Blog MiMi

LV47の赤文字ドレイク”ソニックアシスト”が面白い|癖になりそう?

こんばんわ。

ブログMiMiです。

現在、月曜日ですけど、結構珍しい9月の連休が続いていますし天気もかなり良いので、皆さん結構出かけられている人も多いようですね。

私の地元では、普段は殆ど人も車もいないのに、道の駅周辺が渋滞で大混雑していると実家の父親から連絡がありました。

たまにはそれくらい混雑して大勢の人がやってきて道の駅でお金を使ってくれないと、地方の経済が回らなくなりますので、普段殆ど車がいない田舎の道路を運転している父親には我慢してもらわないといけないのですけど、日常的にそうなれば地方も過疎化する事はないのでしょうけどね。

東京と言えば、普段から大混雑しているのが当たり前ですし、大型連休中は地方とは反対に人も車も少なくなって道路がガラガラになるといった面白い現状になりますので、東京から出なければ、大型連休の時ほど静かで過ごしやすい時もありません。

本当、普段の東京の道路の渋滞ぶりは酷いものがありますし、奥多摩方面ですら大渋滞をしてしまうような状態ですから、どれだけ東京に人が集まっているのか?といった感じになりますね。

スポンサードリンク



世の中では、海外旅行だの、国内旅行だの、連休を楽しんでいるような話が聞こえてくるのですけど、私と言えば、眠いのでまったりしながら、いつものおみくじを楽しんでいるところなのですが、あまりにハズレばかりしか出てくれないので、少々凹んでいます。

そんな感じで、おみくじ利用のリベレーションズUEにて、まともそうなショットガンを入手しましたので、そちらを試しに使ってみました。

 

 

最近はウェポンケースからショットガンが沢山でています

リベレーションズUEのゴーストシップをやっていると、15分から18分くらいかけて船首甲板で黒いノーマンを倒してクリアした後に、その報酬としてウェポンケースが5個、違法カスタムパーツが4個入手できます。

このウェポンケースと違法カスタムパーツは、クリアしないと5個、4個も入手できませんから、必ずゴーストシップをクリアしてからその中身が告知される仕組みです。

何といいますか、クリア時の結果画面にこの告知がされると、アタリかハズレかが一目でわかりますので、結構期待をして結果を望むことになるのですけど、毎回、使えないようなハズレばかりが大量に出るので、いい加減嫌になるといった感じですね。

嫌ならやらなければ良いのでは?と思うかもしれませんけど、ガチャガチャとかスロットと全く同じで、もしかしたらもう一度やれば、今度こそ大当たりが出るかもしれないと思ってしまう、ギャンブル性が大変強い仕組みになりますので、アタリが出ないほど逆にやってしまうと言った状態になります。

この、アタリが出そうで出ない、ハズレばかり出るのにのめり込んでしまうのが、ギャンブルの怖いところなのですが、リベレーションズUEは課金はありませんから、一切のお金の消費はなくて、時間のみを消費し続ける仕組みになっていますし、クリアも簡単ではないので余計にハマる人も多いでしょうね。

そのようなリベレーションズUEで、ゴーストシップクリア時に毎回5個のウェポンケースが入手できる訳ですが、本当にハズレばかりで嫌になってしまうのですが、最近はショットガンのアタリ品が沢山出てきていますので、ちょっと気になって使ってみることにしました。

私は、これまでショットガン系は全く使っておらず、基本的にはハンドガンばかりを使っていましたから、LV47以上のアタリのショットガンが沢山出ているのを見ると、どのようなものかと気になり使ってみたくなるのです。

 

 

LV47の赤色ドレイクとLV50の緑色ドレイクが沢山

早速ですが、ドレイクというのはショットガンの名前のことで、なんでも伝説の武器といった扱いであり、羽が付いている白いナマズのようなデザインの滅多に出ないタイプのショットガンらしいのですが、カスタムパーツをセットできるスロットが最大で6もありますし、性能的にも多分優れているようです。

