Blog MiMi

仮想通貨でトレードの勉強を初めたらチャートが面白いのが分かる話

こんばんわ。

ブログMiMiです。

 

本日の仮想通貨ビットコインは朝一からかち上げが始まっていて、一気に相場が上昇していったのでトレンドが上昇トレンドに変わったのか?とはいかないかもしれませんが、それなりにビットコインが上昇した結果、アルトコインのリップルも連動して相場が上がっていったので、毎回同じパターンなんですけど、微妙に天井で弾き返されていて上がるか下がるか微妙です。

単に面白半分のネタで初めてみた仮想通貨だったんですが、その際に大損をしていまい、仮想通貨というか投資や投機等のトレードそのものに興味をもつことになって、色々と調べていくとテクニカルと言って相場のチャートが読めないと絶対に勝てない仕組みになっていることを知り、更には資金力がある投機筋等が相場をコントロールしていることもよく分かりました。

まだまだ勉強途中なので、練習しながらチャートを見ているのでわからないことも多いんですけど、これは下がるなっていうチャートの動きだけは事前にわかるようになって来たので、後はよく分からない相場が上がっていく際のチャートの読み方について勉強していくことになるのでしょうけど、これってゲーム感覚で課金のソシャゲなんかよりもよっぽど面白いと思います。

 

 

仮想通貨でトレードの勉強を初めたらチャートが面白いのが分かる話

別に仮想通貨ビットコインやリップルでなくても良いのですが、専門書を見た感じでは先物は相当難易度が高いのと高レバレッジで取引を行うので、初心者には全くオススメできないって書かれていたので、今だったらいろいろな意味でまだ初心者向けの仮想通貨からトレードの練習で初めた方が結果が出やすいと思いますし、仮想通貨の税金の心配も最初は必要ないと思います。

スポンサードリンク



仮想通貨って雑所得扱いなので、儲かれば最高税率55%位になってしまい、半分以上を納税しないといけなくなるのでそれが心配って人もいるかも知れませんが、実際には初心者がいきなりい税率55%になるくらいの儲けを仮想通貨で売り上げることは現在は難しいと思いますし、最初は大抵は大損をするような流れになっているので、仮想通貨の税金の心配は必要無いですね。

仮想通貨は初期費用もかからないですし、取引所でアカウントを開設する際に顔写真付きの身分証明書が必要になるって煩わしさはありますけど、面倒なのはそれくらいで、簡単に少額から取引を行うことが出来て、かつ最近はプロの機関投資家がは介入してきて難しくなったって言われていますけど、初心者がトレードの練習で始めるには現時点では一番良いと思います。

それで、仮想通貨のビットコインや、それ以外のリップル等のアルトコインで取引を初めてみれば分かるんですけど、チャートが理解できないと長期的に見れば、ほぼ100%損をするって仕組みになってしまっているので、以前のように価格が暴騰する前に大量に仕込んでおけば後は放置で良いってやり方は難しくなっているので、必然的にチャートの勉強をしないといけません。

 

 

出来ればまだやっていない人は仮想通貨からトレードの勉強がお薦めです

私も投資とか投機には全く興味がなくて、そもそもお金を稼ぐって行為自体にあまり興味がなかったので、長年投資や投機はしてこなかったので、チャートってのは知っていたんですが、それをどう見ればよいのかとか?、ボリンジャー・バンドとか一目均衡とか、そういった言葉の意味自体全く知らなかった都合上、全てが新鮮にトレードの勉強を始めることが出来ています。

スポンサードリンク




正直言って、仮想通貨でネタ的な遊びで初めたのが全てのきっかけになるんですが、もっと早くトレードの勉強をしておくんだったと後悔していますので、現時点でトレードをやっていない人は、今はまだヌルゲーって言われている仮想通貨ビットコインでトレードについての相当な勉強をしてから、将来的にトレードで生計を建てれるくらいの状態に持っていけば良いですね。

まだ、遊びで小銭を仮想通貨リップルで売り上げている程度なんですけど、これがかなり面白くて、落ちるタイミングがおおよそで事前にわかるようになって来ているので、後は相場が上がるタイミングが分かるようにチャートが読めるようになっていけば、これで生計を立てていける位の売上を出すことが出来れば、まさに何処にいても実現可能な職業になると思いました。

何処にいても実現可能な仕事って実は相当制限されていて、大抵はFX、株式、不動産、アフィリエイト位で、後は個人の特殊技能を使った職業もあるんですが、これ実際に私がそれ系の仕事をやっているから分かるんですけど、他人から依頼をされて仕事を実現するってやり方は、どのような職業にしろ、何処にいても実現可能な仕事とは若干異なるのでジャンルが違います。

 

 

出来る限りトレードの勉強は早い段階でやっておいたほうが絶対良いです

別に仮想通貨ビットコインとかリップルが怪しいので絶対にやりたくないって人は先物やFXをやってみても良いと思うんですが、多分、そちらの方が仮想通貨よりも格段に難易度が高いですから、ハイレバレッジにもなる都合上、トレードの初心者は立ち直れないくらいの損害を受けてしまう可能性がありますので、先ずは優しそうな仮想通貨から始めるのがベターです。

せっかく、今は難易度が低いって言われている仮想通貨の相場が24時間開いている訳ですから、これを使って勉強をしない手段はありませんし、勉強をすることによって仮想通貨でなくても正しい知識があれば、先物とかFX等にも手を広げることが出来るわけなので、トレードって面倒とか興味が無いって放置している人がいれば、今すぐにでも初めたほうが良いと思います。

テレビや新聞、ネット情報などは正しい情報もあるのでしょうけど、殆どが正しくない情報、もしくは正しい情報でもある程度の地域がないと、その情報を得た側が正しく理解できないため、結局、その情報を鵜呑みにしてトレードをしてしまうと大損をしてしまうってパターンになりかねませんので、恐らくは全てを他人のせいにしてトレードを止めてしまうと思います。

世間で出回っている情報の全てが正しいわけではなく、間違っているとか捏造されている情報のほうが圧倒的に多く、正しい情報でもそれを理解できる知識と経験がなければ、正しくない情報として自分で処理をしてしまうということ、お金が関わる時点で、資金力のある人が資金力のない人をカモにしている市場である事が全てなので、勉強するなら今すぐが良いのです。

現時点では、仮想通貨ビットコインやリップルは、今にも大暴落をしそうなチャートになっているのですが、中々サポートラインが硬いようで、どうなるかはわからないので面白いです。

よろしくお願いいたします。


誰にも言えない悩み相談なら→ 【電話占いヴェルニ】会員&募集

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。