Blog MiMi

仮想通貨リップルを開始して5日目で含み損が3万円になった!一安心

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

今月の13日から遂に始めた仮想通貨リップルの取引なんですけど、購入当日大暴落が始まり、昨日に至っては50円まで暴落をしていましたが、今日は若干回復してきているようで、10万円で購入していたリップルの昨日までの含み損70000円が、購入5日目にしてどうやら30000円前後まで回復してきているので、ここ数日間で相当な相場の変動があったのがよく分かります。

特に昨日の17日は管理画面に表示されている資産残高が凄まじい勢いで減っていていて、そろそろ10000円を切るんじゃないか?ってくらいの状況になっていて、リップルも暴落していて80円以下で購入出来る状態でしたので、後発組でも全然チャンスはあるのではないかと思いますし、あくまで投機(ギャンブル)として遊びでやる分は結構低コストだと思いますね。

最初の日に250円と245円で404.0816リップルを10万円で購入したんですが、それから相場が高くなるはなくて、どんどん暴落をしていて結局今回の大暴落については、予算を全部使ってしまった都合上、チャートと激減する資産残高を眺めているだけになってしまったので、最初に一括して全ての予算を使ってしまわないほうが良いことがよく分かりました。

上げ相場だったら別に全額突っ込んでもよいのでしょうけど、今回の13日から17日までのこれまでにない大暴落の状態になってしまった場合、相当な損切りをしないとリップルが50円になっても購入することが出来ませんから、よくよく考えると、仮想通貨リップルって相場が回復する見込みがない場合、なるべく早めに損切りをしたほうが良いのではないか?と思いました。

 

 

趣味で始めるリップルの取引ならビットバンクがお勧め

先日から始めることになった仮想通貨リップルですが、否定的な人も多いですけど、やはり実際にやってみないと分からないってことも多いので、興味がある方は完全な投機だと割り切って、全額損金になっても構わない1万円から10万円くらいの金額を用意しておき、現在取引手数料が0円のビットバンクに登録をしておけば、凡そで7日間くらいで取引が開始出来ます。

スポンサードリンク



検索をすると、色々な仮想通貨の事を書いているブログやサイトが沢山出てきますが、殆どがコインチェックやビットフライヤー、BINANCE(バイナンス)等の仮想通貨取引所をお勧めとかって積極的に紹介していますけど、それには理由があって、単にアフィリエイト報酬が高いからですから、仮想通貨を始める前にアフィリエイトの養分にならないようにご注意下さい。

ビットバンクって確かアフィリエイトプログラムはやってなかったような気がしますので、リップルとかビットコインの取引手数料が現在無料で使いやすいって仮想通貨に興味を持っている人たちに説明しても良いと思うんですが、所詮は他人の金儲けのために利用されているゴールドラッシュにのめり込んでしまってスコップを高額でかわされているような感じでしょうか?

スポンサードリンク




趣味で小口でやる場合は手数料が高いので色々とデメリットもありますが、本気で仮想通貨の取引をする大口の人の場合は、コインチェックを使ったほうが良いってなっていますね。

 

 

リップルは塩漬けで様子見ですが250円まで回復して欲しい

丁度、私が仮想通貨を始めたその日から今回の仮想通貨の大暴落が始まってしまいましたので、残念ながらリップルを13日に予算10万円で250円で404リップルうぃ購入した後は、損切りをしない限り新しくリップルの購入ができない状態になっているので、折角50円から80円前までリップルが大暴落をしていても、それを見ているだけで今回は何もできなかったのが残念ですね。

まあ、ネタで始めた仮想通貨なので原資が0円になっても構わないのですが、損切りをしたほうがよいのか?、タイミングはどうするのか?、そのまま放置しておけばどうなるのか?、そのあたりも実際に高値の250円で購入して塩漬けになっているとは言え、色々と分かってきますので今回の大暴落も実際に経験出来ましたので、まあメリットはある感じでしょうか?

個人的にはとりあえず早い段階でリップルが250円まで回復してくれると、損切りをすることなく一旦日本円に交換できますから、それからまた暴落の時を狙って仮想通貨とリップルの仕組みを理解しながら、初回のときのように全額10万円を突っ込んでしまって、その直後に大暴落をしてしまい何も出来なくなることがないように、遊び方を工夫していく予定です。

 

 

1日でお金が4倍になるとか半分になるとか大変射的性が高い投機

リップルが80円を下回ったのを見て、初日に投入した10万円分(250円×404)のリップルが塩漬けになってしまっていて、突っ込めないので予算を追加して購入しようと思ったんですが、最初の10万円以内で遊ぶって自分で決めて始めた投機ですから、確実に値上りが見込めるとは言え、流石にそれをやってしまうとフェアなゲームじゃなくなると思って止めました。

昨日のリップルが50円まで暴落した時に100万円を突っ込んでいれば、今日の午前中には300万円位の含み益になっていた訳で、こんな危険な相場を使ったギャンブルは射的性があります。

バイオハザードをやっていても、弾丸の弾数に制限があるからドキドキしながらホラーゲームとして楽しめている訳ですから、ゲームにはレギュレーションが必要ですし、チート的に無限にお金を追加してしまうとゲームではなくなりますし、現在250円の高値でリップルを初日に購入してしまって、その後に暴落をして塩漬けになっているのもまあ、自己責任の投機ですからね。

個人的には早めにリップルが250円に回復してから、その日に大暴落をしてくれると大変ありがたいですし、今日は100円から191円まで回復していたので、どうなることやらです。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

よろしくお願いいたします。


仮想通貨を始めるなら→簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。