そんな伝説な武器のドレイクなのですけど、これまでは何度やっても全く出なかったのですが、ここ最近はやたらドレイクばかりが沢山出るようになり、LV50の緑色の名称のドレイク(スロット5)が連続で2個、LV47の赤色の名称をしたドレイク(スロット6)が適当に沢山出るようになりました。

結果画面で赤色の文字の武器が出ると、その時点でアタリに該当しますので一瞬嬉しい感じになるのですけど、問題はその横に書かれているタグの名称になり、ついているタグ自体では、アタリのように見えて実は全く使えないハズレといったこともよくあります。

まさにギャンブル性を高めてくれる、確率任せで低確率なおみくじなんですけど、これが結構はまってしまうのもまた事実なのが怖いところですね。

しかし、LV50のドレイクというのはスロットが6の名称が青色や赤色のタイプが全く出ませんので、それが当たる確率は相当低いんでしょうかね?

今回は、こんなにショットガンのドレイクばかり出るのですから、折角なので使ってみようといった個人的な企画であり、その中でもアタリであろうタグのついた”スピードショット”と”ソニックアシスト”の赤色ドレイクを実際にゴーストシップに持ち込んで使ってみることにしました。

”ライトウェイト”とか”ロングレンジ”などの赤色名称でタグ付きドレイクは、恐らくは適切ではなくてアタリのように見えるハズレのような気がしますし、ゴーストシップでドレイクを利用するにはゲーム内通貨のBPを250万くらい消費しないといけませんから、どれもお気軽に試すことはできないのです。

リベレーションズUEの特徴として、ウェポンケースから入手した各種武器に対して30回までの改造が行えるようになっていて、その中でも連射倍率という連射速度を上げる改造は必ず5回しないといけないのですけど、それには200万BP以上のゲーム内通貨を消費しないといけませんから大変なのです。

 

 

LV47赤文字ドレイクならメーデーも秒殺で面白いです

今回、ソニックアシストとスピードショットのタグがついた6スロットのLV47赤色ドレイクの連射倍率を+5まで改造して、それぞれ装弾数を6にしてゴーストシップに持ち込んでみたのですが、これって凄まじいフルバーストの連射で結構面白いですね。

これまで、ジル2でハンドガンばかり使ってきていたので、このショットガン赤色ドレイクの感触は新鮮味があるといいますか、そんな感じです。

スポンサードリンク




ゴーストシップのカジノとかに出てくるメーデーとかにドレイクを撃ち込むとあっという間に倒すことができるようなのですが、その時の発射音とか衝撃が癖になりそうなくらいの効果があり、XBOXのコントローラーの振動も心地よいので、ちょっとショットガンにハマりそうです。

ただ、私が慣れていないのかどうか分かりませんけど、ショットガンを持ち込んだ場合は、最後の方で被弾するケースが多くなっている上に、たまに最後に弾丸が切れてしまって黒ノーマンのところで、弾丸回復をしないといけなくなったりしてしまっていますので、ハンドガンとは違った使い方をしないといけないようです。

 

 

LV47赤文字ドレイクは”ソニックアシスト”がお勧め?

同じLV47の赤色ドレイクを持ち込んでみた感想は、タグはスピードショットよりもソニックアシストの方が良いのでは?と感じたことくらいでしょうか?

スピードショットのタグをつけたドレイクは連射速度が速いので、特に艦橋での乱闘でメインで使っているとあっという間に弾丸がなくなってしまいますし、威力もPSG1の方が強いようですし、艦橋で言えば、ガバメントパーカーモデルなどのハンドガンの方が耐性を持っている敵が少ないような気がします。

艦橋というのは、最後の船首甲板の前のステージであり、結構強い敵が沢山出てきますから、弾丸消費が激しくて、ここをうまく処理ができないと、次の最終ステージの船首甲板で弾薬切れになってしまいますから、注意が必要です。

最後の黒いノーマン戦の場合は、紫色の煙が出ていない時にはショットガンが有効らしくて、PSG1などのスナイパーライフルとの同時持ち込みにはショットガンは適しているため、ハンドガンの代わりに持ち込んでも最後まで使えるようですね。

