Blog MiMi

仮想通貨を始めた当日にリップルの大暴落を経験できてよかった理由

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

いやー、本日、風邪を拗らせてしまって流石にこれはマズイとの判断により薬を飲んで寝込んでいたので、記憶が曖昧なのですが先程目を覚ましてみると、普段殆ど薬を服用しないのが原因なのか分かりませんが、たかが風邪薬でもここまでクラクラするものなのか?、それとも年齢によるものなのか?、何れにせよ10代の頃とは体力が全然違うので注意が必要ですね。

最近は、昨年入院して顎の切開手術をしないといけないってドクターから診断されましたし、眼科では目の使いすぎで角膜に傷がついているので長期の治療が必要ですって診断されたりしていまい、病院に行くのが怖くなってしまったので、風邪の際にはパブロンゴールドを服用しているんですけど、なるべく早い段階でこれを服用するとそれなりに効果はあるようですね。

ただし、少しでも風邪の症状が悪化をしてしまった状態では、パブロンゴールドって殆ど効かなくなりますので、如何にして風邪の初期症状であるかを判別する事が大切なのですが、最近始めた仮想通貨リップルの取引もそれと全く同じで、早めの判断をしないと将来資産を全てなくすとか大損をするってのが今回の大暴落を見ていてよく分かったので、良い勉強になりました。

 

 

仮想通貨リップルの含み損が20000円まで回復したので期待中

私が仮想通貨の取引を始めた今月の13日の深夜からリップルだけではなくて、ビットコイン等も一斉に大暴落を始めてしまって、10万円で購入した(250円245円×404)リップルが17日の朝には2万円まで資産が目ぼりしていたので、流石にこれは祭りになっていると期待をしていたんですけど、最低50円から80円まで大暴落をした後は、次第に回復をしてきています。

それで、現時点ではリップルは190円を超えるまでに回復してきており、つい先日50円から80円まで相場が下がっていたとは思えないくらい凄まじい値動きをしていますので、完全に投機であり、これをレバレッジをかけて取引をするのだけは絶対にやってはいけないってことも分かりましたし、大暴落中のチャートを見ていると、色々と仮想通貨の仕組みも分かりました。

スポンサードリンク



結局、17日は2万円から3万円前後まで下がっていた私の投機金額10万円も、現在の19日には8万円位まで回復をしてきているので、あの大暴落を見て狼狽売りをした人たちは大損をしていて、それで逆に儲かっている人たちがいることを考えると、世の中よく出来ている仕組みだな?って思いますが、もうすぐネタで始めたリップルの投機金額が元通りになりそうです。

 

 

17日のリップル大暴落は見ていただけですが勉強になりました

凄いタイミングだと思いますけど、年末からリップルは相当な高騰をしていて、適当にかっておけば、100万円が300万円になったとか、そういったあり得ない次元のレベルで投機したお金が増えていたこともあり、我先にと多くの人がリップルにお金を投棄してしまい、その結果膨らんだバブルが弾けて400円から一気に250円まで暴落をしたのが私が購入したタイミングです。

これまで、リップルのチャートを見てみると、相場が安定した後は大抵暴落が始まっていたので暴落するだろう、しかしもしかしたら暴騰するかもしれない、そもそもネタ的なゲームで始めた仮想通貨なので、10万円が0円になっても構わないって訳でもないのですが、まあギャンブルなので何があっても仕方ないって感じだったのですが暴落は想像を超えていました。

スポンサードリンク




今月の13日から16日の期間にリップルを購入した人ならご存知だと思いますが、大暴落の底値になった17日迄の期間は、いつ購入しても必ず暴落をするタイミングで購入することになりますので、いわゆる塩漬け状態にするか、素早く損切りをしてこの大暴落で一山当てるかって判断になった訳ですが、今回はあえてそのまま放置をして様子を見ることにした訳です。

ですから、投機用の予算10万円が塩漬けになっている都合上、残念ながら大暴落で祭り状態になっている時に底値の50円から80円でリップルを購入する事が出来ずに、チャートを見ていただけなんですけど、それでも見ていて実際に仮想通貨に触っていないと分からないことがよく分かりますので良い勉強になりましたし、これ最初に経験しておいたほうが良いですね。

 

 

最初に大暴落を経験しているとより仕組みを理解しやすいです

これ、2017年の12月より前に仮想通貨を始めた人なら、リップルでもお金を突っ込んでいるだけで最大で一ヶ月もかからずに20倍前後に高騰をしたので、それで多額の資産を得た人も沢山いて、それで勘違いをしていって自分には投機の才能があるとか、仮想通貨はお金を突っ込んでいるだけで毎日資産が増えていくって、訳の分からない価値観を持っていた人も多い筈。

ネットのニュースの動画でも公開されていましたが、ネムバー?っていうんですか?、よく知らなんですけど渋谷の仮想通貨のバーで、寝ているだけで毎日資産が増えていくんですーって笑いながら話をしている頭の悪そうな女性がいましたけど、単にまぐれでそのようになっているのであれば、相当危険な状態であり、将来は大変な状態になることは必須になります。

世の中、勝手にお金が増えていくような仕組みは、一部の富裕層だけが利用できるシステムであり、誰でも簡単にお金を増やせるような仕組みはありませんから、仮想通貨を始める前には最初に大暴落をしてしまい、資産が一気に5分の1になるとかって経験をしておいたほうが、仮想通貨の仕組みもより理解できますし、頭の悪そうな女性のようにはならないと思われます。

 

 

ネムバーの頭の悪そうな女性が大量生産されると儲かりますね

確かに、12月初頭からリップルとかネムを20円前後で購入した人は、年末年始には20倍位の含み益になっていたわけで、本当に錬金術のような状態を錯覚したのかもしれませんが、それは仮想通貨を大量に保有している一部の大口の手法のオコボレをもらっただけであり、それを何度もタダでくれるほど大口は甘くありませんから、開始当時に大暴落を経験した方が良いです。

まだまだ、リップルは250円まで回復をしてくれませんので、今ならナンピンをすれば平均取得価格を下げることができ、一旦日本円に戻すことも出来るのですが、完全な投機になるマネーゲームなので、予算は10万円までと最初に決めている以上、リップルが50円から80円まで暴落した16日にも資金追加はしなかったわけですから、もう暫くは塩漬けで様子見ですね。

※16日から17日のリップルの再暴落時に1000万円を突っ込んだ人は今頃2000万円から4000万円の含み益になっているはずです。

仮想通貨を初めて丁度一週間位で、初日に250円で高値のリップルをつまんでしまって未だに損切りもせず含み益20000円前後で放置していますが、仮想通貨をやっている人たちをネットやTwitterで見ていると、このような人たちが沢山集まる仮想通貨は確かに相当儲かるって仕組みであることがよくわかりましたので、ネムバーのアホそうな女性を一度見てみて下さい。

どう考えても勘違いしているとしか思えない女性はYoutubeの動画で確認できます。

よろしくお願いいたします。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck


仮想通貨を始めるなら→簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。