Blog MiMi

Life is Strange: Before the Stormが半額の1300円なので即日購入

スポンサードリンク



今日からいつものStermにて、一斉にセール販売が始まっているようなのですが、Life is Strange: Before the Stormが今回、多々初めての50%割引セール割引になっているので、これは2015年に発売された前作と合わせてかなりのお勧めになりますから、出来れば前作は75%割引の495円で販売されていますので、PCをお持ちなら合計1795円で購入されることをお勧めします。

ちなみにLife is Strange: Before the Stormというのは、前作のストーカーでは、アメリカの田舎の女子高生が同級生が行方不明になるって展開から始まり、その時の主役のマックスの親友として登場していた準主役のクロエって女子高生が、この続編の主役になっており、女子高生ながら拳銃は発泡するし、入れ墨は入れているしで、とんでもないDQNだったのが前回です。

前回の主役のマックスは時間を巻き戻すことが出来るって特殊能力を持っていて、その特殊能力を使って行方不明なった女子高生のレイチェルをクロエと一緒に探していくうちに、とんでもない事件に巻き込まれてしまい、マックス自身も誘拐されてしまうって展開になるんですけど、このストーリーが大変良く出来ていて、犯人が誰なのか?さっぱり分かりませんでした。

前作は既に一話が無料になっているので、Windowsが動くある程度のパソコンがあれば、動作も軽いですし快適に動かすことが出来るため、体験版的にダウンロードをしてみて、登録をしてみるとよいのでは?と思えるくらいのかなりの出来ですし、ゲーム自体はとても簡単に誰でも操作できるようになっていることから、映画が好きな人なら是非体験して頂きたいですね。

 

 

 

Life is Strange: Before the Stormが半額の1300円なので即日購入

今回、多分初めて続編のLife is Strange: Before the StormはStermで半額セール対象になっているのでは?と思うんですけど、グラフィックは最近のトリプルエーって呼ばれている大作ゲームと比較すると、どうしても安っぽく感じるかもしれませんが、これはグラフィックを売りしているゲームではなくて、ストーリーを売りにしているゲームになりますので問題ありません。

私も前作のLife is Strangeはかなり前に購入していて、クリアもしているんですけど、行方不明になっているクロエの親友である女子高生、レイチェルは実は殺害されていて、その犯人もかなり早い段階でストーリーに登場してくるんですが、本当にまさかこの人が犯人だったのか?、意外な展開になりますし、レイチェルはとある場所に埋められているショッキングな内容です。

前作の主人公のマックスは特殊能力を使って、鼻血を出しながら時間を戻すことが出来るので、その特殊能力を使ってストーリーを進めて行くことになるんですが、選択次第では同級生が飛び降り自殺をしたり、クロエが身体障害者になったりして、選択肢次第でストーリーの展開が変わるようになっていて、誰かを助けたら誰かが不幸になるってバタフライ効果も沢山でます。

バタフライ効果というのは結構有名な話なんですけど、地球の裏側で蝶が羽ばたいたら、その反対側では竜巻が発生する等、一見して全く関係ないと認識されている事象が複雑に絡み合って、全く関係ない場所で大きな問題が発生するとか、風が吹けば桶屋が儲かるとかって日本のことわざもありますが時間を巻き戻して誰かの不幸を止めると、その関係者が不幸になります。

 

スポンサードリンク




 

 

前作は75%割引の495円なのでセットで購入をするのがお勧めですね

続編のLife is Strange: Before the Stormについては、私も半額で購入したばかりで、クリアーはしていませんし、まだちょっと最初の触り部分を確認してみたくらいなんですけど、今回はマックスが別売りのDLCを購入しないと登場してこないので、クロエが主役で前作で不幸な運命を辿ることになったレイチェルとの関係について、超能力等なしで選択がメインですね。

時系列的には前作の前の話になるんですけど、クロエとかレイチェルって聞いても、前作をやっていない人であれば意味がわからなくなるでしょうから、出来れば495円でセール販売されている前作を購入してクリアしてから、今回50%割引でセール販売されているLife is Strange: Before the Stormを進めていくと、この作品の登場人物の人間関係とかがよく分かると思います。

まあ、極論で言えば、Life is Strange: Before the Stormから始めても良いとは思いますし、マックスとクロエの子供の頃の特別ストーリーもあるんですけど、それは本編とは関係ないDLCでの話になりますので、基本的に前作の主役であるマックスのことは完全に忘れて前作の準主役であったクロエが今回の主役になる都合上、多分、前作無しでも大丈夫だとは思います。

ただ、Life is Strange: Before the Stormが1300円でLife is Strange:が495円ですから、2本セットで購入しても2000円以下で購入できますし、大体、クリアが10時間位になると思いますから、大長編のストーリー重視の映画を見たと思えば、とても安い買い物になると思いますので、今回のセール中に出来ればLife is Strange: Before the Stormを購入してみてください。

 

 

今月から無料日本語化DLCの配布で完全日本語対応になったようです

このLife is Strangeシリーズなんですけど、海外のスタジオが制作をしている都合上、元々は英語にしか対応はしていないので、発売日に購入をした場合は、全く日本語がない英語版になっており、ネイティブで英語が理解できる人でないと、ストーリー複雑になる都合上、どうしても意味不明な内容になってしまいますから、しばらくは購入は止めておいたほうがよいです。

今月にLife is Strange: Before the Stormの日本語化DLCが無料で配布されているらしいので、今から購入する人であれば完全に日本語に対応した状態で購入できますから、ネット上で公開されている古い情報を見ると、多分Life is Strange: Before the Stormは日本語に対応していないとかって紹介がされているかもしれませんが、現在は完全な日本語対応になっています。

ちょっと落ち着いた時間が取れるようになったら、本日半額で購入したLife is Strange: Before the Stormもやってみたいとは思っているんですが、クリアしてから暫く触っていない前作のLife is Strangeをもう一度最初からやってみた方がよいかな?とも思ってきているので、本当、映画が好きとかバタフライ効果に興味があるって人は前作と合わせて購入が大変お薦めです。

ただ、前作の犯人を知ってしまっているので、最初から白々しい態度で接している犯人を見ていると、この時点でなんとかできないかな?、と思ってしまいますし、Life is Strangeシリーズに関しては、ネットで調べてからクリアの方法とかを見てしまったら。相当つまらない展開になってしまいますから、間違えても攻略サイトを見たりしないことを強くお勧め致します。

ちなみに今回のセールとは関係ないので定価で購入することになりますが、プレイステーション4版も発売されているのでパソコンが無くても楽しむことは出来ます。

よろしくお願いいたします。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。