今回、ゴーストシップのウェポンケースから入手したLV47の赤文字ドレイクを改造して、ゴーストシップに持ち込んで試したのは、以下の二つのタイプのドレイクです。

弾丸回復のコルヌコピア4をつけているのは、ショットガンを使うのは初めてですから、念のために保険代わりとしてつけています。

LV47 ドレイク”ソニックアシスト” (連射倍率+5、威力+2、装弾数+3)
威力1290×9、連射速度2.50、装弾数6
ナロウII(散弾-10)
ピアッシングII(貫通+2)
フルバースト
オートローダーII(リロード不要)
グラトニーII(全弾使用化)
コルヌコピアIV(弾薬回復(3))

LV47 ドレイク”スピードショット” (連射倍率+5、装弾数+2)
威力1277×9、連射速度3.34、装弾数6
ナロウII(散弾-10)
デイズV(怯み+120%)
フルバースト
オートローダーII(リロード不要)
グラトニーII(全弾使用化)
コルヌコピアIV(弾薬回復(3))

 

 

LV47赤文字ショットガンのドレイクはハンドガンの代わりになる?

これまでは、ジェシカ2を使い始めてからというもの、アサルトライフルのLV48G36ライトウェイト、ハンドガンのLV50ガバメント・パーカーモデル(リベレーター)、スナイパーライフルのLV48PSG1を持ち込んでいたのですが、ショットガンのドレイクはハンドガンと置き換えるのが適切なようです。

移動用のライトウェイトタグがついているG36については、これとタグ付きの赤色ドレイクを置き換えることはできませんし、PSG1については、これと置き換えると最後の黒いノーマン戦で相当な苦労をすることになりますから、適切ではありません。

やはり、ショットガンであるドレイクをゴーストシップに持ち込む際には、ハンドガンをすっぱりと除外してから、代わりにショットガンを持ち込むような流れになるようなのですけど、ハンドガンと同じような使い方をしていると、最後に弾丸が足りなくなりますから、注意が必要のようです。

ただ、ドレイクで弾丸をフルバースト発射した際のあの独特の感覚は、結構心地よくて爽快ですから、うまく利用すればリベレーターやガバメントパーカーモデルのハンドガンの代わりとして癖になりながら最初から最後まで使えそうな気がします。

LV47ドレイクのフルバーストを使っていると、LV50ガバメント”ステディハンド”のフルバーストが、虚しくなるくらいの爽快感はあります。

 

 

必ず船首甲板で一度だけ攻撃を食らうのです・・・

問題は、艦橋での乱闘であり、ここまでは確実にノーダメージで行けるのですけど、艦橋でたまに一度くらいの攻撃を食らってしまうことがありますから、注意が必要と言えますし、最後の船首甲板に至っては、必ずここで一回のダメージを受けてしまいますので、どうしたものか?といった所ですね。

船首甲板で芋虫のような敵と同時にててくる、△の口をした飛び道具を使ってくる敵から一撃をくらったり、犬とカエルの集団に一回噛み付かれたり引っかかれたり、最後の魚に飛びかかられたり、常に一回だけ必ずダメージをくらってしまうので、集中力が足りていないのかもしれません。

ようやく最後の黒いノーマンまで完全ノーダメージで行ったと思ったら、普段はダメージを受けることなく倒している黒いノーマンに一回だけ殴られてしまったりなど、最後の最後でノーダメージが達成できなくなっていますので、集中力が足りないのをなんとかしないといけませんね。

なんだか、大型連休の最中、無駄な時間を過ごしてしまっているような気がしますし、おみくじとしてもハズレばかりがあまりに出ることや、必ず一回だけ攻撃を食らってしまってイラついてしまっているような状態ですが、他におみくじとして使えるものが見つからないと、当分の間は、リベレーションズUEをやってそうで怖いですね。

興味がありましたら、Windowsパソコン、MacBook Proがあれば、数千円で長時間においてのおみくじ効果が楽しめますので、リベレーションズUEはお勧めです。

よろしくお願いします。


仮想通貨を始めるなら→簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。