Blog MiMi

西日本豪雨の被災場所の復旧はもう無理って誰も言えない事情?

つい先月、私の実家のある西日本地区にて過去に例のない位の大雨が発生してしまい、それで街全体が水没をしてしまったり土砂崩れで多くの死者が出てしまったり、普通に可能であれば関西地区限定で非常事態宣言かそれに近い避難勧告を出しても良いくらいの状況だったのでは?、と思えてくらいの状況だったのですが、現在は大雨もおさまり、暑い日々が続いています。

しかし、実際に現地に住んでいる家族や友人たちの話では、今回の水害の被害が発生した場所の復旧はもう無理って話になっていて、これを表立って話してしまうと田舎なので村八分にされてしまいかねない状況にならないとも限らないですし、逆恨みをされてしまうかもしれませんので、あまり表立って復興は無理って話にはなっていませんけど、多分企業は撤退するでしょう。

未だに水源地が壊滅的な被害を受けてしまって、上下水道が復旧していないとか、海水か淡水から水道水を作り出す装置を設置して臨時で可動させるとかって話になっているようなんですけど、それで上下水道が復旧しても、今回の様な水害がまた発生する可能性が無くなる訳ではありませんから、それがもう被災場所の復旧は出来ないって理由になっている感じですね。

 

 

西日本豪雨の被災場所の復旧はもう無理って誰も言えない事情?

今回、大雨で水害が発生した西日本地区って、もう過疎化が始まっている田舎ばかりなので、スーパー堤防みたいな根本的に水害を防ぐような大規模工事は出来ませんし、元々、人が住んでいなかった畑や田んぼ、山を無理やり切り開いて宅地にしているような立地が殆なので、仮に見た目状の復興をして土砂を綺麗にして建物を立てても、また同様の水害が発生する訳ですね。

大雨で水没した地域でも、水害が発生していない立地というのがあり、私の実家もそれに該当しているんですが、昔から人が住んでいた場所ってのは、災害に相当強いらしくて、そこに住んでいる人の殆どの人が話しているのが、今回水没した様な場所というのは、昔から何かしらの理由があって人が住んでいなかった土地らしく、高齢者の方はその辺りをよく知っているようです。

しかし、これを言っていまうと、日本特有の訳のわからない村社会とか五人組を継承している人が多いのか、色々とトラブルになってしまいますし、大手メディアなどはもう人が住めない土地だって過去の記録や資料を調べて報道するなどもしませんし、それどころか最初からこの様な水害はなかったものとして、大手のメディアの殆どがスルーしている悲しい状態ですからね。

スポンサードリンク




 

 

誘致した大手企業は撤退しそうな雰囲気って話になっている現実

田舎特有って感じで、更には日本特有の言いたいことや本音を話してはいけないって雰囲気になっているので、復興するボランティが素晴らしいとか、寄付金を多く出した人が素晴らしいって、お上品的な発言ばかりが絶賛される状態なんですけど、仮に元通りに建物やインフラを莫大な予算をかけて復旧しても、また同じ様な大雨が発生すると同様の状態になりますからね。

スポンサードリンク



なので、もう人が住む場所ではないってはっきりと公開すれば良いと思いますし、地元の多くの人がその様な認識なんですけど、日本でそれを発言してしまうと、非国民扱いされてしまうって理不尽な状況ですし、仮にまた同様の水害が発生しても所詮は他人の都合に過ぎませんから、自分の意志でその土地にしがみつくのであれば、自己責任って感じになるでしょうか?

しかしですね、県や自治体が勧誘した大企業などは、今回の水害で工場や店舗が壊滅的な被害を受けていて、もう撤退するって話になっている噂が出ていますので、その土地がもう人が住めない場所なのかどうかについては、県外から誘致した大企業がどの様な対応をするかを見ていれば、一目瞭然になるでしょうから、まあ、土地にしがみつく必要がなければそうなりますよね。

 

 

ボランティアや寄付金を多く出した人が絶賛される雰囲気は太平洋戦争と同じ?

自分たちが思っていることを話してはいけないって、雰囲気が日本にはありますけど、表立って発言をしないだけで、殆どの地元の人が、もうあの土地は駄目だって話になっていますし、高齢者の人の話では、元々田んぼや畑を無理やり開梱して宅地化した場所で、本来でしたら人が住んでいなかった場所だったて話しているくらいですから、個人的には破棄して引っ越しですね。

今だったら、田舎の不動産はかなり安くて500万円もだせば、中古の豪邸が購入できるくらい過疎化が進んでいますし、私の実家の近所の豪邸もそれくらいで売りに出されてしまって、確か同級生の自宅だったんですけど、今では夜逃げしたかどうか?、どこにいるのかも分からない状態になっているので、今の被災場所を復旧するよりも破棄して引っ越したほうが良いと思います。

ただ、ネットを見ても分かりますけど、寄付金を多く出した人が素晴らしいとか、ボランティアが素晴らしいって雰囲気が作られていて、それに批判的な意見を言えば、村八分とか非国民って感じの扱いになってしまいますので、これって太平洋戦争時に戦争反対を訴えたり、日本はアメリカに負けるって事実を訴えていた人が犯罪者みたいに扱われていた時と似ていると感じます。

今回と同等の大雨、それ以上の大雨が発生した場合、根本的な地盤の改善を行わないのであれば、また同じような状況になるわけですし、先週、友人たちが被災場所を見て回ったそうなんですけど、それを見ても、もうここに住むのは無理って話していた位ですから、変な感情に流されて土地にしがみつくよりも、今回被害が出ていない安い中古住宅に引っ越した方がよさそです。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。