Blog MiMi

SWELLでリップルを大口が100円まで仕込むって噂が怪しすぎる

スポンサードリンク



昨晩から、超大型の台風が東京を直撃していて、東京に引越してから始めて経験するくらいの本当に凄い強風が吹いているのが室内にいてもよく分かる状態だったのと、東京では午後8時以降の電車が完全に運休するってアナウンスがされていたり、屋外には出ないように区の街宣車がアナウンスをしていたのですが、この強風だったら電車が全て運休になっても正解ですね。

今日の朝からとても快晴だったのと、強風のみだったので室内に籠もっていたら全く何も影響がない状態でしたから、安全な住宅に避難できる環境が重要だってことがよく分かりましたし、江戸時代とか戦国自体だったら、これくらい大型台風がくる度に住宅が破壊されたり、水害が発生したりしてい大変な状態になっていたであろうことを考えると現代人は楽ですね。

それで、つい先月頃に、モナコインで50%の含み損を一瞬で回復した後は、暫く仮想通貨のチャートを全く見ていなかったので、台風で外に出れないし、久々に確認してみたんですけど、相場は大きく動いていて、大変ボラが大きい状態になっていて、モナコインもチャートに張り付いていたら資産を2倍位には出来たであろういつもの大口の仕込みが確認できたので残念。

その仮想通貨の中でも、例のリップルが相当な暴騰をしていて、30円から一気に70円前後まで上昇していますから、底値で仕込んでいた人は短期間で資産が2倍になっているでしょうから、今頃笑いが止まらないのでは?と思えるくらいのいつもの暴騰暴落が激しいリップルのチャートが復活しているので気になって調べてみたら、SWELLが明日位に開催されるようでした。

 

 

SWELLでリップルを大口が100円まで仕込むって噂が怪しすぎる

SWELLっていうのは、リップル社が毎年行っているカンファレンスのことで、今回は元アメリカ大統領のビル・クリントンさんを招待して海外の大口銀行の幹部などを招き、仮想通貨リップルのプレゼンテーションをするとのことで、それで去年もSWELLに合わせてリップルが一気に暴騰をしていて、終了後に大暴落をしたって流れなので今年も期待されているようです。

リップルのチャートを見れば分かりますけど、どう見ても大口が仕掛けている極端なチャートになっていて、一旦30円以下まで暴落をさせて、そこで時間をかけて大口が仕込んだ後に、SWELLのタイミングに合わせて一気にリップルの値段を釣り上げてから、イナゴって呼ばれている個人投資家等を一本釣りして、最高値に達した頃に大口が売り逃げるってパターン。

スポンサードリンク




それで、現在はリップルは70円の壁を突破できずに跳ね返されて60円と70円の間を行ったり来たりしている感じなのですが、これがSWELLに合わせて大口が100円まで暴投させるって情報が出回っているらしく、どう見てもこのまま30円以下まで暴落しそうなイメージしかないのですが、リップルの大口はテクニカル無視で一気に価格を操作するので難しいところです。

確かリップルって時価総額がビットコインの12兆円についで、2兆円前後の出来高になっているって記憶しているんですけど、モナコインの70億円とは桁違いの資金がリップルに流れている訳ですから、こんな相場を操作できるのは相当な大口しかいませんから、前回の28円から70円前後まで暴騰したチャートを見ていると、もしかしたら100円まであがりそうかも?

 

 

モナコインも100円まで落ちると思っていたら大口が仕込んでた

リップルは市場が2兆円規模ですから、普通の個人投資家レベルでは相場を動かすのは難しそうですが、本当の超大口はチャートの出来高を見てみると、あの暴落した7月から8月にかけての28円前後の頃に大量に仕込んでいそうなので、これから100円まで暴騰をさせて一般の個人投資家にイナゴ追撃をさせれば、200%前後の利益になるので確かに元は取れそうな気がします。

とりあえず、リップルが爆上げをする際には、その時に仕込んでも全然問題なくついていけますので、本当に100円までいくのか時間があれば様子を見てみたいところなんですけど、つい先日50%の含み損を一瞬で回収できたモナコインも大口が仕込んで遊んでいるチャートになっているのですが、こちらは時価総額が70億円前後ですから個人レベルの大口でも操作は可能です。

時間があってチャートに張り付けるのであれば、リップルやモナコインを見ていて、大口が仕掛けたタイミングで便乗すれば、かなりの利益になりますけど、多分、長期的には下目線でモナコインは100円割れするって見てますし、ビットコインも65万円を一気に割りそうな感じなのですが、大口が仕掛けた方向に便乗するだけで資産が増える仮想通貨は結構面白いです。

暫く、仮想通貨のチャートを見ていませんでしたので、最初の20万円に回復させた状態で全くポジションを持っていませんが、時間があって今日明日のリップル社のSWELLにあわせて、仮想通貨のビットコイン、リップル、モナコイン辺りが暴騰、暴落するのであれば、それに便乗して20万円を40万円くらいに出来れば、今年1月の損害も回復できるので期待持てますね。

リップル、本当に100円まで行くんですかね?、この情報のソースが一体どこなのかが分からないですし、本当に100円まで相場が上昇するなら、そんな噂を大口が流すとも思えないですので、まあ、オカルト話と思って、あいた時間に仮想通貨のチャートを見るようにしていて、大きく動きそうなら便乗して資産を増やせば良いだけなので、何時も通りで行く予定です。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。