンションが爆破破壊されているゴーストタウンも出てきているようです。何をやるにしても規模が違うのが中国ですね。

日本では空き家が問題になってきていますが、東京都心のタワーマンションは未だに建設されています。ただ、最近では円の暴落により、日本人だけでなく外国人による、投機転売目的による不動産購入も増えてきていて、不動産価格が異常な金額になっていますが、いつまでも今の状況は続かないと思います。何しろ、殆ど人が住まない不動産には未来がありませんからね。

現在、中国では不動産大手の倒産、破産、数兆円規模と言われている桁違いの借金問題など、色々と報道されてきていますが、中国国内で再開発された不動産の戸数はあの中国の人口を超えているみたいな笑い話も出てきている位です。実際の中国の人口とか、マンションの実戸数は分からない為、正しい情報なのかはわかりませんが、ゴーストタウンは増え続けているのは確実。

 

 

中国のゴーストタウンに世界から難民や移民を受け入れたら?

友人に、中国のゴーストタウンの仕組みを説明したら、納得してくれました。まあ、なんで?、あんなに大量かつ大規模なゴーストタウンを建設しているのか?、新築で綺麗な建物が並んでいたり、巨大なビル、巨大な商業施設等も次々と建設されているのにゴーストタウンになっているのを見れば、気になりますよね。僻地に六本木ヒルズを建設しまくっているような感じかな?

北海道の僻地に再開発で六本木ヒルズをそのまま建設しても、購入者は全て転売の投資目的として建設工事が始まる前に購入、六本木ヒルズのテナントやオフィスビルにも入る企業がいなければ、ゴーストタウンになるって感じです。中国でも都心部のマンションなどは普通に高価格帯で売買されていて人も住んでいますが、上海でもゴーストタウンみたいな地域はある感じかな?

created by Rinker
¥2,200 (2024/07/15 13:10:24時点 Amazon調べ-詳細)

だったら、それだけの規模のゴーストタウンがあるんだったら、世界中で問題になっている難民を中国が受け入れたらどうなの?って話ですけど、それはありえないですね。難民の大半がムスリム系でスキルも学歴も資産もない人達ですし、経済難民として先進国に潜り込みその国の高度医療、福祉、生活保護を受給するのが目的ですから、中国が受け入れるワケがないです。

 

 

中国で増え続けるゴーストタウンはどうなるのか?

更にゴーストタウンでもマンションであれば、転売目的で購入した所有者がいる訳で、資産のない経済難民に無償で提供するとか?、政府がゴーストタウンのマンションを買い上げて、難民の為に無償で提供、医療、福祉、生活保護を与えるってありえませんし・・・。結局、買い手が出てくれば別でしょうけど、不便な僻地の新型のマンションを購入して居住する人はいません。

結局、中国で増え続けているゴーストタウンについては、その再開発地域の全てのマンションに人が居住して生活を始めれば、テナントやオフィスビル等にも人は集まってくるでしょうけど、転売したくても、買い手がいない見た目だけは新しい僻地のマンションを一体誰が購入するんでしょうか?って話です。もちろん、ゴーストタウンでも割高な転売価格ですからね。

人が住まないマンション、街はスグに劣化していきます。雑草がそこら中に生えますし、インフラも痛む速度が加速していきますし、建物も人が住まないマンション等は劣化が加速していくわけですね。既に建物ごと爆破されているゴーストタウンも出てきているので、同じような末路を辿りそうですね。中国では駅の廃墟も沢山ありますから、本当に次元が異なる大陸文化です。

created by Rinker
¥3,520 (2024/07/15 13:10:24時点 Amazon調べ-詳細)

興味がある人は、中国のゴーストタウンの購入を検討しても良いかもしれませんね。ただ、中国の水道水は異常な臭いがしてシャワーとか洗面ですらキツイです。日本人には無理な環境かな?、それに仮に中国のゴーストタウンに住んでも、近くにスーパーもない、病院もない、警察もいないとか?、人がいないので未来の火星に移住したような感覚になるかもしれませんね。

よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。