Blog MiMi

中国人へのオモテナシ?小池百合子さんを見るとイライラ

現在、東京都内では東京オリンピック延期が確定後、突然というか急激に中国武漢で発生した、新型コロナウイルスの感染者、死亡者が増えまくっていて、もう医療崩壊寸前と言うか、既に医療崩壊が始まっている状態になっていて、図書館は閉鎖して本を借りれなくなっていますし、スーパーに行ってもマスク無しでは犯罪者のような目線で見られてしまう異常な状態です。

それもこれも、今年の1月以降、世界規模で中国人の入国を禁止している最中、我が国の総理大臣、安倍晋三さんは中国人の皆様を大歓迎しますと100万人以上と呼ばれている大量の中国人を日本中に招き入れ、更に武漢から逃げてきた中国人も積極的に入国させていて、東京都知事の小池百合子さんも、中国人へのオモテナシが大切ですと積極的に入国を歓迎した訳ですが・・・。

東京オリンピックの利権が大切だったのか?、東京オリンピックは中止しないとか訳のわからないことも言っていて、東京では新型コロナウイルスの感染者が少ないような発表もやっていた訳ですが、実際には東京にはどれくらいの感染者が存在しているのかすら分からない状態で、パチンコも放置でもう、普通に街を歩いたり、買い物もできない状態になっています。

 

 

中国人へのオモテナシ?小池百合子さんを見るとイライラ。

そんな状態の中で、東京都知事の小池百合子さんは、東京都の税金を使って、新型コロナウイルス対策のTVCMをガンガン流しているそうなんですけど、そもそも東京で新型コロナウイルスがここまで流行して、医療崩壊が始まっている原因は、このババアに原因がある訳で、一般人は検査すらしてくれない状態で出鱈目な発表を繰り返してきたのもこのババアなのです。

それが、いつの間にか、新型コロナウイルス対策で日本で最も頑張っている知事、政治家ってプロパガンダをマスコミを使って始める始末で、自分の支援者がコロナに感染して死んだけど、葬式にもいけないので悲しいとか、そんなコメントを恥ずかしげもなく発表しているようですが、お前は何を言っているだ!状態とはまさにこの事で、周囲の人も相当イライラしています。

このババアの顔を見る度に、吐き気がしている人も居るくらいで、豊洲で働いている友人なども、このババアのせいで相当な迷惑を被ったことや、今回の新型コロナウイルスを意図的に東京で広めようとしているとしか思えない小池百合子さんの振る舞い、お友達の安倍晋三さんだけを悪者にして、自分は悲劇のヒロイン気取りでプロパガンダを始めたババアに怒り心頭なのです。

 

 

加害者がいつの間にか悲劇のヒロインに?いつもの小池さん。

何故か?突然、マスメディアが小池百合子さんを持ち上げた記事を書き始めて、東日本大震災の時に不眠不休で頑張っていたとされる、立憲民主党の枝野幸男さんよりも頑張っているけど、いつ寝るんですか?とか男前の小池さんとか?、訳の分からないステマ記事を垂れ流し、ネットで創価学会員が総出でやっているのか、小池さんのプロパガンダも始まっているようです。

これ、古典的に自民党がやってきた政治手法なんですけど、小池さんが頑張っている、コロナのために日本で最も仕事をしている政治家とか、フザけた記事を垂れ流して、その記事を見た創価学会員などが、さすがは小池さんと書き込みまくっていますが、小池さんが昨年からやってきた振る舞いを知っていれば、そんな書き込みをしたり、捏造的な記事を書いたりしません。

悲劇のヒロインっていても、単なる利権に塗れた同しようもないババアですし、この人を支持しているのは、基本的に創価学会員の高齢者や外国人位であり、ネットをしている若い人は、少なくとも私の周辺では誰一人支持していませんし、新型コロナウイルスが都内でここまで蔓延して、医療崩壊が始まった原因を作ったもの、このババアであることをみんな知っています。

 

 

東京都の備蓄マスクや防護服を全てオモテナシしたのも小池さん。

小池さんの支持母体である創価学会などが、お金をばら撒いて小池さんを持ち上げる記事をマスコミに書かせて、その記事を見た創価学会関係者が、小池さんは凄い、頑張っている、安倍晋三さんとは違うなど、ネット工作をしているようですが、そもそもですけど、東京都が備蓄していたマスク、防護服、手袋、消毒液などを全て中国にプレゼントしたのは誰だったでしょう?

もちろん、小池さんがやったことなんですけど、都民から巻き上げた税金で購入して備蓄していたマスク、防護服、手袋、消毒液というのは、都内で現在発生してる非常事態の状態になった際に、医療崩壊を防ぐため、都民の命を守るために、備蓄した物資であり、中国人にオモテナシをする為に、備蓄していた物資ではないのに、それを勝手にプレゼントしまくってました。

その結果、私が通院している病院の院長も、院長が許可をした患者以外は入れないようにしないと、医療崩壊を防げないってなり、それでも何とか病院を営業していますが、いつ、閉鎖するかもわからない状態になっており、医療関係者がマスクや防護服が無い状態で命がけで医療行為をしないといけない状況を作ったのは、紛れもない利権ババアこと、小池百合子さんです。

これまでの、一連の時系列を知っていれば、都知事選が控えているのでしょうけど、税金を湯水のように使って、自分は仕事をしています、支援者が死んで悲しい、都民の生命と財産を守る的なプロパガンダを垂れ流し、自分がやってきた、東京オリンピック利権や防護服などを全て中国にプレゼントしまくっていた都合の悪いことはなかった事にしているとんでもない話です。

私はテレビを持っていないので、テレビCMはみませんが、ネットのニュースを見ていれば、このババアの顔が頻繁に出てきて、捏造されたプロパガンダ記事も大量に出てきますので、それを見ているだけでイライラするんですけど、東京都知事になってから、何一つ公約すら守らず、利権まみれで好き勝手やりまくって都民を殺している人を支持するってのは無理でしょう。

よろしくお願い致します。

スポンサードリンク




コメントは受け付けていません。